スポンサーリンク
カテゴリー

『僕のこと』(Mrs.GREEN APPLE)の音域と感想【修正】

(2019/10/02)初投稿
(2020/04/02)地声最高音にミスがあったので修正(hiBhiC)


こんにちは。今回はMrs.GREEN APPLEの『僕のこと』(2019)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回もリクエストによる選曲です。


『僕のこと』(Mrs.GREEN APPLE)、Boku no Koto


【地声最低音】mid1C(C3) 

★努力も孤独も m1C[む]くわれないことがある


【地声最高音】hiC(C5)  ※2番・ラストサビで登場(1番はhiBです)

m2G[あ]hiD裏[あ] hiB地[な]hiA[ん]G[て]すてG[きな]hiC[日]B[だ](2番以降サビ)

[参考]★m2G[あ]hiD裏[あ]hiB地[な]hiA[ん]G[て]すてG[きな]hiB[日だ](1番サビ)


【裏声最高音】hiG(G5) ※1番のサビで登場

hiB[な]hiA[お]m2G[りきら]なG{い]hiA[き]hiB[ず]hiG[も]
hiG[す]hiF#[べ]hiE[て]hiD[ぼ]hiG裏[く]m2G[の]hiA[こ]hiB地[と]



【補足】mid2GhiE辺りの注意箇所

★でもm2F#[ね]m2G[僕]2F#[は]何かに怯えている(Aメロ)

hiB[せ]hiA[まい]B{ひ]A[ろい]B[せ]A[か]G[い]で(サビ)
★しm2G[あわせと思]hiA[える]hiB裏[きょ]G[うも]
★ゆm2G[め敗れ挫]hiA[ける]hiB裏[きょ]G[う]A[も]
hiD裏[き]hiC[せ]hiB[き]hiA[を]m2G[うたう]

hiB地[ぼ]hiA[く]m2G[らは知]hiB裏[っ]hiC[て]hiD[いる](サビ2)
★]hiB地[そ]hiA[ら]m2G[への]G{び]hiA[か]hiB[たも]hiA[ぉ]
m2G[大]hiC[人]hiD[に]hiE裏[な]D[る]G[につ]G[わ]hiA[す]hiB[れ]A[る]
hiC[今]hiB[日]hiA[と]m2G[いう ぼ]hiC[く]hiB{の]A[こ]G[と]

★冬にm2F[咲]m2G[く]m2F[は]なに 命が芽吹くよ(Cメロ)
★駆m2G[け]hiA{る]hiA#[は] 雪の大地

『僕のこと』(Mrs.GREEN APPLE)修正










 まず、『僕のこと』についてです。この楽曲は2019年に、5人組バンドMrs.GREEN APPLEによりリリースされたシングル作品です。『僕のこと』は年末年始に行われる全国高等学校サッカー選手権大会のために書き下ろされた作品で、中継をテレビなどで視聴された方はお馴染みかもしれません。同曲はアルバム『Attitude』にも収録されています。
 『僕のこと』はMrs.GREEN APPLEのYouTube公式チャンネルでMVが公開されており、2019年10月現在、約1100万回もの再生回数を記録しています。1年足らずでの再生回数ですので、非常に注目度の高い作品の一つといえると思います。




 『僕のこと』のサウンド等についてですが、楽器によるアレンジ、歌メロディー含め全体として非常に壮大なアレンジの楽曲です。バンドの演奏のみならず、ストリングスやホーンセクションなどを交えられております。個人的にはサビでのドラムフレーズが非常に好きです。特に1番、ラストサビが印象的です。

 歌メロについてですが、先に述べたように壮大なアレンジに適合するかのように、サビメロが複数あるよなインパクトの強い楽曲構成になっています。例えば、1番はAメロサビ1サビ2といったような豪華な構成になっています。特にサビ2は同じようなメロディーはここでしか登場しません(厳密にはCメロの後に1オクターブ下のメロディーがあります)。これに加え、Cメロが加わり、非常に豪勢です。全国サッカー大会の応援歌ということもあり、非常に勇気づけられる楽曲なのではないかと想像されます。


 
 最後に、『僕のこと』の音域についてですが、【地声最低音】mid1C(C3)~【地声最高音】hiC(C5) 、【裏声最高音】hiG(G5)でメロディーが構成されております。地声音域は一般的な男性の音域よりも高めです。

 まず、Mrs.GREEN APPLEの大森元貴さんのボーカルの特徴ですが、裏声と地声を行ったり来たりするようなボーカルが展開されます。とても器用に裏声を多用しております。私自身はミセスの楽曲全てを知っているわけでは無いですが、地声に関しては大体hiB~hiC辺りが最高音になることが多いような気がしています。

 『僕のこと』についても、地声最高音はhiCになっており、hiCについても状況に応じて地声か裏声化を使い分けています。このhiCやhiB辺りをすべて裏声で対処することが出来ないかを私自身考えてみたのですが、出来ればhiB辺りまでは地声で歌えた方が、原曲に近い表現ができると思います。
 hiCは一般的な男性の音域と比べて高いです。それがサビを中心に何度も登場しますので、やはり高難易度といえると思います。

 一方、裏声についてもhiG,hiF#といった音階が登場し、器用な発声が求められます。大森さんは息漏れの少ない裏声を使用していますので、一層難易度が高いです。裏声については、まず「息漏れの多い柔らかい裏声(ファルセット)」がある程度使えるように練習するのが良いと思います。また、歌詞の無いフェイクの部分を使って練習してみても良いかもしれません(歌詞のある部分をルルルなどで歌って練習するのもアリ)。ファルセットは日本の住宅環境などでも練習しやすいと思います。

 これらを踏まえ、一般的な男性の場合は、やはりキーを下げるというのが無難な選択肢だと思います。原曲キーから3~4程度下げて、mid2G(#)あたりに設定するのが良いと思います。
 いつも申しておりますが、この辺りの音階でも普段歌い慣れていない人にとってはハードルが高いです。『僕のこと』については低音部も比較的音階が低いです。よって、キーを大きく下げて練習することにはあまり向かないと思います。mid2F,mid2G等を歌いこなせるようになった時点で、キーを下げてチャレンジしてみてください。

 ※男性シンガーソングライターの優里さんが原曲キーから6つ下げて(♭6)弾き語りカバーされております。この場合は、地声最高音がmid2F#,裏声最高音がhiC#になります。

その他の曲については以下をご参照ください。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. (╹◡╹) より:

    いつも有難く拝見してます!
    Mr.childrenの口笛をお願いしたいです。
    お時間あればよろしくお願いします。

  2. pawapuro より:

    NICO Touches the Walls のVIBRIO VULNIFICUSの音域知りたいです!

  3. もりっしー(管理人) より:

    >>1
    『口笛』了解いたしました。
    リクエストが増えてきましたので
    少し後になるかもしれませんが、アップロードしていきます。
    いつも閲覧いただきありがとうございます。

  4. もりっしー(管理人) より:

    >>2
    先ほど音源を視聴しました。最高音などは分かるのですが
    今の自分の実力では正確な音域を測定するのが難しいかもしれません。
    とりあえず、取り組んでみます。
    リクエストありがとうございます。

  5. ( ˙꒳​˙ ) より:

    あいみょんの「空の青さを知る人よ」お願いします!

  6. もりっしー(管理人) より:

    >>5
    了解しました。現在、他のリクエストが貯まっておりますので
    少し遅れますが、必ずアップします。

  7. 7 より:

    hiBがB5ならなんでhiGがG5なんですか?

  8. もりっしー(管理人) より:

    >>7
    すみません。私の表記ミスです。
    B4に修正致しました。
    ご指摘ありがとうございました。

  9. わらら より:

    地声最低音、C3ではなく、D3では無いでしょうか?
    CDを聞いた感じ、歌詞初めの「”ぼ”くときみとではなにがちがう」の“ぼ”のメロディ、それも「どりょくもこどくも”む”くわれないことがある」の“む”が最低音のD3のように聞こえるのですが、、

  10. もりっしー(管理人) より:

    >>9
    音源を確認いたしました。やはり、ここはC3だと判別しました。
    カラオケチェーンなどもC3と判断しているようです。
    ただ、わららさんの仰ることは凄く理解できます。ここは非常に微妙な差です。
    例えば『僕のこと』の歌メロが少しゆったりめのアレンジで歌唱されるのであれば
    ここは確実にD3で歌われていると思います(そちらの方が自然です)。
    また、別の男性がカバーする場合、D3になることもあると思います。
    本当に微妙な差です。
    例えば母音【あいうえお】が何かで声が低くなりやすかったり
    曲のテンポで声がこもりやすかったりすることがあります。
    また、分析をしていて感じるのですが、
    女性よりも男性が低音部がこもりやすいイメージです。

  11. たけ より:

    質問なんですけど、今まで、音域を調査したなかで、lowFまででる、男性と珍しい方ですか?

  12. たけ より:

    質問なんですが、今まで音域調査した中で、lowFまででる男性って珍しい方ですか?

  13. もりっしー(管理人) より:

    >>12
    「声が出る」と「歌で使用される」は厳密には違うので
    「lowF出せる」男性というのは意外といるのではないかと私は考えています
    ただ、調査した曲ではlowF以下の曲は非常に少ないです。「歌で使われる」という点ではlow F は一般的に見てもかなり少ないと思います。

  14. より:

    なんて素敵な日だーのところですが2、3回目のサビはhiB(日)hiB(だー)ではなくてhiC(日)hiB(だー)ではないでしょうか?

  15. もりっしー(管理人) より:

    >>14
    確認しました。ご指摘の通りです。
    最高音の変更ですので、これから修正します。

  16. もりっしー(管理人) より:

    >>14
    ご指摘ありがとうございます。助かりました。
    修正完了しました。画像も修正しております。

  17. ゆき より:

    最高音がhiCに直ったのはいいのですが、
    カッコの中は(C4)ではなく(C5)では無いでしょうか。
    いつもありがとうございます助かってます!
    訂正していただけると更に良くなると思います!

  18. もりっしー(管理人) より:

    >>18
    ご指摘感謝です。
    修正しました。

  19. 名無し より:

    一回目の素敵な日だの日がhiB、2回目3回目がhiCという認識であってますか??
    damだとそうなっています

  20. もりっしー(管理人) より:

    >>20
    今確認しました。
    「素敵な[日]だ」は1番だけhiBで2番以降hiCになってます。
    ラストサビがよりはっきり聞こえますね。
    「もがいて[い]る」もそうです。
    記事ではその辺がイマイチでしたので、加筆しました。
    ご指摘感謝いたします。ありがとうございます。

  21. カラオケ好き より:

    この曲一般男性の音域より「高め」なんてレベルなんですか?笑
    めちゃめちゃ高いと思うんですけど笑

  22. もりっしー(管理人) より:

    >>22
    ご指摘の箇所は基本的に『地声音域』を参考にしています。
    「地声部分は高め」と修正しておきました。
    ご指摘感謝致します。ありがとうございます。

  23. Kantooon より:

    ちなみに米津玄師さんのでしょましょという曲はlowFです

  24. Kantooon より:

    すいませんミスりました

  25. ぴたっくま より:

    hiGが1番で登場とありますが、ラスサビの『すべて僕のこと~』はまた違う音階ですか?

    • やま より:

      あれは通常サビのオク下ですね!

    • もりっしー より:

      ぴたっくまさん、コメントありがとうございます。
      やまさんも仰ってますが、ラストのサビの部分は
      一番サビのオク下げですね。
      hiGの部分がmid2Gになります。

      もしhiGの方が歌いやすいならば
      最後オク下げしないというのもアリだと思います。

  26. ぴたっくま より:

    よく聞いたらオク下ですね、なんか知らんけど上でハモってました… 御二方返信ありがとうございます

    • もりっしー より:

      恥ずかしい話ですが、私も自分で調査したことを忘れていて
      ぴたっくまさん同様ラストのサビは上で歌ってたんですよね。
      今、指摘されて、初めて気づきました。