スポンサーリンク
カテゴリー

『10月無口な君を忘れる』(あたらよ)の音域

 こんにちは。今回はあたらよの『10月無口な君を忘れる』(2020)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回はリクエストによる選曲です。

 なお、①同曲はコーラスとして、ギターのマーシーさんのボーカルが入りますが、その点については十分な分析しておりません(最低音はmid1Cになります)。また、②冒頭のセリフのパートは除外しております。更に、③ボーカルのひとみさんの地声と裏声の境目がやや見分けにくいです。今回はhiBまでが地声、hiC以降は裏声と統一しております。その3点についてはご了承ください。

 また、同曲は、2021年4月10日現在、カラオケではジョイサウンドで配信されており、DAMなどでは未配信のようです。ただ、人気曲ですので、恐らく今後早い時期に配信は決まると思います。


『10月無口な君を忘れる』(あたらよ)、10 gatsu Mukuchi na Kimi wo Wasureru(Atarayo)
『10月無口な君を忘れる』(あたらよ)の音域







【地声最低音】mid1F(F3) 

★分かりきっていたはずだったのm1G[に]m1F[ぃ]【1番Aメロ】

※曲全体で1回です(男性パート除く)。


【地声最高音】hiB(B4)  ※ラストサビ[転調+1]

★分hiD#裏[かっ]hiC#[て]hiA#[た]hiB地[の]A#[に]【ラストサビ[転調+1]】 
★涙hiC#裏[が]hiA#[出]るんA#[だぁ]hiB[ぁ]A#[ぁ]
★知りhiA#[た]hiC#裏[なん]てなかっhiA#[た]hiB[こ]A#[と]


【裏声最高音】hiF#(F#5) ※ラストサビ[転調+1]で1回

★こんなに痛いのは さhiD#[よな]hiC#[ら]をしhiF#[た]hiF[か]C#[ら]【ラストサビ[転調+1]】


【補足】hiA#hiD#を含むフレーズ一覧

★こうなってしまうことは 本当はhiA#[さ]hiA[い]しょから 【Aメロ】
★初めから何hiAhiA#[[要][な]hiC[かっ]たのに
★なんにも言わないくせに 顔にはよhiA#[く]hiC[出]るから

★すhiA[が][つ][て][た][み]hiA#[のお]A[も]い出は 思ったよhiC裏[り]【2番Bメロ】
★(このままじゃダメなことくらいは) 分かっhiC[てた] hiD[Ah] C[Ah]
★だけhiA[ど]だけA[ど] 何[ひ]hiA#[と][つ] 変えられなかった

★このままの僕になhiAhiA#[[か][変][ら][る][け][無]]のに Ah hiC裏[Ah]【Cメロ】

★ごhiD#裏[めん]hiC#[ね]がいhiA#地[たい]のに【ラストサビ[転調+1]】


 まず、あたらよについて少し説明します。あたらよは2019年より活動する4人組ロックバンドです。元々、シンガーソングライターとして活動されていたギター&ボーカルのひとみさん、ギターのマーシーさん、ドラムのたなぱいさん、ベースギターのたけおさんにより結成されました。
 あたらよは結成間もないということもあり、まだリリースは多くないですが、初のMV『10月無口な君を忘れる』が注目を集めております。2021年の3月末に同曲がストリーミングでも配信されるなど、今後の活躍が期待される若手のバンドであります。
 ちなみに、「あたらよ」とは「可惜夜、惜夜」とも書き、【明けてしまうのが惜しい、すばらしい夜】といった意味があります。万葉集にも登場する古い言葉です。


 さて、『10月無口な君を忘れる』についてです。この楽曲は、2020年に4人組ロックバンドあたらよによりリリースされました。同曲は、TikTok等で注目を集め、MVやストリーミングでも再生回数が伸び始めております(2021年4月現在、YouTubeのMVは680万回を記録しています)。最近は、Tik Tokなどを経由して、ストリーミングでヒットする楽曲も増えており、これまであまり知られていなかったアーティストが急激に知名度を上げることが増えております。タイトルが非常に特徴的です。

 『10月無口な君を忘れる』はゆったりとしたテンポのバンドナンバーです。冒頭にセリフ(語り)パートが入るという珍しいアレンジがされております。バンドということもあり、要所要所でニヤリとさせられるような気持のよいフレーズが見られます。また、Cメロでは歌メロが少し早回しになる点などは、何となく今っぽいと感じました。作詞作曲はボーカルのひとみさんによりなされております。Tik Tokで弾き語りカバーなどもされているためか、ボーカルが非常に心地よいです。

 『10月無口な君を忘れる』の音域的な特徴についてです。同曲は、音域自体がかなり広めであり、特に裏声が非常に広いです。ただ、地声自体はhiBもしくはhiC辺りが最高音となっておりますので、その点では比較的チャレンジしやすいレンジといえます。ただ、キー下げなどはしにくいです。また、ラストのサビで転調し、キーが1つ(半音)上がりますので、カラオケなどでは注意してください(#1)。

 さて、『10月無口な君を忘れる』の音域についてですが、【地声最低音】mid1F(F3)~【地声最高音】hiB(B4)、【裏声最高音】hiF#(F#5)で歌メロディーが構成されております。地声は一般的な女性の音域の範囲内(裏声はやや高い)といったところです。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音hiBについてですが、ラストのサビで多く登場します。この辺りは、一般的な女性の音域の範囲内でありますが、裏声との行き来が多く、歌い慣れていない人などは少し難しく感じるかもしれません。高音が苦手な方は少しキーを下げてもよいと思います(逆に声が非常に高い人などは少し上げてもよい)。
 ボーカルのひとみさんはhiB,hiC辺りが地声と裏声の境目になっております。今回は便宜上hiBを最高音としておりますが、場合によってはhiC辺りまでを地声で歌うのもよいと思います。各々の声質などを踏まえて判断してください。

 『10月無口な君を忘れる』は音域自体が広めであり、キー調整は非常に行いにくいです。その点で、歌が苦手なビギナーなどには少し大変かもしれません。ただ、m1F等の低音が強調されている場面は1番Aメロの1フレーズ程度ですので、その部分を無視して練習するのもよいと思います。

 『10月無口な君を忘れる』は音域が広めでありますが、Tik Tokでカバーされるなどメロやリズムなどはアプローチしやすいです。ひとみさんの歌声も参考にしやすく、地声最高音もhiB辺りであまり高くないです。興味を持たれた方はチャレンジしてみてください。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. かたおか より:

    リクエストに答えていただきありがとうございます。TikTokでバズる曲は一度聴いただけでハマる曲が多い気がしますね。

    • もりっしー より:

      こちらこそ、良い曲を知ることが出来ました。ありがとうございます。
      私なりの印象では、Tik Tokでバズる系はメロが良い曲が多いですね。
      カバーしやすそうです。

      また、何かありましたら宜しくお願いします。