カテゴリー

『イエス』(Acid Black Cherry)の音域

こんにちは。今回はAcid Black Cherryの『イエス』(2012)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回はリクエストによる選曲です。当ブログでは、以前にJanne Da ArcのDOLLSを取り上げましたが、Acid Black Cherryについては、今回が初めてになります。


『イエス』(Acid Black Cherry),Yes


【地声最低音】mid1D(D3) 

★外は雨 あの日と同じ夜のあm1D[め]


【地声最高音】hiA#(A#5)  ※転調後サビ

★「hiA#[愛し][てる] A#[愛し]G[てる]G#[よ]」
hiA#[し]m2G#[ず]m2G[か]G#[に]G[目]G#[を]A#[閉]G[じ]A#{たぁ][ぁ]
hiA#[愛し]m2G[てる] A#[愛してるよ]m2G#[ぉ]



【補足】mid2Fmid2G#の注意箇所

★「私の事あm2F[い][て]る?」[が]君の口癖(Bメロ)
★イタm2F#[ズ]m2G[ラ]に笑う 君が好G[き]F#[だったん]G[だ]

★あm2G#[め]m2G[に]m2F[う]G[た]G#[れ]G#[み]G[を]F[抱]G#[き締]G[め](転調後サビ)
m2G[叫]m2F[ん]F[い]G[た] 
m2F[た]った一言 簡単な言葉なのに

『イエス』(Acid Black Cherry)







 まず、Acid Black Cherry(アシッド・ブラック・チェリー)について少し説明します。「ABC」とも略されるAcid Black Cherryは、ヴィジュアル系ロックバンドJanne Da Arc(ジャンヌダルク)でボーカルを務めたyasuさんが2007年より開始したソロプロジェクトです。外見としては、Janne Da Arc時代よりもヴィジュアル系的な要素が強くなっています。今回取り上げる『イエス』を含め、多くのヒット曲を記録しております。個人的には、『ブラックチェリー』、『蝶』などジャズテイストの楽曲が記憶に残っております。

___

 さて、『イエス』についてです。この楽曲は、2012年にAcid Black Cherryによりリリースされたシングル作品です。アルバム『2012』に収録されております。この『イエス』、『2012』あたりからAcid Black Cherryの知名度が大きく向上しました。
 『イエス』はAcid Black CherryのYouTube公式チャンネルでもMVが公開されており、2020年現在、2100万回もの再生回数を記録しています。Acid Black Cherryの楽曲の中でも人気の高いナンバーだと思います。

 『イエス』はバンドサウンドを基調としたバラードナンバーです。作詞作曲編曲はyasuさんが担当しております。Acid Black Cherryの作品の中ではポップ色が強いナンバーなのではないかと思います。ラストのサビでは転調が行われ、楽曲がドラマティックに展開していきます。



 さて、『イエス』の音域についてですが、【地声最低音】mid1D(D3)~【地声最高音】hiA#(A#5) で歌メロディーが構成されております。一般的な男性の音域よりもやや高いです。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音hiA#についてはラストのサビで多く登場します。『イエス』は転調が行われ、ラストのサビではキーが1つ上がるため、通常のサビではhiAが最高音になります。
 上述のように、hiA#の周辺にはmid2G#,mid2Gといった高めの音階が集中しており、歌い手の持久力が試されます。こうした特徴はJanne Da ArcのDOLLSでも取り上げました。Acid Black Cherryでもこうした特徴が多く見られるように感じます。地声最高音がhiA#の楽曲ですが、見た目以上に難易度が高い楽曲です。

 一般的な男性の場合、キーを下げて歌唱した方することも選択肢に入れておいてください。キーを3つ程度下げると地声最高音mid2G辺りに設定されます。この辺りであれば、かなり一般的な音域になると思います。それでも普段歌い慣れていない人にはかなり辛いキーだと思いますので、キーをさげるにしてもしっかり練習を重ねてください。

 『イエス』は音域が広すぎず、ある程度であればキーの調整も可能であります。ただ、キーを下げ過ぎると低音部分が逆に辛くなってしまうこともありえます。「ある程度歌い慣れた人がキー調整する分には良いが、歌い慣れていない人が練習するには少し融通が利きにくい」といったところだと思います。その点は留意しておいてください。キーを下げて練習しても歌いにくいと感じたときは、別の曲で練習して再チャレンジするということも考えてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Kaz Sakamoto より:

    yasuの曲は最高音の割に難しい曲がほとんどですね
    hiA#がhiA#に聞こえないです(もっと高いと思ってました)

  2. もりっしー(管理人) より:

    >>1
    ブログでも書きましたが、Acid Black CherryやJanne Da Arcは
    キーの高さのわりに難しい曲が多いイメージです。
    リクエストを受けた『桜』も確かその類ですね(桜はyasuさん作曲では無いですが)

  3. のぎたま より:

    リクエストに応えて頂きありがとうございます!
    yasuの歌う曲は音域で見えている以上に難しい曲が多いと感じていたのですが、そのあたりにも言及して下さりすごく参考になります。
    今度ひとカラに行った時はこの記事の内容を頭に入れて歌ってみたいと思います!

  4. もりっしー(管理人) より:

    >>3
    ブログで最高音以外もと表記するようになったのは
    こういう楽曲がきっかけなので、やりがいを感じます。
    自分も久しぶりにヒトカラに行こうかなぁ。
    コメントありがとうございます。