こんにちは。今回は天月(あまつき)さんの『恋人募集中(仮)』(2019)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回はリクエストによる選曲です。歌い手さんの楽曲を取り上げるのは、まふまふさんの『サクリファイス』(過去記事)以来、2回目だと思います。


『恋人募集中(仮)』(天月-あまつき-)、Koibito Boshuchu(Kari)[Amatsuki]

『恋人募集中(仮)』(天月-あまつき-)










【地声最低音】mid1D#(D#3)  

★君は相変m1D#[わ]らず スマホかm1E[た]てに


【地声最高音】hiC#(C#5)  ※ラストサビで2回

hiC#[大]hiC地[事]hiA#[な]m2G#[の]で二回言いますね(ラストサビ)
★ I wanna be hiA#[your] hiC-hiC#[boy-friend]


【裏声最高音】hiD#(D#5) ※ラストサビで1回

hiA[ああ]hiA#[や]hiC裏[っ]hiD#[キ]hiC#[レ]C[イ]C#[だ]


【補足】mid2G#hiC#の注意点

★独り言の様に呟いm2G#裏[て]m2F#[み]たけど(Aメロ)
★駆け引きを楽しんでるm2F#[の?](Bメロ)

★恋がしm2G#[たい したいしたい] m2F#[ほ]かの誰でF#[も]ない(サビ)
m2G#[イタい]くらい好hiA#[き][な]G#[だ]
★こんhiC#裏[な]hiC[に]hiA#[お]m2G#[もっ]G#地[も] 
★33%も出hiA#[せ]m2G#[い]
★そのとm2G#[き]hiA裏[わ]hiA#[ら]hiC[っ]hiC#[て]
hiC#[う]hiC[た]hiA#[の]m2G#地[せい]にしちゃえば良いか
m2F#-m2GI [wan][na] m2G#[be] F#[your] boyfriend!

☆恋人m2G#[と呼]hiA[ぶ]G#[に]は(Cメロ)

※Cメロは、☆の部分以外ではmid2G#が高音階として頻出します


 まず、天月(あまつき)さんについて少し説明します。天月さんは2010年より活動する歌手です。ニコニコ動画にボカロの歌ってみたの動画を投稿し、歌い手として活動を始めました。2012年にインディーズデビューし、2014年以降はメジャー進出しております。ジャンルとしては、ポップな作品が多い印象です。エバーグリーンな爽やかな声質が特徴的です。

___

 さて、『恋人募集中(仮)』についてです。この楽曲は、2019年に歌い手の天月さんによりリリースされたシングル作品です。最近のシングル曲では珍しくノンタイアップです。比較的新しい作品ということもあり、アルバムには未収録です。

 『恋人募集中(仮)』は爽やかなボップロックナンバーです。作詞作曲編曲は宮田‛レフティ’リョウさんによりなされています(詞は天月さんとの共同クレジット)。私はタイトルの(仮)の部分が、歌詞中の主人公の自信の無さを上手く表現していると感じております。
 
 同曲の音域的な特徴についてです。図にも示すように、音域は広めであります。ただ、低音部分に余裕がありますので、キーを下げて歌唱することも可能であります。ただキー調整をするとしてもある程度歌い慣れておく必要があります。
 


 さて、『恋人募集中(仮)』の音域についてですが、【地声最低音】mid1D#(D#3)~【地声最高音】hiC#(C#5)、【裏声最高音】hiD#(D#5)で歌メロディーが構成されております。一般的な男性の音域より高いです。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音hiC#はラストのサビで2回登場します。この辺りは一般的な男性の音域よりかなり高いです。ただ、ボーカルのニュアンスなどを考えると、裏声で表現しても良いのではないかと私は考えております。ただ、裏声を使うにしても、息漏れの少ない地声のような裏声が理想的です。

 このhiC#の場面を除くと、hiA#が多く登場します。同曲を原曲キーで歌唱する場合、最低限このhiA#を安定的に歌いこなせる必要があります。裏声の場面もありますので、一般的には難しめの作品になります。一般的な男性の場合、キーを下げた方が歌いやすいのではないかと思います。原曲キーから2~3つ程度下げると、かなり歌い易くなります。

 『恋人募集中』は音域自体が広めでありますが、低音部分に余裕があります。よって、ある程度のキー調整は可能です。ただ、キーを調整するにしてもある程度歌い慣れておく必要があると思います。
 歌い慣れていない人の場合、キーを調整しても歌いにくい部分が出てくるかもしれません。その場合は、別の易しめの曲と並行して練習すると良いと思います。