スポンサーリンク
カテゴリー

『夜は仄か』(Eve)の音域

こんにちは。今回はEveさんの『夜は仄か』(2021)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回はリクエストによる選曲です。


『夜は仄か』(Eve)、Yoru ha Honoka(Eve)
『夜は仄か』(Eve)の音域






【地声最低音】lowD#(D#2) ※曲全体で1回

★m1A#[Ah] 今日も生きてしまったな これで何年 m1A#[息]を吐くように吐いた嘘は何千【Aメロ】

lowF#[誰]にも言えないlowG#[秘密][あっ]F#[て]【2番Aメロ】
lowF#[えが]lowG#[のう][に][影][あっ]lowD#[て]

【地声最高音】hiA#(A#4)  

★寂しいほhiA#[しを待っ]m2G#[てぇ][ぇ]A#【サビ】


【裏声最高音】hiD#(D#5) ※曲全体で1回

★さよならを謳って こm2G#m2G[い][がう]ま]hiD#[で]【ラストサビ】


【補足】mid2F#(一部略)hiC#を含むフレーズ一覧

★蔑んだその目を閉まm2F[っ]m2F#[て][お]くれよ【Aメロ】
★紫煙を燻らせる染みつm2F#[い]m2F[た]部屋で

★焼き増ししたきおm2F[く]m2F#{を][た]どり【Bメロ】

m2G#m2F#[愛]され[たい][知って]]hiC#裏[まっ][[少]]【サビ】
★夜空m2F#[を]m2G#[見]hiA#裏[上]hiC#[げ][た][ら] 
m2F#[今][どっ]て さ[よ][らを][た]って こm2G#-m2G[い][がう]ま]



 まず、『夜は仄か』(よるはほのか)についてです。この楽曲は、2021年に男性シンガーソングライターのEveさんによりリリースされたシングル作品です。配信限定のシングルであり、現在のところアルバムなどには未収録であります。

 『夜は仄か』は暗影を忍ばせるミディアムテンポのバンドナンバーです。私自身は、Eveさんの作品について、『廻廻奇譚』、『ドラマツルギー』などアップテンポのバンドナンバーを多く記憶しているのですが、同曲はそれらと比べ、ややゆったりしております。ただ、多くの場面で四つ打ちのリズムが用いられており、ダンスミュージックのような印象もあります。サビのバッキングギターなどは若干シティポップっぽくも感じました。作詞作曲はEveさん、アレンジはNumaさんによりなされております。

 『夜は仄か』の音域的な特徴についてです。同曲は、上図のように、音域が極めて広く、とりわけ低音域が広いです。高音部分はEveさんの他の楽曲と比べ抑制されていますが、キー調整の融通などは利きにくいです。


 最後に、『夜は仄か』の音域についてですが、【地声最低音】lowD#(D#2)~【地声最高音】hiA#(A#4)、【裏声最高音】hiD#(D#5)で歌メロディーが構成されております。一般的な男性の音域よりも高め、また音域が極めて広いです。以下、見ていきます。

 まず、地声最低音lowD#については2番Aメロで1回だけ登場します。ここは男声にとってもかなり低いレンジであり、周辺にもlow音階が頻出します。場合によっては、1オクターブ上を優しく歌うというのもアリだと思います。非常に低いです。

 一方、地声最高音hiA#については各サビで1~2回程度登場します。この楽曲は3分程度と短く、hiA#については5フレーズ程度です。この辺りは一般的な男性の音域よりも高め、高音域が苦手な方は原キーだーと歌いにくいと思います。

 『夜は仄か』は音域が相当広く、とりわけ低音部分が非常に低いです。そのため、キー下げの余地はほとんどありません。「hiA#等の高音が辛いのでキーを下げる」としても、2番のAメロ辺りが相当歌いにくくなると思います。「歌い慣れた人であっても、難しい部分が多い」と留意しておいてください。とりわけビギナーには極めて歌いにくく、練習曲としても使いにくいと私は分析しております。
 『夜は仄か』については、hiA~hiC辺りの高音域が得意な方はチャンスがあると思います(逆に、hiD以上が得意な方は低音がしんどくなるかもです)。

 『夜は仄か』はEveさんの楽曲らしく、音域が広く、サビも結構高い楽曲であります。一方で、テンポが少しゆったり目になっておりますので、その点では少し手を付けやすいかもしれません。歌いこなすには少し難易度が高いですが、興味を持たれた方はチャレンジしてみてください。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. かたおか より:

    個人的に1回目の視聴でビビッと痺れた良い曲です。

    • もりっしー より:

      この曲良いですよね。ロック色の強いいつものEveさんの曲と比べ、
      ダンスミュージックっぽいですよね。

  2. かたおか より:

    Eveはミセスやひげだんなどと違って、聴いた感じよりも意外と地声最高音が低いような気がします。

  3. もりっしー より:

    その2組と比べると、Eveさんは低音域が強調されてるので
    そのギャップもあるかもですね。
    Eveさんはホントにlow音域をしっかり使って、
    サビは地声でhiA~hiB辺りが多く登場しますよね。

    逆にヒゲダン辺りはm2F~m2G辺りが曲全体で登場しますね。

  4. やま より:

    リクエストに答えていただきありがとうございます!Eveさんの曲って2番の冒頭低い曲が多いですよね。(アウトサイダーとか)本当に難しいですね。まさかこんな低いとは笑笑
    lowFあたりかと思ってましたw3オクターブですか、、、、低音苦手なので頑張ってみます笑
    かっこいい曲なので歌えるようにはなりたいですよね笑笑

    • もりっしー より:

      コメントありがとうございます。私も調査しててびっくりでした(笑)
      2番Aメロは全体的に低いですね。このlowD#辺りになると、私は出なくなりますね。ホントに低いです。