こんにちは。今回はOfficial髭男dismの『Trailer』(2017)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回はリクエストによる選曲です。今回は最低音の箇所について自信がありません。後々修正が入るかもしれません。

 なお、『Trailer』はアーティストおよびレーベルの公式チャンネルでMVや音源が公開されておりません。よって、当ブログにおいても、添付動画はありません。ご了承ください。


『Trailer』(Official髭男dism)


【地声最低音】mid1F#(F#3)  


【地声最高音】hiA(A4)  ※サビで登場

hiA[最後]m2G[のペー]A[ジ]m2F#[を 読]G[み]F#[終え]たら
☆どんなこm2F#[ど]くよりもマシF#[さ] m2G[ah] F#[ah] [ah] hiA[ah]
hiA[最後]m2G[のペー]A[ジ]m2F#[が と]G[お]hiA裏[く]F#[な]ぁる

※☆のhiAは歌詞表記はありません

【裏声最高音】hiB(B4) ※サビで登場

★まちm2F#[がっ]てもhiB裏[いい]
m2F#[こ]F#[ど]F#[す]hiB裏[る]hiA[よ](ラストサビ)





【補足】mid2E(一部のみ)hiAの注意箇所

m2F#[ぼ]m2E[く][待っ]てる(Aメロ)
★滑りm2F#[台の上]、こ[し掛け]m2E[て]F#[待]ってる
★つm2F#[き]m2E[が]E[らっ]F#[て]
★それでm2F#[も気付けばうん]m2E[めい]E[う][れえ]hiA裏[て]F#[る]


★ 次はm2F#[ど]こに行こF#[う]m2G[か]hiA裏[な?]
★どんなこm2F#[ど]くよりもマシF#[さ]

★ぶm2F#[あ][い]m2G[や]F#[つ]

『Trailer』(Official髭男dism)









 まず、『Trailer』(トレーラー)についてです。この楽曲は、2017年に4人組バンドOfficial髭男dismによりリリースされたアルバム『レポート 』に収録されているナンバーです。ミニアルバムの最後を飾る一曲になっています。

 『Trailer』はゆったりとしたテンポのナンバーです。歌詞は少し抽象的であり、様々な解釈が出来そうな楽曲です。個人的には非常に好きです。また、2番Aメロでやや不協和音的に登場するキーボードも非常に好きです。楽曲の性質上、カラオケで盛り上がる類の歌では無いですが、歌詞内容にもあるように夜に聴きたい作品です。

 『Trailer』の音域的な特徴についてです。地声最高音がhiA程度であり、またごく一部を除くと低音部はmid2A辺りになります。全体として音域も狭めです。よって、キー調整などは行いやすいといえます。

 
 さて、『Trailer』の音域についてですが、【地声最低音】mid1F#(F#3)~【地声最高音】hiA(A4)、【裏声最高音】hiB(B4) で歌メロディーが構成されております。一般的な男性の音域よりもやや高いです。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音hiAはサビの冒頭に登場します。この辺りの音階は一般的にはやや高いキーになります。キーを下げるのも選択肢の一つですが、登場回数は少ないですので頑張って歌唱してみるのもアリだと思います。キーを下げる場合は、原曲キーから1~2程度下げるとよいのではないかと考えております。Official髭男dismの作品の中では比較的易しい部類の曲なのではないかと思います。

  
 『Trailer』は一部を除くと、mid2A辺りが低音として頻出します。よって、キーの調整なども行いやすいといえます。普段歌い慣れていない人は、原曲キーから3~4つ程度下げて、mid2F(#)辺りに設定するのも良いです。Official髭男dismのボーカル藤原聡さんは歌唱力が非常に高いのですが、アクの強い発声などは多くないと思います。よって、変にしゃくりを入れたりせずに、ある程度真っ直ぐな発声をしていれば、原曲のニュアンスに近づけるのではないかと思います。