カテゴリー

『Snow White Girl』(THE BEAT GARDEN)の音域

こんにちは。今回はTHE BEAT GARDENの『Snow White Girl』(2019)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回もリクエストによる選曲です。


『Snow White Girl』(THE BEAT GARDEN)


【地声最低音】mid1F(F3) 

★やっと君m1F[にこぎ]つけた 二人だけの冬の街(Bメロ)


【地声最高音】hiA#(A#4)  ※Cメロで1回

★この瞳(め)には君しか映らm2G#[な]F[い]hiA#[か]G#[ら]


【裏声最高音】mid2G#(G#4) ※サビで登場

★うm2G#裏[ば]ってしG#裏[ま]うのさ



【補足】mid2Fmid2G#辺りの注意箇所

★m1G#[まだ]遠いなm2F[ぁ] m2F#[き]m2F[み]と(Aメロ)
★その白いm2F#[は]m2F[だは]雪よりF#[も]m2F[綺]麗だ

★このあと用事があるっF#[て]m2F[さ](Bメロ)
★ふm2F[かい][り]m2F#[のお]F[くへ]

★Snow White Girl きm2F[みは]そのひとF[みは](サビ) 
★何も知m2F#[ら]m2F[ずに]僕の心
★気m2F[づい][おく]F#[れ]F[よ]
★そm2G#地[のひと]m2F#[み]m2F[に]映るF#[の]F[は] 
★抱きしm2F[め]るのm2F#[は] ぼF#[く][が]いいんF[だ]

★2つ掛け持ちのバイト代だっF[て](2番)
★ふm2F[るえ]F[がら]F#[で]m2G#[も]F#[君][と][ら]F[ぁ]

m2F[浮]m2F#[か][び]上がったの[が]僕じゃF[な]い他の誰かだとしても

『Snow White Girl』(THE BEAT GARDEN)









 まず、THE BEAT GARDEN(ビートガーデン)について少し説明します。THE BEAT GARDENは2012年結成、2016年よりメジャーでの活動を行う4人組の音楽グループです。メインボーカル1人、ボーカル2人、DJ1人の4人組になります。メジャーでは、これまでに9枚のシングル曲と、2枚のアルバムをリリースしております。
 個人的に面白いと思ったのは、メンバーが作詞作曲を行い、場合によっては編曲も行っている点です。こういうボーカルグループは作詞作曲を外部のクリエイターが担うことが多かった印象です。音楽ランキングも少しずつ上昇しており、今後、益々の活躍がますます期待されます。

 さて、『Snow White Girl』についてです。この楽曲は、2019年にTHE BEAT GARDENによりリリースされたシングル曲です。クリスマスソングであります。『Snow White』とは、白雪姫を意味しており、歌詞にも白雪姫のモチーフが要所要所で登場します。
 作詞作曲はメンバーが担当し、編曲は河原レオさんが担当しております。河原レオさんはAKB48、乃木坂46などアイドルの作詞作曲アレンジなども担当されております。

 『Snow White Girl』はゆったりとしたテンポのラブソングです。音域的には、広すぎない音域で歌メロディーが作られており、キーの調整なども行いやすいです。一部に高音域も登場するのですが、全体として一般的な男性の音域の範囲内でメロディーが作られておりますので、カラオケなどでも比較的チャレンジしやすいといえます。




 さて、『Snow White Girl』の音域についてですが、【地声最低音】mid1F(F3)~【地声最高音】hiA#(A#4)、【裏声最高音】mid2G#(G#4)で歌メロディーが構成されております。一般的な男性の音域よりもやや高いです。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音hiA#はCメロで1回登場します。曲全体でこの場面だけですので、頑張ってチャレンジしてもよいと思います。高音域が苦手な方は少しキーを下げてもよいかもしれません。原曲から1~2程度下げると最高音がmid2G#に設定され、歌いやすくなると思います。

 この『Snow White Girl』は上述するように、mid2F#,mid2Fといった音階が楽曲全体を通して登場します。この辺りの音階は一般的な男性の音域の範囲内でありますが、このように多く登場してくると、難易度も少し上がります。練習を重ねることで確実に発声したいところです。場合によっては、THE BEAT GARDENのようにパート分けをするのも選択肢の一つかもしれません。1曲を2人や3人で分担することで、負担が軽くなります。

 『Snow White Girl』が音域自体は、そこまで広い曲ではありません。よって、キーの調整などは行いやすい曲であるといえます。普段歌い慣れていない人はキーを大きく下げて練習することも可能です。メロディー自体もミディアムテンポの作品ですので、歌いやすいと思います。
 
 歌詞内容的にはクリスマスソングになります。今の季節にはぴったりの楽曲と言えるのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 広島人 より:

    あけましておめでとうございます。
    序盤のメロディー難しいですね。頑張って覚えます。

  2. もりっしー(管理人) より:

    >>1
    あけおめです!コメントありがとうございます。
    そうですね。この曲は最初から結構キーが高いです。
    慣れないと、ミスが出そうです。

  3. 広島人 より:

    歌謡曲はポップ ステップ ジャンプが主流ですが、最近の曲は特殊なメロディーが多い傾向がありますね。
    アニメ曲は歌いやすいイメージがありましたが、ボイメンのガッタンゴットンゴーも難しいです。

  4. もりっしー(管理人) より:

    >>3
    PCで音楽を作ることが主流になっていますので
    シンガーソングライターでも複雑なメロディーや
    コード進行が増えている印象です。
    ボカロの曲とかでもメロディーが非常にとりにくい曲とかが散見されますね