スポンサーリンク
カテゴリー

『どうせ死ぬなら』(あいみょん)の音域と感想

 こんにちは。今回はの『どうせ死ぬなら』(2015)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。

『どうせ死ぬなら』(あいみょん),Douse Shinu nara(Aimyon)

【地声最低音】   mid1G(G3)  

★ジョンレノンのあのきょmid1G[くを聴]きなが[ら]逝きたい


【地声最高音】  hiD(D5)  ※サビ

★二hiD[度]hiC[寝で]hiB[死]にたい[わ] [ah] [ah]
★よ[く]C[を言][え]


【裏声最高音】   hiE(E5) ※Cメロ

hiB[わ]hiE裏[らっ]hiD[て]見送って欲しい


【補足】hiAhiCなどの箇所

★どうせ死hiA[ぬ]hiB[な]hiA[ら][ー](サビ)
★HAPPYを歌っhiA[て](Aメロ)
★きっとスタジオジブリで助手をしてるのよ oh hiA[oh](Bメロ)
hiB[な][だ][な]がし[な]hiC[が]B[ら](Cメロ)
★どうせ死ぬなら 死んでB[しまう]hiC[な]B[ら](Cメロ)
★綺麗さっぱりでhiB[さ]hiB[な]ら(Cメロ)

『どうせ死ぬなら』(あいみょん)









 

 まず、『どうせ死ぬなら』についてです。この楽曲は2015年、あいみょんさんによってリリースされたインディーズミニアルバム『憎まれっ子世に憚る』に収録されたリード曲です。「あいみょんさんの歌詞が奇抜である」というイメージを象徴する楽曲の一つでもあると思います。編曲は関口シンゴさんによってなされています。

 『どうせ死ぬなら』のサウンドについてはリードギターが爽やかなバンドサウンドです。メロディーラインも非常にポップであり、あいみょんさんの声質も少し明るい印象です。エキセントリックな歌詞を除けば、非常に多くの人を惹き付けるサウンドワークになっていると思います。

 一方、歌詞については、あいみょんさんの初期イメージを代表する奇抜な内容になっております。全体として非常に個性に溢れており、注目されるべくして注目されたと再認識させられます。
 タイトルにもありますが、「どうせ死ぬなら二度寝で死にたいわ」といったフレーズは、普通はなかなか出てこないと思います。歌詞の意味するところは、「穏やかに死にたい」「まどろみながら溶けるように死にたい」などといったところだと思います。直接言葉にすれば、よくあるような願望だと思います。しかし、「二度寝」という言葉を用いることにより、聴き手に想像を拡大させる余地を持たせ、また印象強く残るものになっています。あいみょんさんの強みは沢山ありますが、その筆頭が歌詞であることを改めて認識させられます。

 個人的に好きなフレーズは多くあるのですが、「ジョンレノンのあの曲を聴きながら」です。曖昧に「あの曲」と表現することで想像を膨らませます。ジョンレノンの作品はビートルズ時代の楽曲も含めると名曲のオンパレードです。それぞれに思い当たる楽曲があると思います。

 また、メロディーや歌唱法なども含めた表現として、「でも私が殺されて死んだら いつか 引きずってやる 地獄よりも深い場所で 血まみれの米を食えばいい」という箇所は非常に良いと思いました。ここのメロディーは非常に優しい曲調です。一方、歌唱法もやや可愛らしい感じになっており、あいみょんらしい低く太い声ではありません。そうした対比もあり、歌詞の重々しさが引き立つようになっていると思います。




 

 さて、『どうせ死ぬなら』の音域についてですが、【地声最低音】mid1G(G3) ~【地声最高音】 hiD(D5)、 【裏声最高音】 hiE(E5) でメロディーが構成されております。一般的な女性の音域よりも高いです。あいみょんさんの楽曲の中でも高い方になるのではないでしょうか。

 同じくインディーズ時代の人気曲と比べると、高音部の難易度が高いように感じられます。ただ私は簡単では無いものの、見た目よりは難易度は高くないのではないかと考えております。
 理由としては2点あげられます。1つは、Aメロ、Bメロがあまり高音域ではないことです。サビとCメロという分かりやすい箇所のみが高音域ですので、途中で息切れしにくいと思います。
 2つ目は声質がやや明るい感じ歌われていることです。これにより、高音域は力強く歌う必要が無いので、声量が弱くなっても違和感が少ないのではないかと考えます。人によっては『どうせ死ぬなら』の方が歌いやすいという人もいるかもしれません。

 例えば、あいみょんさんの人気曲である『愛を伝えたいだとか』(地声最高音hiC#)はこの曲よりも地声のキーは低いです。ですが、歌いやすいのは間違いなく『どうせ死ぬなら』の方だと思います。

 普段歌い慣れていない人などは、原曲キーよりも2程度下げると、かなり歌いやすいのではないかと思います。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする