スポンサーリンク
カテゴリー

『泣き出しそうだよ feat あいみょん』(RADWIMPS)の音域と感想

 こんにちは。今回はRADWIMPSの泣き出しそうだよ feat あいみょん』(2018)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。


『泣き出しそうだよ feat あいみょん』(RADWIMPS)、Nakidashisoudayo feat Aimyon


【地声最低音】mid1G(G3)  

★愛はま[だ] [君の]横で笑っているかい
★間違えて呼びそうになるよ今日[も]違う誰かに


【地声最高音】mid2G#(G#4)  ※要所要所に登場します

★Oh oh mid2F#[oh] [oh] (サビの前)
★ 僕のこの勇気に 泣き[出し][そう]だよ
★どうやって 眠るん[だっ][け][な][あ] (2番サビ)
★僕よりもうまくやれて[い][るの][ー]?(Cメロ)


【裏声最高音】hiA(A4) ※Bメロ

★Oh hiA裏[ba][by] mid2G裏 君の名前を 



【補足】フェイク  hiB(B4) ※あいみょん歌唱箇所(公式動画3:34辺り)

★私より君を うまく笑わせてるかい? Ooooooo[oo] [tu] tu tu 

※カラオケでは採点対象外だと思います。

『泣き出しそうだよ feat あいみょん』(RADWIMPS)








 まず、『泣き出しそうだよ feat あいみょん』についてです。この楽曲は2018年に発売されたRADWIMPSメジャー7枚目のアルバム『ANTI ANTI GENERATION』の収録曲であります。発売日と同じ日にYouTube公式チャンネルで動画も公開されました。

 「feat あいみょん」とあるように、この楽曲はシンガーソングライターのあいみょんさんとコラボレーションした楽曲です。2019年3月現在、RADWIMPSのYouTube公式チャンネルでは、640万回もの再生回数を記録しております。人気の高い楽曲の一つであると思います。

 『泣き出しそうだよ』のサウンドについてですが、野田洋次郎さんとあいみょんさんのデュエットということで、ピアノを中心にボーカルを活かす形でサウンドが構成されております。また、ブルージーなエレキギターのサウンドも光ります。Cメロのバンド全体のアレンジも非常に心地よいです。


 歌詞についてですが、「別れた男女が、それぞれ相手に未練を抱いている状況」を歌っているのだと私は解釈しております。
 「声が枯れるまで愛を叫ぶような 真似ができたなら楽だったのかな」などに象徴されるように、思いが次第に離れていったのか、すれ違ったのか、様々な要因は考えられます。一つ言えるのは、相手に抱いた愛を持続させることができずに、また「偽り(lie)でも良い」ので懸命に維持しようともせずに、別れてしまったのでしょう。恋人関係が持続し続けるのは非常に難しいものです。
 ただ、未練は抱いているものの、「お互いにまた、寄りを戻したいというような状況ではない」ように思えます。失恋による空虚さが歌われていると思います。

 

 
 

 『泣き出しそうだよ feat あいみょん』の音域についてですが、地声最低音mid1G(G3)~地声最高音mid2G#(G#4)、裏声最高音 hiA(A4)、フェイクhiB(B4)でメロディーが構成されております。

 フェイクの部分は恐らく、歌詞のある部分ではないですので、カラオケでは採点対象に含まれないと思います(多分)。

 おおよそ、一般的な男性の音域の範囲内であると思いますが、mid2G#辺りは地声で出すのが難しい人もいるかもしれません。簡単な楽曲ではありませんが、決して高い難易度ではありませんmid2Fやmid2Gといった音域を出し慣れていない方は少しずつ練習してください。この音域は、歌い慣れてくると到達しうる音階です。
 
 歌い慣れていない方や、声の低い方は最初のうちはキーを少し下げるという選択肢もアリだと思います。

 この楽曲はあいみょんさんも歌っているということもあり、女性でも歌いやすい音域にあたると思います。声が低い女性は原曲キーでも良いと思います。一般的な女性は少しキーを上げた方が歌いやすいかもしれません。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする