J-POPの音域を調べ、カラオケ等に役立てる

J-POPを中心にボーカルの音域を調べていきます。楽曲の感想なども述べています。

J-POPを中心に歌メロディーの音域を調べ、楽曲の感想なども述べていきます。カラオケや歌ってみたなどに役立てて頂ければ幸いです。

椎名林檎

『二時間だけのバカンス featuring 椎名林檎』(宇多田ヒカル)の音域と感想

 こんにちは。今回は宇多田ヒカルさんの『二時間だけのバカンス featuring 椎名林檎』(2016)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。宇多田ヒカルさんは当ブログでは初登場になります。


『二時間だけのバカンス featuring 椎名林檎』(宇多田ヒカル)、Nijikan Dake no Vacances featuring Ringo Shina(Hikaru Utada)


【地声最低音】mid1D(D3)  

★物語の脇役になって[だ]いぶ月日が経つ


【地声最高音】hiC(C5)  

★いhiC[ま]hiA#[す]hiA[ぐ]mid2G[連][れ][て]行って(サビ)



【補足】hiA#mid2G辺りの注意点

★履かれる日を待つハイmid2G[ヒー]
★息抜きしましょうよ いっそ派mid2G[手]
★朝mid2G[ひ]hiA[る]hiA#[ば]A[ん][と][ん][る](サビ)
mid2G[ほ][く]hiA[る][ま]飛ばして(Cメロ)

『二時間だけのバカンス featuring 椎名林檎』(宇多田ヒカル)









 まず、『二時間だけのバカンス featuring 椎名林檎』についてです。この楽曲は2016年にシンガーソングライターの宇多田ヒカルさんによりリリースされたアルバム『Fantome』(ファントーム)に収録されている作品です。タイトルにあるように、椎名林檎さんとコラボされています。宇多田ヒカルさんと椎名林檎さんは同じ時期にデビューし、活躍され続けていますが、公私ともに交流があるようです。
 また、『二時間だけのバカンス』は編曲に宇多田ヒカルさん以外にもサイモン・ヘイルさんという方がクレジットされています。この方は、ビョーク、ジャミルクワイ等のアレンジでも知られている英国のコンポーザーです。

 さて、『二時間だけのバカンス』のサウンドについてです。先に述べたように編曲にサイモン・ヘイルさんが携わっており、ストリングスのアレンジを担当しております。ストリングスのアレンジと聞くと、J-POPなどではサビの盛り上げなどに使われるイメージが強いです。一方、この『二時間だけのバカンス』においても、ストリングスは1番のサビから登場し、楽曲を盛り上げていくのですが、豪華な感じというよりも、少し落ち着いた印象が強いです。歌詞とも関連するのですが、若い頃に聴いていたような音楽を卒業した大人(親)世代にも受け入れられやすいアレンジなのではないかと思います。

 歌詞についてです。タイトルにあるように、「忙しい時間を縫って仲のいい友人(恋人)と会う」ような内容になっています。宇多田さんと椎名さんとのコラボということですが、二者の間で歌詞に出てくる登場人物の役割分担がされています。宇多田さんのパートでは第一線を退き主婦をしているような人(もしくは裏方に徹する人生を歩んでいる人)を想起させます。一方で、椎名さんは現役でバリバリ働いている人(積極的な人)といった感じだと思います。歌詞でも椎名さんの側が誘って宇多田さんを短いバカンスに連れて行くといった内容です。全体として、30~40代の女性同士の関係を想起させますが、一方で「今日は授業サボって」とあるように、若いリスナーなどにも物語にきっかけを与える工夫がされていると思います。



 さて、『二時間だけのバカンス featuring 椎名林檎』の音域についてですが、【地声最低音】mid1D(D3) ~【地声最高音】hiC(C5)でメロディーが構成されております。高音部分は女性の音域の範囲と言えますが、低音部がかなりきつめだと思います。

 まず、地声最高音hiCについてです。椎名林檎さんはかなりはっきり地声で歌唱していますが、宇多田ヒカルさんはやや裏声気味のニュアンスもあると思います。よって、hiCなどの音階がキツイと感じられる方は、裏声で歌唱しても原曲のニュアンスが保てると思います。
 一方で、普段歌い慣れていない人の場合は、滑らかな発声が出来ないかもしれません。練習を重ねてください。高音部分については裏声を交えれば、ある程度努力が報われるような作品ではないかと思います。

 『二時間だけのバカンス』の注意点としては、低音部分が女性の音域としてはかなりきつめであるということです。よって、この楽曲はキーを下げて練習するのにはあまり向かないと思います。その点は留意しておいてください。たとえば、「キーを下げて練習するときは、Aメロの低音部分はあまり気にしない」と割り切ってもよいと思います。

 ちなみに、声が高い男性の場合、この楽曲を原曲キーで歌えるのではないかと思います。そうした人は男女でデュエットしても面白いかもしれません。
 



『歌舞伎町の女王』(椎名林檎)の音域と感想

 こんにちは。今回は椎名林檎さんの『歌舞伎町の女王』(1998)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。


『歌舞伎町の女王』(椎名林檎),Kabukicho no Joou


【地声最低音】mid2A#(A#3)  

★皺々の祖母の手を離れ 独りで訪れ[た]歓楽街(1番Aメロ)
★毎週金hiA[曜]日に来ていた[お]とこと暮らすの[だ]ろう(1番サビ)


【地声最高音】hiC(C5)  

★今夜からはhiB[此]の町で娘のあたhiB[し]hiC[女]hiD#裏[王](ラスト)



【裏声最高音】hiE(E5) 

★JR(hiA[あー]る)hiB[しん]じゅhiE裏[く]駅の東口を出たら(ラストサビ)


【補足】hiA,hiBの注意点

★蝉の声をhiA[聞]く度に(1番Aメロ)
★「一度栄えhiB[し]者でも必ずや衰えゆく」(転調後2番Aメロ)
★足を踏み入れたはかんhiA[ら]くがい
★消hiA[え]hiB[行っ]た女を憎めど夏は今hiA[ぁ]ぁ(2番サビ)

『歌舞伎町の女王』(椎名林檎)









 まず、『歌舞伎町の女王』についてです。この楽曲はシンガーソングライターの椎名林檎さんが1998年にリリースしたシングル作品です。翌年にリリースされたアルバム『無罪モラトリアム』にも収録されました。編曲は亀田誠治さんによりなされています。亀田誠治さんは椎名林檎さんのプロデュースにより名が広く知られるようになります。
 椎名林檎さんは歌詞を含め、独特な世界観が特徴的なミュージシャンですが、そのイメージを作り上げた楽曲がこの『歌舞伎町の女王』かもしれません。以前、椎名林檎さんが『ポップスは3分間のファンタジー』だと仰られたを記事を拝見したことがあります。
 『歌舞伎町の女王』は椎名林檎さんのYouTube公式チャンネルでMVが公開されており、2019年6月現在、1400万回もの再生回数を記録しております。椎名林檎さんの初期の作品では高い人気を誇る楽曲だと思います。

 『歌舞伎町の女王』の歌詞についてですが、「歌舞伎町の女王」と呼ばれていた母と、その後を継いで「あたし」が新しい「歌舞伎町の女王」となるという物語が描かれています。ちなみに歌舞伎町は東京都新宿区に実在する街であり、ラブホテル、居酒屋、ホストクラブ、キャバクラなどが立ち並ぶ有名な歓楽街です。非常にフィクション性が強い作品であり、共感的な歌詞というよりも物語を楽しむ楽曲だと思います。一方で、キャバクラなどの歓楽街で働く人の中には、歌詞に勇気づけられている人も居るかもしれません。
 個人的に好きなフレーズは「女に成ったあたしが売るのは自分だけで 同情を欲したときに全てを失うだろう」という部分です。また、サウンドも非常にかっこいいです。イントロのギターもかっこいいですが、アレンジャーの亀田誠治さんがベーシストということもあり、ベースラインも非常に耳に残ります。





 さて、『歌舞伎町の女王』の音域についてですが、【地声最低音】mid2A#(A#3) ~【地声最高音】hiC(C5) 、【裏声最高音】hiE(E5)でメロディーが構成されております。地声に関してはおおよそ一般的な女性の音域の範囲内であると思います。

 まず、『歌舞伎町の女王』は2番に入るとAメロから転調し、キーが2つ上がります。【補足】の部分で記述していますが、Aメロの同じフレーズ(「蝉の声をhiA[聞]く度に」と「一度栄えhiB[し]者でも」の箇所)で音階がhiAからhiBに変化しています。歌詞内容的には「母の物語」から「娘の物語」に移る場面でもあります。
 そこが一つの注意点ですが、基本的に地声はhiAやhiBといった音階が最高音になります。この辺りは一般的な女性の音階ですので、歌い慣れている人であれば、上手く歌いこなせると思います。一方で、椎名林檎さんの巻き舌などを交えた独特な歌唱を真似ると難易度が上がると思ってください。
 
 楽曲のラストで地声のhiCが登場します。「娘のあたhiB[し]hiC[女]hiD#裏[王]」の部分です。この場面は無理して地声で発声する必要は無いと思います。椎名さん自身はライブでは楽曲のアレンジ次第で地声や裏声で使い分けています。高い声が苦手な人はこの場面は裏声でもよいです。それでニュアンスが大きく崩れることは無いと思います。

 この『歌舞伎町の女王』は個性や物語性が強く、必ずしも多くの人の共感を集めるような楽曲ではありません。しかし、地声音域は広すぎず、またhiA,hiBといった音階が楽曲の中心で頻出します。歌謡的なメロディーでもありますので、練習曲には使いやすい楽曲の一つだと思います(椎名林檎さんの歌唱法までは真似しなくてもよい)。

『丸ノ内サディスティック』(椎名林檎)の音域と感想

 こんにちは。今回は椎名林檎さんの『丸ノ内サディスティック』(1999)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。
 なお、動画については、オリジナル音源ではなく、椎名林檎さんのYouTube公式チャンネルで公開されている東京事変のライブ映像を添付しておきます。


『丸ノ内サディスティック』(椎名林檎)、Marunouchi Sadistic(Ringo Shiina)


【地声最低音】mid2A#(A#3)  

★リッケン6[20頂]戴 19万[も持って]居ない


【最高音】hiD#(D#5)  

hiA#[そし]たらベンジーがhiC[肺に][う][つっ][て][ト]hiD#[リッ]



【補足】hiA#hiC等の注意箇所

hiA#[毎]晩絶頂にhiC[達して][居る][だ]

※アウトロのフェイクでhihiA#(A#5)に達している箇所があります。今回は含めません。


『丸ノ内サディスティック』(椎名林檎)










 まず、『丸ノ内サディスティック』についてです。この楽曲は1999年に、シンガーソングライターの椎名林檎さんによりリリースされたアルバム『無罪モラトリアム』に収録されているナンバーです。アルバムの中の一曲ですが、現在でも人気の高い作品で、時折カバーされたりもしています。『無罪モラトリアム』には『歌舞伎町の女王』、『ここでキスして』といったシングル作品が収録されていますが、『丸ノ内サディスティック』はそれらに負けないほどの人気曲かもしれません。

 『丸ノ内サディスティック』はジャズのテイストを持ったポップチューンです。コード進行としては米国のサックス奏者であるGrover Washington, Jr.の『Just the Two of Us』から引用されているそうです。
 このコード進行は『丸ノ内サディスティック』のみならず、J-POPの有名曲でもしばしば使われております。以前、あいみょんさんの『愛を伝えたいだとか』に関しても『丸ノ内サディスティック』の影響があるのではないかと話しました。

 歌詞についてです。ざっくり言うと「セックス、ドラッグ、ロックンロール」を漂わせる世界観ですが、楽曲のアレンジなどにより、ロックの泥臭さよりもオシャレな印象です。歌詞全体としてロックやギターに関連する用語が多く登場します。「リッケン620」、「マーシャル」、「ラット」、「ベンジー(BLANKEY JET CITYの浅井健一さん)」などです。
 多くの人の共感を得るタイプの楽曲ではないですが、リスナーをあまり一般的でない世界に誘う独特さを持っております。以前、何かの記事で椎名さんは「3分間のファンタジー」と仰っていたのを拝見したことがあります。椎名林檎さんの楽曲は特にそうしたものが多いかもしれません。






 さて、『丸ノ内サディスティック』の音域についてですが、【地声最低音】mid2A#(A#3) ~【最高音】hiD#(D#5) でメロディーが構成されております。

 hiD#の最高音については裏声のようにも聞こえます。歌唱する際は、地声でも裏声でもどちらでも良いと思います。hiD#を除くと、最高音はhiCになります。

 基本としては、hiCといった音階を歌いこなせるようにしておく必要があります。hiCは一般的な女性の音域の範囲内と言われます。声が低い人は出にくいかもしれません。また、普段カラオケで歌い慣れていない女性も滑らかに歌いづらいと思います。難しい方はキーを下げても良いと思います。
 
 『丸ノ内サディスティック』は音域以上に、椎名さんの独特な歌唱法がハードルになると思います。女性の一般的なボーカルで原曲のニュアンスを再現するのは難しいかもしれません。原曲はあまり意識しないと割り切ってもいいかもしれません。過去にこの楽曲をカバーされた方には男性が多いのですが、楽曲のそうした点が要因だと思われます。


管理人プロフィール

もりっしー

北九州市近郊に在住するギター初心者。

「気になる歌の音域データ、感想」を述べていくブログです。

【好きなもの】音楽(特に80年代~のポストパンク、邦楽ロック)/漫画/地理/炭酸飲料

記事検索