スポンサーリンク
カテゴリー

『平行線』(さユり)の音域 / アニメ『クズの本懐』エンディング曲

 こんにちは。今回はさユりさんの『平行線』(2017)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回はリクエストによる選曲です。


『平行線』(さユり)、Heikousen Sayuri
『平行線』(さユり)の音域






【地声最低音】mid1G#(G#3) 

★勇気がないのは時代のせいm1G#[にし]てしまえばいい【Aメロ】


【地声最高音】hiC#(C#5)  ※登場回数多い

★君の唇から零れだす 言葉にm2G#[なり]hiC#[た]hiC[い]【サビ前】

★そんhiC[な]hiA#[か]なわな[いの]hiC#[ぞ]C[みも]【サビ】 
★不甲斐ないhiA#[こ]A#[も]hiC[引]A#[き]C[連]hIC#[れ]C[て]

★はじまhiC#[ら]hiC[な]m2G#[いは]なしG#[だって]【Cメロ】 
m2G#[き]hiA#[せ][き]を刻んでhiC#[来]hiC[た]G#[の]


【裏声最高音】hiC#(C#5) 

★いつまでhiC#裏[たっ]hiC[て]C#裏[も お]C[も]いは口に出せないまま【Aメロ】


【補足】mid2G#(一部のみ)hiCを含むフレーズ一覧

★太hiC[陽]hiA#[系]m2G#[を][け]A#[出]して[ぇ]【サビ】
★平行線hiC[で]hiA#[ま]じわC[ろ][う]C[ぅ]
★私hiC[と]hiA#[き]m2G#[み][か]げにいG#[ま]A#[手][を][ばす]  
hiC[あ]hiA#{ぁ]平行m2G#[線]

m2G#[始ま]hiA#[ら]G#[ない]ふたりは【Cメロ】
★どこm2G#[までも 歩]hiA#[い]G#[ぃて]行くの


 まず、『平行線』についてです。この楽曲は、2017年に女性シンガーソングライターのさユりさんによりリリースされたシングル作品です。アルバム『ミカヅキの航海』に収録されております。この楽曲は、横槍メンゴさんの同名漫画を原作としたアニメ『クズの本懐』のエンディングテーマとして書き下ろされた作品です。同作品のドラマ版の主題歌でもあります。
 『平行線』はさユりさんの作品の中でも人気の高い1曲であり、ストリーミングやカラオケでも多く再生されております。

 『平行線』はアップテンポのロックナンバーです。冒頭からサビが登場し、全体としてサビが長めであります。作詞作曲をさユりさん、編曲をカワイヒデヒロさんが担当しております。カワイさんはfox capture plan(フォックス・キャプチャー・プラン)というインストロメンタルバンドでベースギターを担当しております。
 
 『平行線』の音域的な特徴についてです。この楽曲は、最高音がhiC#と女性ボーカルのポップスとしては標準的であります。ただ、そのhiC#の登場回数が非常に多く、持久力が要求されます。また、私なりのイメージですが、サビでブレスを入れるタイミングが少ないです。さユりさんのブレスがし辛い曲としては、以前取り上げた、『ミカヅキ』(過去記事)辺りで顕著でした。そうした点も難しい点の1つかもしれません。

 さて、『平行線』の音域についてですが、【地声最低音】mid1G#(G#3)~【地声最高音】hiC#(C#5)、【裏声最高音】hiC#(C#5)で歌メロディーが構成されております。一般的な女性の音域よりもやや高めです。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音hiC#はサビやCメロ等で登場します。音域だけで見れば「女性の音域の範囲内」といえますが、曲全体を通してhiC#,hiCといった比較的高めの音が頻出します。そのため、一般的な女性の場合は、キーを少し下げた方が歌いやすいと思います。原曲キーから1~2つ程度を目安に下げてみてください。

 『平行線』は低音域に少し余裕があるためキーの調整は可能であります。キー調整に抵抗がなければ、歌いやすいレンジが見つかりやすです。また、ビギナー向けの調整も可能だと思います。
 一方で、同曲はサビの部分で一部息継ぎが難しい部分もあります。その辺りが少しハードルかもしれません。ただ、『ミカヅキ』(過去記事)などと比較すると歌いやすいと思います。

 『平行線』はアニメのエンディング曲ということもあり、思い入れのある人も多いと思います。私自身も、さユりさんの作品の中でも好きな作品であります。興味を持たれた方はチャレンジしてみてください。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ぴたっくま より:

    hiC~hiC#が多いですね、文にもありますがこの音域かつ何よりも息継ぎ出来ないのが難しいですね、個人的にはミカヅキの方が全然マシな難易度です、男に表すとジャンヌやスピッツあたりを歌う難易度と同じかなと思いました(男性がこの曲歌う場合キーを4~5くらい下げるのが一般的かもしれないですね)

    一度に沢山リクエストしてしまいましたがこれでほとんどが応えて貰えた形になります、ありがとうございます また近いうちにお願いするかもです(前リクエストしたマイファスとフォーリミの分はかなり気長で良いし補足程度に思って頂いて結構です)

    • もりっしー より:

      コメントありがとうございます。

      平行線よりミカヅキの方が楽ですか?
      よく歌ってるぴたっくまさんが仰るなら、そちらの方が正しいですね。
      さユりさんはホントにhiC辺りの登場回数がエグいです。

      私自身はさユりさんの曲をあまり聴いてこなかったのですが
      ぴたっくまさんのリクエストをきっかけに好きな曲が増えました。ありがとうございます。

      • ぴたっくま より:

        ミカヅキの方が平均音域、息継ぎともに平行線ほどはエグくないと感じますね、どちらにしろしんどい曲ですが(女性でもややしんどいと思うので、男性ならよりですね)
        コルレに関しては厳しいのかな、とは思ってはいました(クリーンパートだけでも知りたかったのですが…)、次のリクエストの際はデスボイス系は控えたいと思いますね

        • もりっしー より:

          すみません。記事にはしませんが、合間を見て、クリーンパートだけでも調べます。

          私自身がデスボ曲をほとんど練習して来なかったのが
          ここに来て影響してるかもです。
          音域調査の際、私は通常、(原曲を視聴⇒メロを楽器演奏⇒音域特定)という形をとるのです。
          ただ楽器を弾いても分かりにくい場合は、自分の歌声をヒントに音域特定することもあります。
          (原曲視聴⇒自分で歌唱⇒楽器演奏⇒音域特定)ですね。
          アップテンポな曲や短めのシャウトなどはこの工程で助けられることが多いのです。
          ただデスボはあまり練習してこなかったので、この流れが上手く使えないですね。
          かたじけない。

          • ぴたっくま より:

            デスボは難しいですよね、以前SiMのKiLLinG MEを採点で入れてみたらサビ閉めのyour killing 『me』の部分が最低音扱いになってました、聞いただけでは分からないですよねこれ

          • もりっしー より:

            Killing Meも調べてて、挫折した作品ですねw

            私なりの感覚ですが、デスボは音程よりも
            デスボっぽい発声が出来てることの方が重要な気がします。
            DAMともで他の人の歌を聴いてみると、
            音程がズレててもカッコいいデスボとかありました。

    • もりっしー より:

      もう1つ申し上げたいことがあります。
      ぴたっくまさんのリクエスト曲coldrainのMaydayなのですが、
      デスボの部分が上手く音域分析できませんので、記事には出来ないかもです。
      今のところは保留にさせて下さい。
      すみません。