(2019/02/19)初投稿
(2019/03/19)②にて裏声最高音にミス。画像と共に修正しました
(2020/01/19)『Stand Out Fit In』の地声最高音を修正しました。hiC⇒hiB

 こんにちは。今回はONE OK ROCKのChange』、『Stand Out Fit In』の2曲を取り上げます。よろしくお願いします。この2曲はアルバム『Eye of the Storm』(2019)に収録されいる楽曲です。
 ONE OK ROCKについては、以前にを取り上げました。

①『Change』(ONE OK ROCK)
2019年2月13日発売【アルバム『Eye of the Storm』収録】


【地声最低音】mid1G(G3)

How did we let it go this far? Ah Ah Ah Ah


【地声最高音】hiA# (A#4) サビ全体を通して連発

Hey, you know it's not too late for us to make a change
Cause we got what it takes to stay


※最後のサビ(コーラスの部分で) hiD#のファルセット等が確認されます

『Change』(ONE OK ROCK)







 


 さて、まず『Change』についてですが、地声最低音mid1G(G3)~地声最高音hiA# (A#4) でメロディーが構成されています。私は彼らの楽曲のすべてを把握しているわけではないですが、ONE OK ROCKの楽曲ではかなり狭い音域の楽曲だと思います。
 ただ、上述した通り、サビ全体を通して、hiA#(A#4)が連発されますので、見た目以上に難しいです。このキーが上手くなせるという人でもマシンガンのようにこの音が発されると辛いのではないでしょうか。前回レビューしたよりは明らかに歌いにくいと感じます。

 辛い場合は、キーを下げて練習するのも選択肢の一つです。それでも、『完全感覚Dreamer』などと比べると歌いやすく、努力の成果が出やすい曲だと思います。

 『Change』について個人的に感じたことですが、楽曲のクオリティもそうですが、MVが非常に魅力的でした。
 



②『Stand Out Fit In』(ONE OK ROCK)
2019年2月13日発売【アルバム『Eye of the Storm』収録】

【地声最低音】mid1F#(F#3)

Guess I don’t dress how they want
I just wanna be myself, I  can’t be someone else


【地声最高音】hiB (B4)

They yell, they preach I’ve head it all before(Bメロ)



【裏声最高音】hiD#(D#5)  

Be this”, “Be that” I’ve heard it before heard it before


【フェイク】 hiD# 大サビの部分のコーラス youtube公式動画の3:26~

※ライブではTakaさんがこの部分を歌唱しているので記載します。

『Stand Out Fit In』(ONE OK ROCK)


 次に同じアルバム『Eye of the Storm』に収録されている『Stand Out Fit In』について取り上げます。同曲は歌メロディーの音域が、地声最低音mid1F#(F#3)~地声最高音hiB (B4)、裏声最高音hiD#(D#5) で構成されています。
 サビのメロディーはキーが高くないのですが、問題はBメロです。地声最高音hiB (B4)と裏声最高音hiD#(D#5) はここで登場します。この辺りを安定して発声できる人は、高音域が得意で、歌い慣れている人だと思います。

 「They yell, they preach」の部分は地声、「heard it before heard it before」の部分は裏声ですので、練習する際はそれぞれ分けて考えた方がいいと思います。
 前半部分は裏声から初めて、徐々に声のボリュームを上げていけるようにするといいと思います(もちろん、初めから地声で出せるに越したことはない)。





 さて、『Stand Out Fit In』についてですが、サビの歌詞が非常に魅力的だと思いました。

★Big boys don’t cry(男は泣くな)Shoot low, aim high (現実を見て 夢を持て)
 Eat up, stay thin(よく食べ 健康であれ)Stand out, fit in(はみだして なじめ)

★Good girls don’t fight(女は争わず)Be you, dress right (見た目もきちんと)
 White face, tan skin(心は白く美しく) Stand out, fit in(はみだして なじめ)

 「Stand Out Fit In」以外の3つの部分は『皮肉』だと思います。「男だって泣いていいじゃん」「女だけどもっと羽目を外したい」といった感情をONE OK ROCKは肯定しています。もちろん、「強い男性」でも「おしとやかな女性」を否定しているのではありません。

 「どちらでも構わない。もし他者に求められる姿やレールが、自分の思いと違うのであれば、Stand Out Fit In(はみだして なじめ)」と主張しています。非常に力強いコトバです。