スポンサーリンク
カテゴリー

『unravel』(TK from 凛として時雨)の音域 / アニメ『東京喰種トーキョーグール』主題歌

(2021/04/06)公式のMV(フル尺)を添付いたしました。
(2020/04/11)THE FIRST TAKEのアコースティック動画がアップされましたので、添付します

こんにちは。今回はTK from 凛として時雨の『unravel』(2014)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回はリクエストによる選曲です。

 なお、同曲はこれまでアーティストおよびレーベルの公式チャンネルでMVがフル公開されておりませんでしたが、2020年7月に公開されました。


『unravel』(TK from 凛として時雨)


【地声最低音】mid2A#(A#3) 

★変わってしまった 変えられなかm2A#[った] 


【地声最高音】hihiA#(A#5)  ※曲全体で1回のみ

hiA#[う]hiC[ご]A#[け]C[ない]A#[よ] hihiA#[unravelling the world]

※シャウト部分で特に高いです。ここを除くとhiDが地声最高音

【裏声最高音】hiG(G5) ※サビを中心に登場

hiA#[見]hiG裏[つ]hiF[け]hiD地[ない]A#[で] (サビ)
hiA#[わ]hiG裏[す]hiF[れ]hiD地[ない]hiA#[で](楽曲終盤)

※☆部分は楽曲の後半で4回繰り返されます



【補足】hiAhiFの注意箇所

hiA#[お]hiC[し]A#[え]A[て] 教えてよ その仕組みを (冒頭)
★僕のなhiD[かに]hiA#[だ]hiA[れがい]A#[るの]?

hiA[こ]hiA#[われたぼ]hiD[くなん]hiC[てさ] A#[い]C[き][を]A[止]めて(Bメロ)
hiA[ほ]hiA#[ど]A[け]A#[ない もう] hiC[ほ]hiD[ど]C[けない]A#[よ]
★ hiD[真]hiC[実]hiA[さ]hiA#[え] freeze
★あなたを見つけて 揺hiD地[れ]hiC[た]

hiC地[ゆ]hiD[が]C[んだ せか]hiA#[いに]hiA[だん]A#[だんぼ]ぉくは(サビ)
hiA#[見]hiA[え]A#[なく]hiF[なっ]A#[て]
hiA[ぼ]hiA#[く]A[の]A[と]A#[を] A#[見]A[つ]A#{め]A[ない]
★あhiD[ざや]hiC[か]hiA#[な]hiA[ま]A#[ま]

hiA#[無]hiC[限に]A#[ひ]C[ろ]A#[が]C[る]A#[孤]A[独がからま]A#[る]

★あなたを汚せhiD地[ないよ]D[れ]hiC[た]
hiA[あ]hiA#[ざ]A[や]hiC[か]A#[な]C[ま]hiD地[ま]

『unravel』(TK from 凛として時雨)









 まず、凛として時雨(りんとしてしぐれ)について少し説明します。凛として時雨は2002年に結成、2008年にメジャーデビューした3人組ロックバンドです。ジャンルとしては、ポストハードコア、マスロック、プログレッシブロックなどに当たります。ギターも担当するTKさん、ベースギターを担当する345(みよこ)さんがそれぞれ、ボーカルも担当しており、3人組でありながら非常に仕事量が多いです。ボーカルについては、男女2人のハイトーンが特徴的であります。海外でも広く知られているバンドの一つなのではないかと思います。
 
_______

 さて、『unravel』(アンラベル)についてです。この楽曲は、2014年にTK(TK from 凛として時雨名義)さんによりリリースされたシングル作品です。TKさんのソロでの作品になります。アルバム『Fantastic Magic』に収録されています。
 『unravel』は石田スイさんの漫画を原作とするテレビアニメ『東京喰種トーキョーグール』のために書き下ろされた作品です。漫画家の石田さんが凛として時雨のファンということもあり直接オファーがあったそうです。TKさんはその後、2018年にも『katharsis』(カタルシス)という楽曲をアニメのために提供しています。

 『unravel』はアップテンポのハードコア、メタルコア作品です。テクニカルな演奏が非常に印象的です。ボーカルについては裏声が多用されており、また、一部超高音域のシャウトが見られます。全体として、ボーカルは高音域での歌唱が求められ、非常に難易度が高いです。こうした楽曲を歌いこなせる人は非常に少ないのではないかと思います。
 





 さて、『unravel』についてですが、【地声最低音】mid2A#(A#3) ~【地声最高音】hihiA#(A#5)、【裏声最高音】hiG(G5)で歌メロディーが構成されております。一般的な男性の音域よりも高いです。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音についてですが、hihiA#という高さでシャウトされています。この部分は一般的なポップスではあまり出てこないキーであり、歌唱法でもあります。ハードロックやヘヴィメタル、メタルコアなどの作品が参考になるのではないかと思います。

 このシャウト場面を除くと、hiDが地声最高音になります。TKさんはギターを演奏しながら、安定した歌唱でこの辺りを歌いこなしております。キーを調整する場合は、このhiD部分を基準にして、調整するとよいと思います。一般的にはかなり高い音階ですので、キーを下げて歌唱した方が歌いやすいです。

 『unravel』は音域自体は広めではありますが、でたらめに広いというわけではありません。よって、キーを調整して歌唱することも可能であります。ただ、ボーカルはかなり個性が強く、テクニカルな歌唱が求められます。キーを下げるにしてもしっかり歌い慣れておく必要があります。

 『unravel』は音域的には女性が歌唱しても良いかもしれません。ただ、ボーカルはどちらかといえば、歌詞が聞き取りづらいような発声をしております。原曲のニュアンスに近づけたい場合は、歌詞に引っ張られずに、TKさんの表現をしっかり意識した方がよいと思います。

 『unravel』は全体として非常に難易度が高い作品であります。歌が非常に得意な方はチャレンジしていただければと思います。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. より:

    KERENMI / ROOFTOPS feat.藤原聡
    2ヶ月前ぐらいにYouTubeに更新されて、Official髭男dismの藤原さんがボーカルをしているのでとても気に入ってます。お願いします。