スポンサーリンク
カテゴリー

『ツキミソウ』(Novelbright)の音域

こんにちは。今回はNovelbrightの『ツキミソウ』(2020)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回はリクエストによる選曲です。


『ツキミソウ』(Novelbright)、Tsukimisou(Novelbright)
『ツキミソウ』(Novelbright)









【地声最低音】mid1C#(C#3) 

m1C#[出]会いと別れC#[繰]り返す度【Aメロ】


【地声最高音】hiB(B4)  

★いつしかすれm2G#[ち][う]hiB裏[日]hiA#地[々]B[の][な]G#[か]【Bメロ】
hiA#[気]hiB[づ]A#[か]G#[ない][り]A#[ぃ]

★こんhiA#[な]hiB[に][も]あなたA#[の]B[こ][と]【サビ】 
★いまさm2G#[ら][直]hiB[に]hiA#[は]B[な][れ]G#[な]

★(また新しい日々へと)あm2G#[る]hiA#[き]hiB[出す][ぅ]【2番サビ】
★解き放つm2G#[た]hiA#[め]hiB[に]A#[さ][けんだ]【Cメロ】


【裏声最高音】hiD#(D#5) 

★あhiC#裏[か]hiD#[ね]hiA#[い]G#[ろ]【サビ】
★かhiD#[な]hiC#[し]hiA#[み][から]【Cメロ】


【補足】mid2G#(一部略)hiC#を含むフレーズ

★本音m2G#[隠]ぅしながG#{ら]【Bメロ】

★こm2G#[の][ち][が]G#[て]hiA#[は]【サビ】
★分hiC#裏[かっ]てるんだよいhiA#[まも]m2G#[ぉ]
★こm2G#[こ]hiA#[ろ]は泣いてG#[るよ]

★(時計の針は) とm2F#[つ]m2G#[ぜ]hiA#[ん]止F#[まる]【2番Bメロ】

★結んだ髪をほどm2G#[いて]hiA#[ぇ]【Cメロ】
★優しくなれる心m2G#[が]hiA#[欲]{し]G#[よ]


 まず、『ツキミソウ』についてです。この楽曲は、2020年末にロックバンドNovelbrightによりリリースされたシングル作品です。配信限定のシングル作品となります。タイアップなどは現在のところ確認できません。また、新曲ということもあり、現在アルバムには未収録です。個人的にはドラマなどの主題歌に合いそうなナンバーだと感じました。

 『ツキミソウ』はピアノやストリングスが用いられたバラードナンバーです。Novelbrightはボーカルの竹中雄大さんの歌唱力が話題となり、知名度が急上昇したバンドですが、同曲はその竹中さんの歌唱力・ハイトーンが遺憾なく発揮されている作品となっております。高音域が得意な男性は、その特徴を発揮しやすい楽曲なのではないかと思います。

 『ツキミソウ』の音域的な特徴についてですが、地声最高音hiBが頻出します。でたらめに高いというわけではないですが、ロングトーンが多いです。バラードですので、丁寧な歌唱を心がけたいところです。キー調整をするにしても、歌い手のボーカル力が試されます。




 さて、『ツキミソウ』の音域についてですが、【地声最低音】mid1C#(C#3)~【地声最高音】hiB(B4)、【裏声最高音】hiD#(D#5)で歌メロディーが構成されております。一般的な男性の音域よりも高めです。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音hiBについてですが、サビやCメロなどで頻出します。登場回数が多いですので、hiB作品の中でも難易度は高めなのではないかと思います。一般的な男性の場合は、キーを下げた方が歌いやすいです。目安として、原曲キーから3~4つ程度下げてみてください。

 『ツキミソウ』は低音域に少し余裕があり、ある程度であればキーの調整は可能です。ただ、音域自体が広いため、歌い慣れていない人向けの調整は難しいのではないかと思います。Bメロやサビでは特にボーカルが目立ちますので、キー調整するにしても、しっかり歌い慣れておく必要があります。

 先にも述べましたが、『ツキミソウ』は高音域が得意な男性の場合、その声や歌唱力が活かされやすい楽曲だと私は分析しました。難易度は低くないですが、興味を持たれた方はチャレンジしてみてください。







スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    タニユウキさんのMyraをお願いします!