こんにちは。今回はMY FIRST STORYの『アンダーグラウンド』(2020)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回は自選曲ですが、後々リクエストもいただきました。


『アンダーグラウンド』(MY FIRST STORY)、Underground
『アンダーグラウンド』(MY FIRST STORY)









【地声最低音】mid1D(D3)  ※1番Aメロのみ

m1E{そう]m1D[じゃ]E[ない] [そう]D[じゃ][ない](Aメロ)


【地声最高音】hiC(C5)  ※曲全体で27回

★「愛されhiB[たい]」愛されないhiC[ぼ]B[く]hiA[は]B[ぁ] (サビ)
hiA[じぶ]A[の]A[ころを]hiC[こ]hiB[ろしな]A[が]
★何か求hiC[め]hiB[て] hiA[ほ]んとhiC[うは]B[ぁ]
★「こんなせhiA[か]いには居hiC[たく]hiB[な]い」と

※サビで頻出します’(各サビ9回)


【裏声最高音】hiD(D5) ※曲全体で2回

hiB[ひ]hiD裏[と]B[り]hiA[で]A[か]hiA#[え]A[込]むだけ(2番Aメロ)
★このいのhiD裏[ち]hiA[ぃを]A[け]hiB[る]のは(2番Bメロ)


【補足】hiAhiCの注意点

★ただの自分至上hiB[主義]hiA[な]だけ(Bメロ)
★ 優しい嘘はやめて 金hiB[輪]hiA[際] ねえ?
★小さな夢を思hiA[い]hiB[出]してA[た]hiC裏[も]hiB[う]…嫌」
★願い事はひhiA[と]A[だ]hiB[け]

★ 立ちhiB[去ったアンダーグラウンド](サビ)


 まず、『アンダーグラウンド』についてです。この楽曲は、2020年にロックバンドMY FIRST STORYによりリリースされたアルバム『V』に収録されております。アルバムの発売に先立ち、MVが公開されました。TVなどでも歌唱されており、リード曲といった位置付けだと思います。

 『アンダーグラウンド』はミディアムテンポのロックナンバーです。イントロのギターフレーズなどが非常に印象的です。また、Bメロサビを中心に歌メロが美しいと感じました。私自身は映画などの主題歌かと思ったのですが、タイアップは今のところ確認できません。

 音域については、地声最高音がhiCです。マイファスのシングル曲はhiD以上が登場することも多いので、それと比べると高音が抑え気味であります。ただ、登場回数が27回(裏声を含めると30回以上)ですので、難易度がいつもより低いというわけではありません。




 さて、『アンダーグラウンド』の音域についてですが、【地声最低音】mid1D(D3)~【地声最高音】hiC(C5) 、【裏声最高音】hiD(D5)で歌メロディーが構成されております。一般的な男性の音域よりも高いです。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音hiCについてはサビで頻出します。各サビで9回、曲全体で27回登場します。登場回数が多いですので、hiCが歌いこなせるという人でも相当しんどいと思います。一般的な男性の場合、キーを下げた方が歌いやすいです。原曲キーから5つ程度を目安にしてみてください。

 『アンダーグラウンド』は当ブログがこれまで取り上げてきたマイファスの楽曲と比べて、音域は広めであります。キー調整は可能でありますが、それを考慮してもある程度歌い慣れた人の楽曲であります。

 一方、原曲キーの場合は、これまでのマイファスの作品同様に歌う人を選ぶ楽曲といえます。高音域が得意な人向けの作品です。私自身まだあまり歌唱していないのですが、恐らく歌メロがメロディアスな分、しっかり歌いこなせてないとミスが目立ちやすいです。最高音自体は、マイファスの人気曲と比較して高いわけではありませんが、難易度がそれらと比べて低いというわけではないと思います。