こんにちは。今回はAimerさんの『SPARK-AGAIN』(2020)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回は自選曲です。

 同曲はアーティストおよびレーベルの公式チャンネルでMVがフル公開されておりません。代わりの動画として、Kerlosさんのドラムカバー動画を添付します。ご了承ください。


『SPARK-AGAIN』(Aimer)
『SPARK-AGAIN』(Aimer)









【地声最低音】mid1F#(F#3)  ※Bメロで登場

m1F#[ど]うかしてる」って言うけど(Bメロ)


【地声最高音】hiC#(C#5)  ※サビで頻出

hiB[火花散っ]hiC#[て] B[火蓋切っ]C#[て] (サビ)


【補足】mid2G#hiB辺りの注意点

★踏み出すようhiA[に]なれたら(Aメロ)
★疑うものなんて何m2G#[も][く]hiA[なる]G#[から](Bメロ)

hiA[白か]黒の灰に変えるhiB[ま]A[で](サビ)
m2G#~hiA[と[び][り]のク[ラ]ウン] なら
hiA[は]いも焦がすよな A[あ]いをみせるから

★無m2G#[く]hiA[してき][た]A[も][の]なら数しれず(Cメロ)


 まず、『SPARK-AGAIN』(スパークアゲイン)についてです。この楽曲は、2020年に女性歌手のAimer(エメ)さんによりリリースされたシングル作品です。現在は、配信のみのリリースですが、2020年9月にフィジカルでのリリースが予定されております。
 『SPARK-AGAIN』は大久保篤さんの同名漫画を原作としたアニメ『炎炎ノ消防隊』のオープニング曲としてタイアップが付きました。アニメを視聴している方にはお馴染みだと思います。

 さて、『SPARK-AGAIN』についてですが、疾走感の溢れるロックナンバーとなっております。作詞はAimerさん、作曲は飛内将大さん、編曲は、飛内将大さんと玉井健二さんの共同で行われております。アニメのオープニング曲ということもあり、AメロBメロサビと楽曲が盛り上がっていきます。
 



 さて、『SPARK-AGAIN』の音域についてですが、【地声最低音】mid1F#(F#3)~【地声最高音】hiC#(C#5)で歌メロディーが構成されております。大よそ、一般的な女性の音域の範囲内(もしくはやや高い)であります。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音hiC#はサビで多く登場します。【hiB[火花散っ]hiC#[て] B[火蓋切っ]C#[て] 】の場面です。一般的な女性の音域の範囲内でありますが、人によっては発声し辛くなる辺りでもあります。場合によっては、少しキーを下げても良いと思います。『SPARK-AGAIN』は低音部分もやや低めなので原曲キーから1~2程度を目安にすると良いと思います。

 『SPARK-AGAIN』は音域自体はやや広めであり、キー調整の余地が少ないです。先にも述べましたように、1~2程度動かす程度のキー調整が目安となります。ただ、これだけの調整で比較的歌いやすくなるのではないかと思います。
 キーを調整しても歌いにくい場合は、別の易しめの曲と並行して練習すると良いです。

 『SPARK-AGAIN』はAimerさんのボーカルが特徴的であり、その点はニュアンスを表現しにくい部分であります。一方で、音域自体は歌い慣れた人であれば、比較的手を付けやすいです。アニメの主題歌ということもあり、カラオケなどでも歌いやすいと思います。