スポンサーリンク
カテゴリー

『相思相愛』(Official髭男dism)の音域と感想

(2020/06/25)【サンキューグッバイ】の部分で表記ミスがありましたので修正(hiB⇒hiA#)。
 こんにちは。今回はOfficial髭男dismの『相思相愛』(2018)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回はリクエストによる選曲です。
 なお、『相思相愛』はアーティストおよびレーベルの公式チャンネルなどでMVが公開されておりません。よって、当ブログにおいても添付動画はありません。ご了承ください


『相思相愛』(Official髭男dism)、Soushisouai


【地声最低音】mid1D(D3) 

m1D{僕]は僕に問う
★グチくらい言m1D[わ]せてくれたっ[て]いいだろう


【地声最高音】hiB(B4)  ※転調後のサビで頻出

★かm2F#[の]m2G#{じょ]hiA#[は]hiB[も]A#[う]G#[ぼく]F#[の]
★こm2F#[いし]F#[て]m2G#[さ]hiA#[み]G#[し]hiB[くっ]A#[て]
m2F#[き]m2G#[ず]hiA#[つ]G#{け]hiB[す]hiA#[ぎたな]


【裏声最高音】hiC#(C#5) ※ラストサビで1回

m2F#[ど]m2F[う]2F#[か]hiA#[もっ]F#[と]hiC#裏[もっ]F#[と]



【補足】その他、mid2FhiA#辺り

★「最低m2F[で]クズな男になった気分はどうだい?」(Aメロ)
★「さよなm2F[ら]」だけm2F[で]F{付]けてさ(Bメロ)
m2F[か]m2G[さ]F[な]G[り]m2G#{す]F[ぎた]F[ら] 
★せめm2F[て]hiA[最]F[後]F[らい]m2G[は]

★「今後m2F[一]m2F#[切]F[い]2F#[ない」](ラストサビ)
★サンキューhiA[グッ]hiA#[バイ]

『相思相愛』(Official髭男dism)









 まず、『相思相愛』についてです。この楽曲は2018年に4人組バンドのOfficial髭男dismによりリリースされたアルバム『エスカパレード』に収録されている楽曲です。13曲中11曲目に収録されております。リード曲やシングル作品ではありません。

 『相思相愛』のサウンド等についてです。ピアノが基調となったバンド曲です。バラードのような緩やかなテンポの作品です。この『相思相愛』ではラストのサビで転調が行われ、楽曲を盛り上げます。藤原聡さんの歌唱力が光り、その点が非常に耳を惹きますが、一方で、Official髭男dismの作品でも低音部分が強調された作品なのではないかと思います。そうしたこともあってか、地声最高音がhiB(転調前ではhiA#)とヒゲダン作品の中では低めであります。歌メロディーについてはAメロBメロサビという構成であるため、耳馴染みしやすいと思います。

 さて、『相思相愛』の歌詞についてです。この楽曲はタイトルに反して、別れの作品です。一方で、相手のことを思うがゆえに、「僕」は相手を試すような行動に出てしまいます。2番の歌詞の中の「想い合うからこそ僕は彼女の部屋にわざと忘れ物をしたんだよ せずにはいられなかったんだよ」というフレーズは悲劇的な別れの予兆を感じさせます。
 個人的に好きな歌詞は「想い合ってりゃ上手くいくような歳でもなくなったけど」という2番のフレーズです。年齢的に自分の好みや価値観なども固まっていき、恋人の趣向に大きな影響を受けなくなったようなものを私は連想しました。Official髭男dismの大ヒット曲でもあります『Pretender』の歌詞の「君の運命の人は僕じゃない」というフレーズにもつながるものがあるような気がしています。




 最後に、『相思相愛』の音域についてですが、【地声最低音】mid1D(D3) ~【地声最高音】hiB(B4)、【裏声最高音】hiC#(C#5)でメロディーが構成されております。一般的な男性の音域よりも高めです。以下見ていきます。

 まず、地声の最高音はhiBです。『相思相愛』はラストのサビで転調し、キーが1つ上がります。よって、1番2番のサビでは最高音がhiA#になります。この辺りの音階は一般的には高めのキーですが、ヒゲダンの作品の中では低い方です。そうした意味では歌いやすい楽曲かもしれません。ただ、ラストのサビの「サンキューhiA[グッ]hiB[バイ] 」あたりは、迫力のある発声をするのには非常に力量が必要だとも私自身感じましました。逆に、この場面が上手く表現できるのであれば、カラオケなどで選択肢が増えると思います。

 一般的な音域の男性の場合、原曲キーでは少しキーが高いかもしれません。よって、原曲キーから3程度下げると歌いやすくなると思います。
 ただ、普段歌い慣れていない人の場合、このキーでも歌唱するのが難しいと思います。よって、もっとキーを下げる必要があるのですが、この『相思相愛』はヒゲダンの作品の中では低音部が強調された作品であります。よって、キーを下げ過ぎると、逆に低音域が歌いにくくなる可能性があります。そうした意味では、普段歌い慣れていない人がキーを大きく下げて練習することには必ずしも向かないかもしれません。その辺は各々で試してみてください。

 ちなみに、女性がこの『相思相愛』を歌唱する場合、原曲キーから2~3程度上げるとよいと思います。ただ、この場合だと地声最低音がmid1E近辺、地声最高音はhiC#、hiDになります。このあたりは人によっては、「低音部分が辛い」、「逆に高音部分が出ない」ということも起こると思います。ヒゲダン作品は女性が歌いやすい作品が多いのですが、この『相思相愛』については必ずしもそうではないように私は分析しています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. グッド より:

    髭男のコーヒーとシロップもおねがいします!

  2. もりっしー(管理人) より:

    >>1
    リクエストありがとうございます。
    了解しました。別の曲のリクエストもありますので
    そちらを上げつつ、『コーヒーとシロップ』もやっていきます。

  3. 広島人 より:

    久しぶりです。ヒゲダン関連のリクエストが多いですね。
    実は気になるバンドを見つけました。
    ペンギンリサーチというバンドです。
    YouTubeにて拝見したのですが、ボーカルの声質が頭の中でループしています。
    是非お願いします。

  4. もりっしー(管理人) より:

    >>3
    ヒゲダンと、最近はMrs.GREEN APPLEも増えてますね。
    ペンギンリサーチは作詞作曲を手掛ける堀江晶太さんが最近気になっていました。
    ただ、バンドの方はまだ手付かずでした。紹介ありがとうございます。
    ボーカルの声も良いですが、アレンジもかっこいいです。
    リクエスト了解しました。

  5. kn より:

    谷山紀章さんという声優がボーカルを務めるロックユニットGRANRODEOの「セツナの愛」の音域調査して頂きたいです。
    また、GRANRODEOはうねりまくったボーカルとギターの殴り合うほどのパワフルさが魅力やと思っています。是非とも聴いて頂きたいです。

  6. もりっしー(管理人) より:

    >>5
    GRANRODEO『セツナの愛』了解しました。
    リクエストが増えてきていますので
    少し遅くなるかもしれませんが、優先的にアップしていきます。
    GRANRODEOはハードロック色が強いイメージでしたが、
    これまではあまり聴いてはいませんでした。
    さしあたり『セツナの愛』を視聴してみたのですが、ボーカルもギターも
    想像以上にテクニカルかつパワフルで驚きました。
    一般的な男性には歌いこなすのが難しい楽曲ですが、音域調査が楽しみです。

  7. K より:

    ラルクのgood luck my wayをリクエストしたいです

  8. もりっしー(管理人) より:

    >>7
    リクエストありがとうございます。
    ラルクの『GOOD LUCK MY WAY』了解しました。
    ラルクは近日に別の曲を予定しており
    そちらをアップした後に、『GOOD LUCK MY WAY』に取り掛かります。
    今のところ、ラルクは他にリクエストが無いので
    比較的早くアップできると思います。

  9. kn より:

    >>6ありがとうごさいます
    お忙しいとは思いますが、楽しみに待っています。普段からこのサイトの楽曲の音域調査の更新が楽しみの一つです。音域マニアという珍しい嗜好のニーズに応えてくださり本当に感謝します。

  10. るな より:

    L’Arc~en~Cielの 瞳の住人 の音域すごく気になります。お忙しいとは思いますがレポよろしくお願いします!

  11. もりっしー(管理人) より:

    >>10
    リクエストありがとうございます。
    実は明日アップロードする予定の楽曲が
    『瞳の住人』です。
    楽しみにしていて下さい。

  12. るな より:

    >>11
    そうだったんですか!!多分主さんのレポート史上一二を争う音域の広さじゃ無いかなって楽しみにしてます。笑
    hydeさんは声の使い方が色っぽすぎます。。笑

  13. もりっしー(管理人) より:

    >>12
    独特の艶っぽい声質を保ちつつ、あの音域を歌いこなせてるのがHYDEさんの凄まじいところですね。

  14. より:

    最後のサンキューグッバイのバイはhiBではなくhiA#にきこえますがどうでしょうか?

  15. もりっしー(管理人) より:

    >>14
    今確認しました。
    ご指摘の通りだと思います。
    今時間がありませんので、後で修正しておきます。
    修正後コメントいたします。

  16. もりっしー(管理人) より:

    >>14
    該当箇所を修正しました。
    ご指摘ありがとうございました。
    助かりました。