J-POPの音域を詳しく調べる

J-POPを中心にボーカルの音域(キー)をそこそこ詳しく、細かく調べていきます。最高音や最低音以外も表記してます。楽曲の感想なども述べています。

J-POPを中心に歌メロディーの音域を調べます。カラオケや歌ってみたなどに役立てて頂ければ幸いです。

未分類

『ハッピーウェディング前ソング』(ヤバイTシャツ屋さん)の音域

 こんにちは。今回はヤバイTシャツ屋さんの『ハッピーウェディング前ソング』(2017)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。リクエストによる選曲です。

 なお、同曲は、男女のボーカルにより構成されております。ただ、キー的には女性パートが飛びぬけて高いですので、そちらの記述が多くなると思います。


『ハッピーウェディング前ソング』(ヤバイTシャツ屋さん)、Happy Wedding Mae Song(Yabai T-shirts yasan) 

『ハッピーウェディング前ソング』(ヤバイTシャツ屋さん)[女]









『ハッピーウェディング前ソング』(ヤバイTシャツ屋さん)[男]










【地声最低音】mid1E(E3),mid2F#(F#4)  

m1E[あ]れ?なんかちょっといい感じやん?(Aメロ[男])
★ウチm2F#[が]取りhiC#[持っ]hiB[て]あげる!(Aメロ[女])

※この場面以外ではmid1F#が多く登場します
※女性パートのmid2F#は多く登場します


【地声最高音】mid2F#(F#4),hiG(G5)  ※ラストサビで転調(+1)

★それm2F#[ハッ]m2E[ピー]やん(通常サビ[男]
★m2E[役所]m2F#[に]届けよう

★後のことは責任hiG[取]hiF[ら]hiD[ん]F[け]hiG[ど](転調サビ[女]
hiG[きっと上]hiF[手]hiG[く]F[い]くよ 

※カラオケでは男性の最高音がmid2Gのところもあります(後述)
※ライブではこのhiG近辺のフレーズは裏声で歌唱されているようです

【補足】hiC#hiE辺りの注意点

hiC#[客観的にみてお似]hiD[合い]C#[やん?](Aメロ[女])
hiC#[あ]hiB[れ?]なんかちょっといい感B[じ]やん?
hiC#[う]hiB[ん]めいとかB[信じる]C#[タイ]D[プ]C#[や]ろ?
★六感で動いてみたらhiD[ええ]hiB[やん](Bメロ[女])

★お互いに沢山hiC#[あ]hiD[る]hiE[け]C#[れ]hiB[ど]ぉ(Cメロ[女])

★m2D[入籍してみたら]m2D#[ええ]D[やん](転調サビ[男])
hiD[入籍してみたら]hiD#[ええ]D[やん](転調サビ[女]) 
★なhiD#[んと]hiD[なく]hiC[そ][な]D#[気が]D[して]C[る]んだ


 まず、"ヤバイTシャツ屋さん"について少し説明します。ヤバイTシャツ屋さんは3人組のロックバンドです。2014年頃から本格的に活動を開始します。ジャンルとしては、エモ、ハードコアなどにあたります。一方で、歌詞などはどこかコミカルなものが多く、コミックバンドのような側面もあります。とりわけ歌詞が非常に特徴的で、一度聴いたら忘れられないようなものが多いです。今回取り上げる『ハッピーウェディング前ソング』もそのような類の楽曲です。
___

 さて、『ハッピーウェディング前ソング』についてです。この楽曲は、2017年にヤバイTシャツ屋さんによりリリースされたシングル作品です。アルバム『Galaxy of the Tank-top』に収録されております。同曲は、ヤバTのYouTube公式チャンネルでMVが公開されており、2020年7月現在、2800万回もの再生回数を記録しています。ヤバTの作品でもとりわけ人気の高い楽曲の1つです。

 『ハッピーウェディング前ソング』は「気の合いそうな2人に、付き合うことをすっ飛ばして結婚を薦める」という独特な歌詞内容になっております。そうした歌詞であることもあり、メロディーやサウンドも非常にアップテンポで元気のあるなものになっております。

 同曲の歌メロについてですが、男性と女性により歌唱されております。基本的には男女が1オクターブ異なるキーを歌唱しております。例えば、男性の歌う音階がmid2Dの時は、女性はhiDを歌唱します。
 歌メロの音域的な特徴については、"しばたありぼぼ"さんの女性パートが非常に高いです。アニメ声のような高い声色を出せる人は、そうした歌唱をしてみてもよいと思います。一般的な女性が普通に歌うのは非常にしんどいレンジです。






 さて、『ハッピーウェディング前ソング』の音域についてですが、男性については【地声最低音】mid1E(E3)~【地声最高音】mid2F#(F#4)で、女性については【地声最低音】mid2F#(F#4)~【地声最高音】hiG(G5)で歌メロディーが構成されております。男性については一般的なレンジです。女性についてはかなり高いです。以下、見ていきます。

 まず、男性については大よそ一般的なレンジにあたります。ただ、「キッス、キッス、入籍、入籍」などの部分など野太い声で歌唱されております。キー自体はそこまで高くないですが、しっかりコントロールされた歌唱が求められます。
 ちなみに、カラオケでは男性最高音についてはmid2Gと表記されているようです。ただ、楽曲内ではmid2Gは確認できません。転調前のサビmid2F#が最高音です。原曲とは違うアレンジになりますが、ラストの転調サビを女性と同じメロディーで歌唱する場合、mid2Gの音階が登場します。

 一方、女性パートについては、転調サビでhiGが登場します(転調前はhiF#が最高音)。ライブなどでは裏声で歌唱されているようです。
 女性パートは全体として非常に高いキーですが、目安としてhiD#辺りをしっかり歌えると安定してきます。アニメ声のような甲高い声色を作れる方は、そうした歌唱を試みてもよいと思います。ボーカルの司馬さんの声が可愛らしいアニメ声ですので、普通に歌うよりは原曲に近いニュアンスになりやすいです。

 『ハッピーウェディング前ソング』はそれぞれのパートの音域はそこまで広くありません。キー調整も比較的行いやすいと思います。女性パートが非常に高いですので、キーを少し下げてもよいです。

 一方で、同曲は「楽しく歌う」ということもより重要です。音程がズレも良いと思いますので、歌詞がしっかり聞き取れた方が楽しいと思います。






『女々しくて』(ゴールデンボンバー)の音域

こんにちは。今回はゴールデンボンバーの『女々しくて』(2009)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回は自選曲です。


『女々しくて』(ゴールデンボンバー)、Memeshikute(GOLDEN BOMBER)

『女々しくて』(ゴールデンボンバー)









【地声最低音】mid1C#(C#3)  

m1C#[ぼ]くの事をC#[か]らかったの?(Aメロ)


【地声最高音】hiB(B4)  ※曲全体で4か所

★きhiB[みと居]hiA[た]m2G#[い]A[から]G#[ぁ]G#[ぁ]ぁぁ(サビ)
★きhiB[みと居]hiA[れ]m2G#[る]A[なら]G#[ぁ]A[ぁ]B[ぁ](ラストサビ)


【補足】mid2FhiA辺りの注意点

m2F#[女々しくて×3](冒頭サビ)
★つF#[ら]hiA[い]m2G#[よ]A[ぉ]G#[ぉ]F#[ぉ]

★きm2F#[み]m2F[笑顔]だけがかF[が]F#[や]m2G#[いて](Bメロ)

m2F#[愛]されたいF#[ね]hiA[きっと]m2G#[見]A[過]G#[ご]F#[し]た (サビ)
★こhiA[い]m2G#[の歌]m2F#[う]G#[たっ]F#[て]


 まず、『女々しくて』についてです。この楽曲は、2009年に4人組ヴィジュアル系エアーバンドのゴールデンボンバーによりリリースされたシングル作品です。ゴールデンボンバーの代表的な楽曲の1つです。
 2011年頃に、栄養ドリンクのCMソングとして、替え歌バージョンの『眠たくて』が起用され、楽曲の知名度が爆発的に上昇しました。この曲のブレイクをきっかけとして、バンドの知名度も上昇し、NHKの紅白歌合戦などへの出場にも繋がっていきます。

 『女々しくて』はアップテンポのバンド曲です。アレンジにブラスバンドが重要な役割を果たしております。作詞作曲はボーカルの鬼龍院翔さん、アレンジは鬼龍院さんと、ロックバンドeversetのtatuoさんの共同名義になっております。
 歌詞については、「異性に捨てられて[or振り向いてもらえずに]、それでも忘れられずにいる僕」が描かれております。タイトルはそうした自身の心情を『女々しくて』と歌っております。
 鬼龍院さんの歌詞の1つの側面として、「自分自身の弱さ」、「相手への妬み」などが色濃く描かれているように感じます。どことなく、中島みゆきさんの歌詞のような世界観です。
 
 


 さて、『女々しくて』の音域についてですが、【地声最低音】mid1C#(C#3)~【地声最高音】hiB(B4)で歌メロディーが構成されております。一般的な男性の音域よりも高めです。以下、見てきます。

 まず、地声最高音hiBについては、各サビで1回ずつ登場します。また、サビではhiAの登場回数が多いです。一般的な男性の場合は、キーを下げた方が歌いやすいのではないかと思います。原曲キーから3つ程度を一つの目安にするとよいです。
 原曲キーで歌唱する場合、高音域がある程度得意である必要があると思います。以前、フェスでスピッツが同曲をカバーして話題になりました。そうした高めのボーカルレンジの作品だと思います。
 
 『女々しくて』は音域全体でみると、低音部分に余裕があります。よって、キー調整はある程度は可能です。ただ、歌い慣れていない人向けの調整は難しいのではないかと思います。私なりのイメージですが、ゴールデンボンバーは意外とキーが高い曲が多い印象です。

 一方で、バンドのカラーや、楽曲の親しまれ方などを考えると、「楽しく歌う」という側面も大切なのではないかと思います。難易度的には難しい作品でもありますが、そうした側面も忘れないようにしたいです。歌が苦手な人にも楽しんでほしいと私自身は考えております。
 歌い慣れない人が歌唱する場合は、先ほども述べましたが、キーを下げた方が歌いやすいと思います。




『If-君が行くセカイ-』(TRUSTRICK)の音域

こんにちは。今回はTRUSTRICKの『If-君が行くセカイ−』(2014)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回はリクエストによる選曲です。TRUSTRICKを取り上げるのは今回が初めてですが、ボーカルの神田沙也加さんについては以前に『LIBERTY』という楽曲を取り上げております。

 なお、同曲はアーティストおよびレーベルの公式チャンネルでMVや音源がフル公開されておりません。よって添付する動画はショートバージョンとなります。ご了承ください。


『If-君が行くセカイ−』(TRUSTRICK),If-Kimi ga Iku Sekai-

『If-君が行くセカイ−』(TRUSTRICK)










【地声最低音】mid2B(B3)  ※Bメロとサビで登場します

★If you wish, If you wanna be a m2Bbrigh[-t li-]-ght ほら(Bメロ) 


【地声最高音】hiB(B4)  ※サビ、Cメロで多く登場

hiB[恋を]hiA[し]m2B[子]供でいいのよ(サビ)
hiB[こ]hiA[れ]ぇから きみA[が]B[行]m2B[く] セカイよ

★m2G#[ま]hiB[ほ]うなら 4秒目で 変わる(2番サビ)
★すべてなどhiA[い]hiB[のり]A[き]れない(Cメロ)
★それでいい 置hiA[い]hiB[てっ]A[て]
★はじhiB[ま]hiA[り]A[逢]う(ラスト)


【裏声最高音】hiE(E5) ※サビで1回ずつ登場

hiE裏[ま]hiD#[ぶ]hiB[し]hiC#裏[で]B[しょ](サビ)


【補足】サビの冒頭

m2G#[目を閉]G#[て] hiB裏[3秒] (サビ)
m2G#[闇の]G#[か]hiC#裏[で]B[は]


 まず、TRUSTRICK(トラストリック)について少し説明します。TRUSTRICKは、2014年に女優・声優としても活動されている神田沙也加さんと、ギタリストのBillyさんにより結成された音楽ユニットです。ジャンルとしては、ポップロック、ギターロックに当たります。2016年に活動休止を発表し、2019年に正式に解散が発表されました。3年間の活動でしたが、アルバムが3枚リリースされるなど精力的な活動がなされました。アニメのタイアップ曲も何曲もあり、視聴していた人にとっては思い入れのある楽曲もあると思います。
____

 さて、『If-君が行くセカイ−』についてです。この楽曲は、2014年にTRUSTRICKによりリリースされたアルバム『Eternity』に収録されております。神田さんアナ雪の声優としてブレイクした直後の作品です。アルバムの発売に先立ち、MVがショートバージョンで公開されました。

 『If-君が行くセカイ-』はゆったり目のテンポのポップソングです。ギターやピアノを基調としたアレンジになっており、透明感があります。作曲編曲が、ギタリストのBillyさんということもあるのかもしれませんが、私自身はイントロで流れるアンニュイなリードギターのイントロが非常に耳に残りました。

 


 さて、『If-君が行くセカイ-』の音域についてですが、【地声最低音】mid2B(B3)~【地声最高音】hiB(B4)、【裏声最高音】hiE(E5)で歌メロディーが構成されております。一般的な女性の音域の範囲内です。以下、見ていきます。
 
 まず、地声最高音hiBはサビ、Cメロで登場します。この辺りは一般的な女性の音域の範囲内ですが、裏声や地声を行き来したりするような歌唱が見られます。その点で少し戸惑うかもしれません。原曲キーでもある程度歌いやすいと思います。ただ、楽曲の後半ではhiBの登場回数が増えてきますので、体力的にしんどくなるかもしれません。、場合によってはキーを少し下げてもよいと思います。

 『If-君が行くセカイ-』は地声音域についてはそこまで広くなく、低音部分に余裕があります。キーの調整もしやすい方だと思います。ボーカル自体も難しいテクニックやアクの強い抑揚などを使っているわけではありません。キー調整なども考慮すると、比較的手を付けやすい楽曲なのではないかと思います。神田さんの声質が透明感がありますので、その辺りを意識しながら歌唱するとよいと思います。
 

『ロマンスの神様』(広瀬香美)の音域

こんにちは。今回は広瀬香美さんの『ロマンスの神様』(1993)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回はリクエストによる選曲です。
 
 同曲は、アーティストおよびレーベルの公式チャンネルでMVや音源がフル公開されておりません。代わりの動画として谷口峻路さんのドラムカバー動画を添付しております。


『ロマンスの神様』(広瀬香美)、Romance no Kamisama(Koumi Hirose)

『ロマンスの神様』(広瀬香美)









【地声最低音】mid1G(G3)  

★こぶし握りしめるm1G[わ]たし(Aメロ)


【地声最高音】hiF(F5)  ※Cメロで1回

★さらいしゅhiB[うも]hiC#[ず]hiE[っと] hiF[oh yeah!](Cメロ)

※ここを除くと、サビのhiD#が最高音になります


【補足】hiBhiD#辺りの注意点

★そんなのうそhiB[だ]と 思いhiB-hiC#[ま[せ][ん]か?](サビ前)

hiB[Boy Meets] hiC#[Girl] hiD#[し]hiC#[あわ]hiB[せの]予感(サビ)
hiB[きっ]とだれかを感B[じ]hiC[て]hiC#[る]
★ロマンスの神様 こhiB[の]hiC[ひ]hiC#[と]でしょうか

★よくあたるほhiC#[しう]hiB[らな]B[に] (Cメロ)


 まず、広瀬香美(ひろせこうみ)さんについて少し説明します。広瀬香美さんは1992年にデビューした女性シンガーソングライターです。冬にヒットした曲が多いことから「冬の女王」とも呼ばれています。代表的な作品としては、今回取り上げる『ロマンスの神様』、『ゲレンデが溶けるほど恋したい』、『promise』辺りがよく知られております。私個人としては、『promise』、『ストロボ』が好きです。今回分析した中で、全体としてメロディー、コードなどが非常に凝っている印象でした。
 広瀬さんは最近はソングライターとしてもそうですが、バラエティー番組などにも登場し、youtuberとしても活躍されております。
___

 さて、『ロマンスの神様』についてです。この楽曲は、1993年に広瀬香美さんによりリリースされたシングル作品です。広瀬さんの出世作であり、最大のヒット作で、翌年のCDセールスで第2位を記録しました。この楽曲を皮切りに、広瀬さんは冬のヒット曲を連発していきます。
 
 『ロマンスの神様』は明るいポップナンバーです。詳細は他に譲りますが、要所要所で転調が行われております。同曲は、広瀬さんが中学生時代にヴァイオリンなどを使って作曲したものが原型となっているのだそうです。ヴァイオリンで作曲したというのは、私自身はCメロ終盤あたりで強く感じました。
 ちなみに、歌詞は「飲み会でいい男を出会いたい」という趣旨の内容になっており、冬の雰囲気は少ないです。楽曲がスキー用品のCMソングとしてタイアップが付いたこともあり、冬のイメージが強い作品になったようです。



 さて、『ロマンスの神様』の音域についてですが、【地声最低音】mid1G(G3)~【地声最高音】hiF(F5)で歌メロディーが構成されております。一般的な女性の音域よりも高いです。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音hiFはCメロで1回登場します。この場面は難しい箇所でもあり、裏声などで歌唱しても良いかもしれません。高音域が得意な人はチャレンジしてみると良いと思います。
 サビについては、hiD#が最高音として登場します。ここを基準にして、キー調整を行うとよいと思います。hiD#辺りは、やや高めの音階になります。一般的な女性の場合は、2つ程度キーを下げた方が歌いやすいと思います。

 『ロマンスの神様』は音域自体が広めです。キー調整は可能ですが、それを考慮してもある程度歌い慣れた人向けの作品だと分析しました。個人的にはメロディーなどが非常に心地よく感じました。
 

『甲賀忍法帖』(陰陽座)の音域 / アニメ『バジリスク 〜甲賀忍法帖〜』OP曲

 こんにちは。今回は陰陽座の『甲賀忍法帖』(2002)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回は自選曲です。カラオケ好きの友人がよく歌う1曲ということもあり、念頭に置いておりました。


『甲賀忍法帖』(陰陽座)、Kouga Ninpocho(Onmyo-Za)
『甲賀忍法帖』(陰陽座)










【地声最低音】mid2A(A3)  

★夜を m2A[つ]つむ叢(むらくも)[Aメロ]


【地声最高音】hiE(E5)  ※各サビで1回ずつ

★あhiE裏[な]たを まぶhiE地[た]hiD[が] hiB[ぼ]hiC[え]B[てい]るの


【裏声最高音】hiE(E5) ※サビで2回ずつ

hiB[み]hiC[ず]B[の]様に優hiE裏[し]hiD[く](サビ) 
★あhiE[な]たを (瞼(まぶた)が 憶えているの)


【補足】hiAhiD辺りの注意点

★ひじょhiA[う]hiB[の]hiC[罠]B[ぁ](Aメロ)
★ああ 今hiB[もく]hiC[す]ぶ 想い胸に(Bメロ) 
★聢(しか)とhiB[や]hiD地[ど]hiC[ら]B[ば] 

hiC[は]hiD[な]C[の]hiB[よ]うに劇(はげ)D[し]C[く](サビ)
★震える 刃hiB[で] hiD[つ]hiB-hiC[らぬ[い][ぇ]

★止めらhiB[れ]hiC[な]B[い](ラストサビ)


 まず、陰陽座(おんみょうざ)について少し説明します。陰陽座は1999年に結成、2001年にメジャーデビューしたロックバンドです。女性ボーカルです。ジャンルとしては、ヘヴィメタルサウンドを基調としておりますが、ヴィジュアル面では和装基調としております。歌詞は「妖怪」などをテーマにしており、古語などを多用している点も特徴的です。武将や神々をテーマにした作品も多いです。今回取り上げる『甲賀忍法帖』のように、山田風太郎の『忍法帖シリーズ』など現代作品をオマージュした作品も多く見られます。歌詞世界の独自性が非常に強いバンドです。
 私自身はアニメ・ゲームなどとも相性が良い作風のではないかと考えていたのですが、アニメやゲームのタイアップはそこまで多くは無いようです。

___

 さて、『甲賀忍法帖』(こうがにんぽうちょう)についてです。この楽曲は、2002年にロックバンド陰陽座によりリリースされたシングル作品です。同曲は、テレビアニメ『バジリスク 〜甲賀忍法帖〜』の主題歌に起用され、話題を呼びました。アニメの主題歌ということもあり、同バンドの中でも知名度の高い作品の1つであると思います。

 『甲賀忍法帖』はヘヴィメタル色の強いのバンド曲です。歌メロについては歌謡的であり、最近の作品と比べると、歌メロに余白が多く取られられているように感じます。よって、「ブレスを入れるタイミングが無い」、「歌い回しが速すぎる」といったことも無いです。カラオケなどの練習に使いやすいのではないかと思います(キーは高めですが)




 さて、『甲賀忍法帖』の音域についてですが、【地声最低音】mid2A(A3)~【地声最高音】hiE(E5)、【裏声最高音】hiE(E5)で歌メロディーが構成されております。一般的な女性の音域より高めです。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音hiEはサビの終わりで1回ずつ登場します。この辺りは女性の音域より高いです。原曲キーで歌唱する場合、他のhiE場面と同じく裏声で歌唱するのも良いと思います。
 同曲は、サビでは地声のhiDも多く登場します。この辺りは一般的な女性の地声音域か、やや高めといったところになります。よって、人によってはキーを少し下げても良いと思います。原曲キーから2つ程度下げると歌いやすくなります。

 『甲賀忍法帖』は音域自体は広めですが、低音部分に少し余裕があります。よって、キーの調整は可能です。ただ、難易度としては「ある程度歌い慣れた人向けの作品」と思います。
 歌い慣れていな人がキーを下げて歌唱することも可能だと思いますが、他にも歌いやすい練習曲はあると思います。キー調整しても難しいと感じられた場合、別の易しい曲と並行して練習するとよいです。

 『甲賀忍法帖』は音域だけでなく、ボーカルの黒猫さんの表現で学ぶ点が多いと思います。その点で歌い慣れた人が表現力を磨くことにも向いていると思います(原曲キーではやや大変と思いますので、キーを調整した上で練習曲として使うとよいです)。




管理人プロフィール

もりっしー

北九州市近郊に在住するギター初心者。

「気になる歌の音域データ、感想」を述べていくブログです。

【好きなもの】音楽(特に80年代~のポストパンク、邦楽ロック)/漫画/地理/炭酸飲料

記事検索
スポンサー