スポンサーリンク
カテゴリー

『 「花」-0714-』(MY FIRST STORY)の音域

こんにちは。今回はMY FIRST STORYの『「花」-0714-』(2013)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回はリクエストによる選曲です。


『 「花」-0714-』(MY FIRST STORY)、Hanarenaiyo(MY FIRST STORY)
『 「花」-0714-』(MY FIRST STORY)の音域






【地声最低音】mid1D#(D#3) 

★何一つ取り柄も m1D#[持]ち合わせてないけど【Aメロ】


【地声最高音】hiC#(C#5)  

★きhiB[みを]hiA#[あ]hiC#[い][し][てる]B[よ!!]【2番Bメロ】


【補足】hiA#hiBを含むフレーズ一覧

★ねぇ、お願い… とhiB[なり]hiA#[に]m2G#[て]よ!!【Bメロ】

★ひゃhiB[くね]hiA#[ん]先もB[ずっ]A#[と]【サビ】
★きhiB[みを]hiA#[み]てたいの!!
★君は僕の 全て捧げhiB[た]hiA#[ひ]A#[だ]B[から!!]


 まず、『「花」-0714-』(はなれないよ)についてです。この楽曲は、2013年にロックバンドMY FIRST STORYによりリリースされたシングル作品『最終回STORY』に収録されております。いわゆるカップリング曲になります。2019年には、シングル『無告』のカップリング曲として、アレンジ版が再収録されました(後述)。
 同曲は、カップリング曲でありながら、人気の高い作品であります。音楽番組の企画として、ファンの結婚式にサプライズで出席したマイファスが、この『「花」-0714-』を披露しました。

 『「花」-0714-』は結婚式などに合いそうなロックバラード曲であり、イントロ・間奏などではピアノやアコースティックギターなどが用いられております。歌メロについては、AメロBメロサビといった形で作られておりますが、2番はBメロから約1分の間奏に入り、そのままラストサビに突入します。そのため、演奏時間が4分程度に収まっております。

 『「花」-0714-』の音域的な特徴についてです。マイファスの作品はhiCやhiDといった男性としてはかなり高い音階が頻出します。ただ、この『「花」-0714-』については、hiC#が1回程度と少なく、マイファスの楽曲群の中でも手を付けやすいです(難易度は高めですが)。また、低音部分に余裕があり、キー調整もしやすいです。
 ちなみに、同曲は、2019年にリリースされたバージョンでは、キーが半音(#1)上がっており、最高音がhiDになっております。DAMに関しては、2013年のバージョンが原曲として制作されているようです。カラオケなどでは気を付けられてください。

 さて、『 「花」-0714-』の音域についてですが、【地声最低音】mid1D#(D#3)~【地声最高音】hiC#(C#5)で歌メロディーが構成されております。一般的な男性の音域よりも高いです。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音hiC#は曲全体で1回だけ登場します。この場面以外では、上述のようにhiBが頻出します。一つの目安としてですが、このhiBが安定的に歌いこなせれば、この『 「花」-0714-』は形になりやすいです。マイファスの作品としては比較的キーが低めになります。
 とはいえ、一般的な男性にとっては高めのレンジになりますので、キーを下げた方が歌いやすいです。目安として、原曲キーから4つ程度下げてみてください。

 『 「花」-0714-』は低音部分に余裕があり、キー調整はしやすいです。キー調整に抵抗が無いのであれば、歌い慣れた人向けのキー下げなども可能です。
 一方で、ビギナー向けとしてはやはり難しいです。歌い慣れていない人は、別の易しめの曲で練習した上で、この曲に臨むとよいのではないかと思います。

 『 「花」-0714-』は難易度としてはやはり難しめなのですが、結婚式などで歌われることもあり、歌いこなせると非常にカッコイイと思います。興味を持たれた方はチャレンジしてみてください。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ぴたっくま より:

    カラオケや1部サイトでは最低音lowF#判定になっていますが、一瞬なので対象外なのですかね、(それ以外だとmid1D#ということは、低音はそこまでだったんですね)
    マイファスにしては確かに低いですがメロからhiBと一般的には高めですね

    • もりっしー より:

      コメントありがとうございます。

      確かにDAMだと、lowF#になってますね。
      自分はちょっと確認出来なかったので、今回はいれてません。
      重要度も低いと思います。

      低音域に関しては、絶対外せないのはm1F#辺りなので
      図に示すほどは低くないですね。

      記事にも書いてますが、2019年のバージョンではキーが1つ上がって
      最高音がhiDになってます。
      もしかしたら、Hiroさんとしてはこっちの方が歌いやすいのかもです。

  2. ぴたっくま より:

    2番Aメロの『次は僕が君にあげるよ』の『き』みのとこがlowF#でしたね(精密採点にて)
    この曲Aメロは結構低めだなと思っていたのですが、それでも重要点はmid1F#くらいなんですね、 (その辺は表題曲の『最終回STORY』も共通ですが)

    • もりっしー より:

      今一度確認したのですが、やはりmid1F#辺りを低音の基準に考えても問題ないです
      mid1D#はフレーズの最初に出るだけですので。
      lowF#確認したのですが、これ相当わかりにくいですねw