スポンサーリンク
カテゴリー

『Sunflower (feat. 夏背.)』(Orangestar)の音域

こんにちは。今回はOrangestarの『Sunflower(feat. 夏背.)』(2020)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回はリクエストによる選曲です。


『Sunflower (feat. 夏背.)』(Orangestar)
『Sunflower (feat. 夏背.)』(Orangestar)







【地声最低音】mid1C#(C#3) 

★m1D#[すき]間からm1C#[漏]れる星明かりが【Bメロ】 
★m1D#[ぼ]んやm1C#[りと貴]方の顔を照らすように

★海のm1C#[揺]らめきと【サビ】


【地声最高音】hiD#(D#5)  

★思hiC#[い]hiD#[出す]C#[の]hiA#[はあ]B[な]A#[たの]【サビ】
hiD#[う]hiC#[み]の揺らめhiA#[き]m2G#[と]【ラストサビ】

※裏声でも良いと思います


【補足】mid2F#hiC#を含むフレーズ一覧

★地球m2F#[の]F#[吸だ]hiA#[け]m2G#[ぇ]【サビ】
★思いhiC#[出す]hiB{の]hiA#[はあ]B[な]A#[たの]ぉ 


※サビの終わりの[oh oh~]はm2G#~hiB、ラストサビではhiC#も追加


 まず、Orangestar(オレンジスター)さんについて少し説明します。蜜柑星PことOrangestarさんは2013年に『ノラボク』を投稿し、ボカロPとして活動を開始します。使用ボカロとしてはIA(イア)を多く使っております。『イヤホンと蝉時雨』が初のミリオン再生を記録し、以後も多くのヒット曲を生み出していきます。代表的な作品としては、『アスノヨゾラ哨戒班』、『Alice in 冷凍庫 』、『 DAYBREAK FRONTLINE』などが挙げられます。私自身は、『 Henceforth』という曲も好きです。2017年には雪ミク2017の公式テーマソングで作詞作曲を担当されております。

 
 さて、『Sunflower (feat. 夏背.)』についてです。同曲は、2020年にOrangestarさんによりリリースされました。ボーカルはボカロではなく、イラストレーターの夏背さんが担当しております(作詞も担当)。余談ですが、Orangestarさんは夏背さんとの結婚を発表されております。

 『Sunflower (feat. 夏背.)』はギターをメインとした切ないナンバーです。アルペジオを主体としており、私はどことなく『禁じられた遊び』などが想起させられました。歌メロについては、AメロBメロサビといった形でありますが、全体の流れがスムーズです。
 歌メロの音域については、とりわけ低音域が低く、その点で苦戦する女性が多いかもしれません。

 


 さて、『Sunflower (feat. 夏背.)』の音域についてですが、【地声最低音】mid1C#(C#3)~【地声最高音】hiD#(D#5)で歌メロディーが構成されております。一般的な女性の音域よりも高めであり、音域が広いです。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音hiD#についてはサビで登場します。大体各サビ1回ずつです。楽曲の特性上、hiC#,hiD#辺りは裏声でも良いかもしれません。高音域が苦手な方は裏声を試してみてください。

 『Sunflower』は音域自体が広く、とりわけ低音域が広いです。そのため、一般的な女性がキーを下げる余地は殆どないです。楽曲としてはある程度歌い慣れた人向けの作品といえるのではないかと思います。

 同曲は、非常に美しい曲ですが、広い音域が高いハードルとなります。ただ、私個人としては非常に耳に残る作品でした。高音域が得意な男性もお奨めしたいです。男性の場合は、サビでの裏声が必須になると思います。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. かたおか より:

    この記事と関係ないですが、ヨルシカの春泥棒のMVが公開されたので、解説をお願いします!

  2. もりっしー(ブログ管理人) より:

    >>1
    リクエストはどのコメント欄から行っても大丈夫です。
    リストアップしておきます。