スポンサーリンク
カテゴリー

『veil』(須田景凪)の音域 / アニメ『炎炎ノ消防隊』ED曲

こんにちは。今回は須田景凪さんの『veil』(2019)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回は自選曲です。


『veil』(須田景凪)、veil(Keina Suda)

『veil』(須田景凪)










【地声最低音】mid1F(F3) 

★届かないままのけしm1F[き]と 温まることないいm2F[た]みと(Aメロ)
★遠いm1F[と]ころへ行けるように


【地声最高音】hiA#(A#4)  

m2G[どん]m2F[な]につ[め]hiA#地[たく]F[たっ]て(Bメロ)
m2F[あ]hiA#地[な]たを救m2F[え]m2G#[ない]G[の]F[だ]ろう(サビ)

Bメロおよびサビで登場します


【裏声最高音】hiC(C5) サビで登場

★わm2G[らえない]hiC裏[日]G[々]m2F[を]辿ったっF[て](サビ) 


【補足】mid2F(一部略)mid2G#あたりの注意点

m2G[か]m2F[た]を寄せG[合っ][て] F[るい]ていた (Aメロ)
★あm2G[な]m2F[た]G[言う]希望だとか 夢に見たF[理想]ならば(Bメロ)
★愛してm2G[み]m2F[せ]G[よ]

★変m2F[わらない]hiA#[い]F[ま]を呪ったって(サビ)
★宙に舞っm2G[たこ]m2F[と][じゃ] 

★かたm2G[どっ]m2F[た]G[よ][う][不]幸があなたをお[そ]うなら(Cメロ)
★この手m2G[の]m2F[ひ][で 触]れていF[た]いな
★口をm2F[つ]m2G#[ぐんでF[さ]

 
 まず、『veil』(ベール)についてです。この楽曲は、2019年にシンガーソングライター須田景凪さんによりリリースされたEP作品『porte』(ポルテ)に収録されており、配信もなされています。アルバムについてはまだ収録されておりません。須田景凪さんはボカロPバルーンとしても活躍されており、『シャルル』などは非常に知られております。

 同曲は、大久保篤(おおくぼあつし)さんの同名漫画を原作とするアニメ『炎炎ノ消防隊』(えんえんのしょうぼうたい)のために書き下ろされました。アニメのファンにとってはおなじみの作品であると思います。同アニメでは、当ブログでも取り上げたMrs. GREEN APPLEの『インフェルノ』がオープニング曲として書き下ろされております。

 さて、『veil』についてですが、アップテンポのバンド曲です。冒頭からサビが始まる頭サビの作品です。イントロのツインギターが心地よいです。歌メロについてはAメロBメロサビといった形になっております。

 『veil』の音域的な特徴についてです。上の部分で記述していますが、AメロBメロ辺りからmid2F,mid2Gなど高めの音階が多く登場します。最高音がhiA#と高めのキーなのですが、それだけではなく、楽曲全体を通してmid2Gなどの高めの音階が断続的に登場します。よって、高い音階を歌いこなすだけでなく、1曲しっかり歌いこなす持久力が要求されます。音域自体は低音部分に余裕がありますので、キー調整はしやすいです。


 
 最後に、『veil』の音域についてですが、【地声最低音】mid1F(F3)~【地声最高音】hiA#(A#4)、【裏声最高音】hiC(C5)で歌メロディーが構成されております。一般的な男性の音域と比べて高めであります。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音hiA#についてです。Bメロやサビで登場します。この辺りは一般的な男性の音域より高いです。場合によってはキーを下げることを選択肢に入れてください。目安としては、原曲より2つ程度下げるとよいと思います。

 一方で、mid2Gあたりまでしっかり地声で歌唱できるのであれば最高音hiA#の部分を裏声で歌唱するというのもよいと思います。最近はカバー動画やカラオケ動画をアップされている人もいますが、hiA#を裏声にして同曲を上手く歌いこなしている動画を偶然耳にしました。ここでは動画を添付いたしませんが、表現として非常に優れていると感じました。

 『veil』は音域自体はそこまで広くなく、低音部分に調整する余裕があります。よって、キーを下げて歌唱することも可能です。人によってはキーを下げても歌いにくい部分は出てくるかもしれませんが、比較的融通が利きやすいです。歌いにくい人はキーを調整してみてください。キーを調整しても歌いにくいと感じる場合は、別の楽曲と並行しながら練習するとよいと思います。

 一方で、先に述べたように、原曲キーの場合は、楽曲全体でmid2F、mid2G辺りが断続的に登場します。中高音域を1曲安定的に歌いこなす持久力が要求されますので、高い音が得意な方でも意外としんどいのではないかと思います。






スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする