J-POPの音域を調べる(リクエスト受付停止中)

J-POPを中心にボーカルの音域を調べていきます。楽曲の感想なども述べています。

J-POPを中心に歌メロディーの音域を調べ、楽曲の感想なども述べていきます。カラオケや歌ってみたなどに役立てて頂ければ幸いです。

米津玄師『フローライト』と『メトロノーム』の音域

 こんにちは。今回は米津玄師さんの『フローライト』(2015)、『メトロノーム』の2曲を取り上げます。よろしくお願いします。


 ※米津玄師さんの音域について、当ブログではこれまでに、『アイネクライネ』『爱丽丝(アリス)』『打上花火』(DAOKO×米津玄師)『打上花火』(米津玄師ソロver.)『馬と鹿』『海の幽霊』『orion』、『かいじゅうのマーチ』『恋と病熱』『春雷』『Nighthawks』『ナンバーナイン』『灰色と青 ( + 菅田将暉)』『飛燕』、『LOSER 』『ピースサイン』、『砂の惑星』米津玄師作詞作曲『パプリカ』(Foorin)『パプリカ』(米津玄師セルフカバー)『Flamingo』『フローライト』、『メトロノーム』『マトリョシカ』を取り上げています。興味を持たれた方は参考にどうぞ。

♪『フローライト』(米津玄師)、Fluorite(Kenshi Yonezu)

2015年10月7日発売【アルバム『Bremen』収録】


【地声最低音】mid1C#(C#3)

壊そうと思えば瞬く間に 壊せてまうものを(Bメロ)


【地声最高音】
mid2G(G4)  

フローライト こんなものが 世界で一番輝(かが)いて見えるのは(サビ)
確かめていたんだ らは mid2F#
ふいにそれは何かし て   会う
ラララ ララララ ラララ ラララ

【裏声最高音】hiA(A4) 

フローライト フローライト こんなものが

『フローライト』(米津玄師)











 まず、『フローライト』の音域についてです。同曲は地声最低音mid1C#(C#3)~地声最高音 mid2G(G4) 裏声最高音hiA(A4)となります。この楽曲は米津さんの作品の中では歌いやすい部類なのではないかと思っています。

 米津さんの楽曲の特徴としては、①音域が比較的広い、②高低差が激しい、③速い節回し(メロディーライン)といった点が挙げられます。
 
その点、この『フローライト』は

①音域はそこまで広くない
②「サビはそこそこ高い音域、AメロとBメロは低音域」と、場面ごとで使う音域がある程度決まってる。
③『LOSER』や『ピースサイン』などと比較すると、節回しは速くない

 ただ、歌詞を覚えずにぶっつけ本番で歌えるほど、ゆったりとしたメロディーでもないので、歌詞などはしっかり覚えておく必要があります。
 サビの後半、「確かめていたんだ らは~ふいにそれは何かし て   会う」は高音域が苦手で歌い慣れてない人には大変かもしれません。しかし、個人的に非常に気持ちの良いメロディーラインだと感じますので、ぜひ多くの人にチャレンジしてほしいと思います。詞の内容としても非常に歌いやすいものだと思います。
 米津さんの作品は努力すれば、報われやすい楽曲が多いと思います。
 
 ちなみに『フローライト』は蛍石とも呼ばれます。個人的には、この歌詞の中で出てくる「今 は何処で何をしているかな 心 配なんかしていない 君のことだからな」というフレーズが好きです。相手の女性の人物像、男女の適度な距離感が推測出来て好感が持てます。






♪『メトロノーム』(米津玄師),Metronome(Kenshi Yonezu)


【地声最低音】mid1D(D3)

★ずっと叶わない思いばかり 募らせていては(Bメロ)
★次第 見えなくなっていく(Cメロ)


【地声最高音】mid2G(G4)  

も減らない僕を 飛ばしてほしいんだ(サビ)
★地球の裏側でいつ また出会えるかな(Cメロ)



【裏声最高音】hiC(C5) 

伝えたい思いが募(つまま  【hiB hiA miD2G (裏声)


『メトロノーム』(米津玄師)  

 次は、同じアルバムの『Bremen』に収録された『メトロノーム』を取り上げます。youtubeでの再生回数は4300万回を超えており、この時期の楽曲の中では人気の曲であると思います。ちなみに『フローライト』は約1500万回です。

 『メトロノーム』の音域は地声最低音   mid1D(D3)~地声最高音mid2G(G4)、 裏声最高音hiC(C5)で構成されています。地声部分は一般的な男性の音域になります。ただ、曲全体を通して、比較的上下が激しい曲でもあると思います。たとえば、Cメロ部分は『次第 見えなくなっていく』『地球の裏側でいつ また出会えるかな』と、地声の最低音と最高音が出てきます。故に、歌いこなすには、安定した力量が必要だと思います。

 注意点は、サビの後半「伝えたい思いが募(つまま」の部分は裏声(ファルセット)になります。歌い慣れていない人は裏声を使うのは大変だと思います。しかし、良い練習の機会でもありますので、チャレンジしてみて下さい。裏声は「地声で歌う場合よりも力を抜くイメージ」で歌うと良いと思います。

 




『ふたりの世界』(あいみょん)の音域と感想

(2019/03/20)最低音域を修正しました

 あいみょんさんの音域について、当ブログでは、これまでに『マリーゴールド』『今夜はこのまま』『愛を伝えたいだとか』『君はロックを聴かない』『満月の夜なら』『夢追いベンガル』『ふたりの世界』『○○ちゃん』、『ナウなヤングにバカウケするのは当たり前だのクラッ歌』『恋をしたから』『プレゼント』を取り上げています。興味を持たれた方は参考にどうぞ。

『ふたりの世界』(あいみょん),Futari no Sekai (Aimyon)


【地声最低音】 mid1E(E3)

いつになったら私のことを 嫌いになっくれかな
違えちゃったことがショックで
そんなこと今まで一度も思(おも)ったことないわ


【地声最高音】
hiC#(C#5)  

サヨナラって言わないでっ言うくせに
★満たされて 幸せで 大好きで ちょっと嫌いで 今(ま)がある hiC#裏声




【裏声最高音】
hiC#(C#5) ラストのサビで1回のみ

いつも私が「さよら」を告げるのにね
★混ざり合って 抱き合って 今(ま)がある

『ふたりの世界』(あいみょん)











 こんにちは。今回はあいみょんさんの『ふたりの世界』(2017)を取り上げたいと思います。この楽曲は、2017年の9月に発売されたアルバム『青春のエキサイトメント』に収録されています。



 


 さて、この『ふたりの世界』ですが、あいみょんさんの楽曲の中では、かなり
女性的な面が強い歌詞であると思います。これまで『愛を伝えたいだとか』、『君はロックを聴かない』、『マリーゴールド』といった人気曲は男性目線で描かれてきました。また、女性目線でも『『貴方解剖純愛歌 〜死ね〜』ではかなりエキセントリックな描写が強かったと思います。その点を考えると、『ふたりの世界』はかなり一般的な女性に近い目線で描かれています。

 さて、『ふたりの世界』ですが、
サビの部分に歌詞の内容を要約するようなフレーズが出てきます。それは「自己中心的に進む恋愛とこの先の不安」です。前半の「自己中心的に進む恋愛」は次の歌詞の中に象徴されると思います。

「まだタバコは吸わないで 赤いワインを飲もう

サヨナラって言わないでって言うくせに いつも私が「さよなら」を告げるのにね

一方で、「この先の不安」については

「あまり優しくないし 仕事ばかりだけれど

いつになったら私のことを 嫌いになってくれるかな

といったフレーズに象徴されます。

 「自分が主導するような形の恋愛が幸せで満たされている一方で、不安も抱えている」。月の満ち欠けで言うなら
『満月』に近い状態の恋愛と言えると思いますが、欠けていく月への不安が、この楽曲では上手く描かれていると思います。

 また、楽曲の中では「恋人のために買うコーヒーを間違えて、ショックで寝れない」といったどこか
可愛らしく、献身的な面が描かれています。非常に女性らしさが目立つ楽曲です。



 さて、『ふたりの世界』の音域ですが、
地声最低音 mid1F#(F#3)~地声最高音hiC#(C#5)、裏声最高音hiC#(C#5)の範囲でメロディーが構成されています。ちなみにラストのサビ直前の「ちょっと ズルいかな ダメかな 嫌かなー」の部分は、hiB(B4)になります。
 「速い節回しや高音域が続く」といったこともないので、比較的歌いやすい楽曲ではないでしょうか。
 
 一方で、歌詞の中に「まだ眠たくないのセックスといったフレーズも出てくるため、友達とのカラオケなどで歌いにくいという人もいるかもしれません。そこがあいみょんさんらしさでもあるのですが。そのフレーズが気にならなければ、積極的にチャレンジしてもいいと思います。

『夢追いベンガル』(あいみょん)の音域と感想

 こんにちは。今回はあいみょんさんの『夢追いベンガル』(2019)を取り上げたいと思います。この楽曲は、2019年の2月に発売されたアルバム『瞬間的シックスセンス』に収録されています。よろしくお願いします。
 
 あいみょんさんは過去に
『マリーゴールド』『今夜はこのまま』『愛を伝えたいだとか』『君はロックを聴かない』『満月の夜なら』『ふたりの世界』『○○ちゃん』、『ナウなヤングにバカウケするのは当たり前だのクラッ歌』『恋をしたから』『プレゼント』を取り上げています。興味を持たれた方はどうぞ。

『夢追いベンガル』(あいみょん)Yumeoi Bengal(Aimyon)




【地声最低音】mid1G(G3)

★裏(ら)切ったはずのあいつが笑ってて 裏(ら)切られた自分がこんなに不幸だ
★あ んて 無様で皮肉なんだ
りったけの水をちょうだい


【地声最高音】hiC(C5)

★エ今(らない hiB#(B#5)
★平成うまれのカリスマが 溢れる世の中についてあい 



【フェイク】hiD#(D#5) 

★デジタルも流行りもいらないよ エロも今はいらない イェイ イェイ


『夢追いベンガル』(あいみょん)
















 さて、この『夢追いベンガル』ですが、あいみょんさんも言及されているとおり、andymoriの影響を受けております。楽曲ももちろんですが、『夢追いベンガル』というタイトルは、andymoriの代表曲の一つである『ベンガルトラとウイスキー』という楽曲から拝借したものであると考えられます。


 
 他のミュージシャンから影響を受けることは「パクリ」だとか「オリジナリティが無い」だとか言われることがあります。しかし、芸術というものは基本的に、先人の模倣から始まります。映画が大ヒットした伝説のロックバンドQueenも初期の頃は「レッド・ツェッペリンのパクリだ」と言われました。逆に「私は誰の影響もうけない」と拒んで自分らしさを追求しても、自然と過去の影響を受けてしまうことがほとんどなのです。
 ミュージシャンの坂本龍一さんも作曲の95%は、過去の遺産を糧にしています。作曲家自身の“発明”は、せいぜい1、2%程度で、最大でも5%といったところ。作曲の大部分は過去の作品の引用ですhttp://openers.jp/article/4368」と仰っています。ミュージシャンはそうした過去からの積み重ねを経て、少しずつ自分のオリジナリティを付加していきます。

 当然、あいみょんさんもandymoriも過去の多くのミュージシャンから多くの影響を受けています。『夢追いベンガル』では「ベンガルを味方にいざ行こう」というフレーズがあります。このベンガルとは様々な意味が含まれていると思います。①「ベンガル猫」の軽やかさもそうですし、②「ベンガルトラ」のような勇ましさもそうでしょう。そして、③「あいみょん自身が影響を受けた音楽」という意味もあるのではないでしょうか。「好きだった音楽を味方に付けて、自分も夢を叶えたい」という想いが伝わってきます。

 
 『夢追いベンガル』についてですが、「人生に上手く行かない、貯金もすぐに残高が減ってしまう。周りにも馬鹿にされるけど、それでも自分は夢を追っていく」という決意表明があいみょんらしさを交えて表現されていると思います。個人的に面白いと思った歌詞は

「平成うまれのカリスマが 溢れる世の中についてけない」
 
というフレーズです。

 あいみょんさん自身は音楽的ルーツもそうですが、映画やその他の芸術の面でもどちらかというと90年代以前に活躍した芸術家の影響を受けています(ちなみに、andymoriのメンバーは昭和生まれで、バンドが活躍したのは2000年代末以降です)。ただ、この歌詞はそれだけではないと思います。
 近年のITの高度な発達により、情報交流も盛んになり、表現活動も容易になりました。結果、若くして多く支持を集めるカリスマが生まれやすくなりました。そして、そうした情報が、興味がある無しに関わらず、次から次へとスマホ画面に流れてきます。あいみょんさん位の年齢だと、まさにそういうデジタル社会による変化が直撃した世代だと思います。そうした「情報過多」「デジタル疲れ」といった側面も表現していると思います。
 ちなみに昔は自分の興味のある情報を集めること自体が大変な時代でした。一方で、自分が全く興味のない情報に触れることもあまりなかったと言えるかもしれません。ただ、個人的にはやはり、様々な情報に溢れた今の時代はいい時代であるように思えます。
 
 
 さて、『夢追いベンガル』の音域についてですが、地声最低音mid1G(G3)~地声最高音hiC(C5)~フェイクhiD#(D#5)となっています。高音が辛い方はフェイクの「イェイイェイ」は無理に出さなくてもいいと思います。
 それを考慮すればよりも半音キーが低いです。難所は「エロも今はいらない」のところですが、あいみょんさんの楽曲では歌いやすい部類だと思います(音域的に)。

 ただ、この楽曲は「節回しが速く、リズムも取りにくい」と思いますので、歌詞とリズムをある程度を覚えておく必要があります。

 この楽曲は詞の内容やリズム感などを考えると、男性でも合いやすい楽曲だと思います。キーを3つか4つ下げて(♭3~♭4)と良いです。