スポンサーリンク
カテゴリー

『Undulation』(崎山蒼志)の音域 / 『2.43 清陰高校男子バレー部』ED曲

こんにちは。今回は崎山蒼志さんの『Undulation』(2021)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回はリクエストによる選曲です。


『Undulation』(崎山蒼志)、Undulation(Soushi Sakiyama)
『Undulation』(崎山蒼志)の音域








【地声最低音】mid1F(F3) 

m1F[藍]色の世界が微笑む【サビ】


【地声最高音】mid2G(G4)  ※曲全体で1回のみ

m2G[今]m2F[日]も僕は忘れらぬまま走っている【2番Aメロ】



【裏声最高音】hiA#(A#4) ※サビで登場

★そんな風に寝返りを打つこのhiA裏[ぼ]hiA#[くに]【Aメロ】


【補足】mid2D#mid2Fを含むフレーズ一覧

m2E[そ]m2F[ら]高い雲をにm2F[ら]んだ君F[の]【Aメロ】
m1F[ね]がいが願いのまま終わるなんて嫌m2F裏[だ]【サビ】
★そんm2D#[な]m2F[ふ]D#[う]に寝返りを打つ

m2F[知らないこ]とを知らないままで終わらせる【2番Aメロ】
★毎日に抽象的なm2F[ノ]m2D#[イズ]が問いかける

m1F[藍]色の世界が僕の背中をm2F[つ]m2D#[よ]D#[指]【2番サビ】



 まず、崎山蒼志(さきやまそうし)さんについて少し説明します。崎山蒼志さんは2015年より活動し、2021年にメジャーデビューした男性シンガーソングライターです。2021年3月現在、18歳です。
 崎山さんの知名度が大きく上昇したのは、2018年のAbemaTVでの音楽企画です。『高校生フォークソングGP』で崎山さんはグランプリを獲得しました。独特の歌詞世界、ギター演奏、歌唱などがネット中心に話題になり、くるりの岸田繁さんや、川谷絵音さんもコメントを寄せました。
 その後、ソニー系のインディーズレーベルに所属し、ドラマや映画にも楽曲提供を行うようになりました。ライブイベントにも多く参加し、インディーズとして2枚のアルバムを発表します。2021年に入り、崎山さんはメジャーデビューしました。今後の活躍が大きく期待される若いシンガーソングライターです。
 

 さて、『Undulation』についてです。この楽曲は、2021年に男性シンガーソングライターの崎山蒼志さんによりリリースされたシングル作品です。配信限定のシングルとしてリリースがはじまり、CDシングルとしてもリリースされました。アルバム『find fuse in youth』に収録されております。
 同曲は、壁井ユカコさんの小説を原作としたアニメ『2.43 清陰高校男子バレー部』のエンディングテーマとしてタイアップが付きました。アニメを視聴されている方にはお馴染みの楽曲かもしれません。

 『Undulation』はアップテンポのバンドナンバーです。崎山さんが中学の頃に制作した楽曲であります。フォークフェスティバルでグランプリを受賞した崎山さんらしくイントロからアコースティックギターの音色が心地よいです。演奏時間は2分強であり、最近のポップスといてはかなり短く、密度が濃いです。
 歌メロはAメロとサビで構成されております。アレンジには、立崎優介さんと、田中ユウスケさんが携わっております。私自身は、演奏も良いのですが、歌詞が非常に独特であると感じました。




 さて、『Undulation』の音域についてですが、【地声最低音】mid1F(F3)~【地声最高音】mid2G(G4)、【裏声最高音】hiA#(A#4)で歌メロディーが構成されております。一般的な男性の音域の範囲内であります。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音mid2Gについては、2番のAメロで1回登場します。曲全体で1回であり、少なめす。
 この1場面以外では、上述のようにmid2Fが多く登場します。この『Undulation』は目安として、mid2Fをしっかり歌いこなせると形になりやすいです。この辺りは一般的な男性の音域の範囲内でありますが、歌い慣れていない人や高音域が苦手な方はスムーズな発声が損なわれやすいです。mid2F辺りは比較的克服しやすいですので、少しずつ練習を重ねてください。

 『Undulation』は音域自体はそこまで広くなく、キー調整なども行いやすいです。歌い慣れていない人向けの調整も可能なのではないかと思います。演奏時間も短く、難しいリズムも少ないですので、練習曲としては使いやすいと私は分析しております。興味のある方はギターなどで弾き語っても良いかもしれません(CDシングルには弾き語りver.が収録されております)。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする