スポンサーリンク
カテゴリー

『マシマロ』(あいみょん)の音域

こんにちは。今回はあいみょんさんの『マシマロ』(2020)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。リクエストによる選曲です。


『マシマロ』(あいみょん)、Marshmallow(Aimyon)
『マシマロ』(あいみょん)










【地声最低音】mid1G(G3) 

m1G[こ]んな幸せ[で]きすぎている(Aメロ) 
★むしろ夢であれよ、とm1G[お]もう


【地声最高音】mid2G#(G#4)  ※曲全体で頻出

★チョコm2G#[レ]m2G[イ]トで汚したい(Aメロ)
★冴えm2G#[ない]m2G[こ]の僕の身体m1G[に]も(Bメロ)
★いざm2G[ゆ]m2G#[け! 愛]G[の]中を!

★心地m2G[よい]m2G#[リ]]G[ズ]ムに乗って(サビ)
くm2G#[び]m2G[す]じからG[つ]よく(Cメロ)

【補足】mid2GhiA#(フェイク)の注意点

★(見たことのない聖地を泳ぐ 泳ぐ) hiA#[Ah] m2G[Ah] Ah(2番サビ終わり)
★すごい速さで分かる 僕ら Ah [Ah]hiA#(Cメロ)

※hiA#はフェイクですので、最高音には含めておりません


 まず、『マシマロ』についてです。この楽曲は、2020年に女性シンガーソングライターのあいみょんさんによりリリースされたアルバム『おいしいパスタがあると聞いて』に収録されております。アルバムの発売に先立ち、MVが公開されました。コラージュが話題のMVになっております。

 『マシマロ』はあいみょんらしいエロ爽やかなバンドナンバーです。編曲は、トオミ ヨウさんによりなされております。演奏時間も3分弱で、カラオケなどでも歌いやすいと思います。
 歌詞内容については男性目線で書かれております。歌メロのキーも男性歌手に近いですが、一般的な男性の音域よりは少し高めです。私なりのイメージとしては、ポルノグラフィティの『アゲハ蝶』(過去記事)などのようなしんどさです。
 女性が歌唱する場合は、原曲キーでも良いですが、少しキーを上げるのも選択肢です。女性の場合は、多くの人が手を付けやすいと思います。




 さて、『マシマロ』の音域についてですが、【地声最低音】mid1G(G3)~【地声最高音】mid2G#(G#4)で歌メロディーが構成されております。 一般的な女性の音域の範囲内です。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音mid2G#は楽曲全体を通して多く登場します。女性の場合は、比較的歌いやすいレンジですが、人によっては少し低いかもしれません。各々の状況に応じて、キーを調整してください。
 一方、男性の場合は、先にも述べましたように、原曲キーでは意外としんどいです。一般的な男性の場合は、原曲キーから2つ程度下げても良いです。

 『マシマロ』は音域自体は広くなく、キー調整は行いやすいです。歌い慣れていない人向けの調整にも向いており、練習曲としても使いやすいと私は分析しました。お奨めです。

 歌メロやアレンジも明るくカラオケ向きの作品です。一方で、暗喩めいた歌詞が不向きな場面もありますので、その点は留意しておいてください。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Kaz Sakamoto より:

    女性が原キーで歌える男性曲 は多いですが、男性が原キーで歌える女性曲 は貴重ですね
    リクエストについて質問ですが、過去にリクエストした曲がまだ答えられてない状態でもして良いのでしょうか?

  2. もりっしー(ブログ管理人) より:

    >>1
    リクエスト大丈夫ですよ。何曲もリクエストされる方もいます。
    確かに男性が手を出しやすい女性曲って珍しいですね。
    中島みゆきさんや松任谷由実さんとかでも結構高いのに
    あいみょんさんのこの曲は、高音域がある程度出せる男性なら
    チャレンジできるので、間口が広いですね。

  3. Kaz Sakamoto より:

    >>2
    昭和の歌手の方が、女性もキーは抑え目ですよね
    男性が女性の歌う場合は、物理的にはキーを5ほど変えなければいけませんが、たまにカラオケで、キーを変えるとバックミュージックの雰囲気はどうなるのか遊ぶことがあるのですが、個人的には変えすぎると気持ち悪くなってしまいますので、実際には難しい面が多いのではないかと思っています(個人的には3が限度くらいに感じました。違和感を感じない人は下げまくってもいいと思います)
    リクエストについてですが、さユりさんの『ミカヅキ』をお願いしたいです
    また、曲名指定は無いのですが、9mmやマンウィズなど、『まだ取り上げられてない人気バンドの楽曲』も知りたいです(こちらは、代表として名前を出したものであり正式なリクエストというよりは、希望な感じです)

  4. もりっしー(ブログ管理人) より:

    >>3
    確かにマンウィズや9mmはまだ取り上げてないですよね。
    ちなみに9mmは何曲かピックアップしております。
    選曲の参考に致します。

  5. Kaz Sakamoto より:

    >>4
    9mmをピックアップしてたのはちょっと意外でした(音域で語るタイプのバンドでもないし、今は派手な人気がある感じじゃないのでw)
    閲覧者の年齢層的に需要が低めだからかもしれませんが、日本でいちばん有名なあのバンドも意外にもまだ登場してないのですよね

  6. もりっしー(ブログ管理人) より:

    >>5
    9mmはロックでありながら、歌謡的な要素もあるので、
    タイミングを見計らっていました。
    好きなバンドなのですが、MVがフル公開されているものが
    少ないので後回しになっていました。
    あのバンドも、ソロとともにピックアップしています。
    好きな曲も多いのですが、MVがフル公開されたのが最近なので
    後回しになっていたのです。
    どちらもいずれ取り上げる予定です。

  7. もりっしー(ブログ管理人) より:

    >>3
    確かにキーを下げ過ぎると、バックミュージックの違和感が大きくなるのですよね。
    それ故にキー調整そのものが苦手という方もかなり多いですよね。

  8. Kaz Sakamoto より:

    >>7
    自分の場合、男性アーティストを聞いて育ったのと、声帯に恵まれてたおかげで、キーを変える必要が少なかったんですよね(キーを変えるなら、選曲の方を変えるスタンスです)
    若い頃からキー調整当たり前にしてた人だと、抵抗は無いかもしれません(ただ、カラオケ行くと原キー派が多数なのは感じますね)
    記事化するには、MVの公開の有無が結構大事だったのですね、(そこはあまり気にしてませんでした…)

  9. aimyon36_net より:

    リクエストへの対応ありがとうございました。
    この曲はあいみょんの曲のなかでは手が付けやすい部類の曲ですよね。音域がG3-G#4なので、キーは+1か+2したほうが歌いやすい人もいるかもしれませんね。(ここまで女性の場合)
    私(男性です)は比較的声が低いので、キーは-4くらいでちょうどよさそうです。このキーでも音域はD#3-E4(フェイクF#4)なので、低音域も問題なさそうです。このあたりのキーが歌いやすい男性も割といるかもしれませんね。

  10. Fukuoka人 より:

    ミセスグリーンアップルの「ア・プリオリ」の音域が知りたいです。

  11. もりっしー(ブログ管理人) より:

    >>8
    読者としては、MVや音源が無くても良い人は結構いるのでしょうか。
    もしそうならば、選曲準などを見直すかもしれません。
    ご意見参考になりました。

  12. もりっしー(ブログ管理人) より:

    >>9
    SNS初は今年は非常に増えましたね。
    確かに低音を活かすようになった女性が増えたかもしれません。
    コメントありがとうございます。ホントにコロナの影響は大きいですよね。
    私の近所でもカラオケ店が1店撤退しました。

  13. もりっしー(ブログ管理人) より:

    >>11
    ミセスは別の曲が1曲調査が終了していますので
    そちらを先に挙げると思います。
    同曲もリストアップしております。

  14. もりっしー(ブログ管理人) より:

    >>10
    それくらいのキー調整も全然アリです。
    男性でも歌唱可能な楽曲ですが、
    キーは結構高いと思いますので。
    自分が歌いやすいキーでチャレンジしてください。
    今回はリクエスト頂き、ありがとうございました。

  15. Kaz Sakamoto より:

    >>12
    自分の場合は、ですが歌いたい歌はだいたい音源を持ってるので、あまり気にしないですね
    また、リクエストについてですが、Xの『X』もお願いしたいです(本当は同時にするつもりですが忘れていました、2曲同時にしてしまってすいません、気長に待ちます)

  16. aimyon36_net より:

    あいみょんの曲のなかには、(サビの)最高音がG#4あるいはA4の曲が何曲かありますが(シングル曲以外が中心)、そのような曲の場合、最低音がD(#)3のことが多い気がするので、そのような曲のなかでも、「マシマロ」は比較的原曲キーでも手を付けやすいような気がしますね(女性の場合)。
    音域が1オクターブ+1音と狭いので、(男性の場合)最高音G#4の曲のなかでは(原曲キーでは)とっつきにくいような気がします。

  17. もりっしー(ブログ管理人) より:

    >>17
    そうですね。音域が狭い分G#4など中高音域がが多く登場するので
    男性の場合は、意外としんどくなりやすいですよね。
    女性の場合、最低音D#3だと結構しんどいと思います。
    女性のカラオケなどを見ても、低い人で大体D3位までなイメージですね。
    だから、このマシマロは女性には取っ付きやすいですね。
    声が低めの女性にもチャレンジしていただきたいです。
    個人的には高い声が出ない女性の場合は、スピッツをお奨めしたいです。
    歌メロの音域が広すぎず、最高音がhiA~hiB位までですので。

  18. aimyon36_net より:

    ありがとうございます。
    男性が原曲キーで歌う場合は、「意外としんどいが、『115万キロのフィルム』よりは(音域的に)歌いやすい」程度でしょうか。

  19. もりっしー(ブログ管理人) より:

    >>19
    115万キロのフィルムよりマシマロの方が歌いやすいです。
    115万キロは私自身も練習してるのですが
    ホントにギリギリという感じです。
    マシマロは演奏時間が比較的短いので、
    その点で少し楽ですね。
    hiA#がほとんど登場しない点も手を付けやすいです。