スポンサーリンク
カテゴリー

『バッドフォーミー』(Official髭男dism)の音域

こんにちは。今回はOfficial髭男dismの『バッドフォーミー』(2018)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。

 なお、『バッドフォーミー』はアーティストおよびレーベルなどの公式チャンネルでMVがフル尺で公開されておりません。 代わりの動画として、ゆう / Yuu Drumsさんのドラムカバー動画を添付いたします。こちらであれば、ボーカルの抑揚などがフル尺で確認いただけます。


『バッドフォーミー』(Official髭男dism),Bad for me


【地声最低音】mid1G(G3) 

m1G[季]節外れの装いに(Bメロ)
★さよなら さよなら m1G[そ]G[が]きっとG[こ]たえだ(Cメロ)
★さよなら さよなら わかってるはずなのに1G[ぃ]

【地声最高音】hiC(C5)  ※サビで登場

hiA#[通]hiC[り]A#[あ]m2G[め]みたいG[な]恋心 Oh G[Oh]


【裏声最高音】hiA#(A#4) ※Bメロおよびサビ

★悲しみがhiA#裏[フィッ]m2G#[ト]m2G[し]G[ほ]ほえみ
★あっと あっと いう間m2G[に] 引きずり込まれるファンタhiA#裏[ジー]



【補足】mid2GhiA#あたりの注意箇所

m2G[笑っちまう]G[ど] m2G[夢見がちな]のさ
★君に会ってから m2G[余計]m2G#[に][ひ]どくなったG[な]

m2G[あっ]と [あっ]と G[言う]m2G#[間]hiA#[に](サビ)
★ぬけ出せなくなるファンタhiA#裏[ジー]

『バッドフォーミー』(Official髭男dism)









 まず、『バッドフォーミー』についてです。この楽曲は、2018年に4人組ロックバンドのOfficial髭男dismによりリリースされた配信シングル作品です。2019年にリリースされたアルバム『Traveler』にも収録されました。『バッドフォーミー』はBSおよびテレビ大阪の深夜ドラマ『グッド・バイ』主題歌として、タイアップも付きました。ヒゲダンが多くの人に知られていく過渡期にリリースされた楽曲です。

 さて、『バッドフォーミー』はアップテンポのバンド曲です。ところどころ、デジタルのサウンド、ホーンセクションなども取り入れられております。【あっと あっと いう間に 引きずり込まれるファンタジー】など韻の踏まれたサビのメロディーが非常に心地よいです。カラオケなどで歌唱しても非常に盛り上がりやすいのではないかと思います。
 『バッドフォーミー』は音域全体でみると、そこまで広い音域で作られた楽曲ではありません。よって、キーの調整なども行いやすいです。個人差はありますが、女性などは原曲キーで歌唱してもよいかもしれません。


  

 さて、『バッドフォーミー』 の音域についてですが、【地声最低音】mid1G(G3)~【地声最高音】hiC(C5)、【裏声最高音】hiA#(A#4)で歌メロディーが構成されています。一般的な男性の音域よりも高いです。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音hiCは各サビで2回程度登場します。hiCが出ることに越したことはないですが、最悪hiA#あたりが丁寧に発声できていれば、形になりやすいです。
 この辺りは一般的には高めの音階になりますので、キーを下げるのも選択肢です。一つの目安として、原曲キーから3つ程度下げると、地声最高音がhiAに設定されます。私なりのイメージなのですが、『バッドフォーミー』はヒゲダン作品の中では比較的手を付けやすい楽曲なのではないかと思います。

 『バッドフォーミー』の音域は、全体でみると広くはありません。とりわけ低音部に余裕がありますので、キーの調整などは行いやすいです。普段歌い慣れていない人もキーを大きく下げて歌唱することが可能なのではないかと考えております。練習曲として強くお勧めするわけではないですが、比較的向いている楽曲ではないかと思います。

 ちなみに、『バッドフォーミー』は女性が歌唱してもよい楽曲だと思います。まず、一つの目安として、原曲キーで歌唱してみて、その後、各々で調整してみてください。個人差はありますが、歌い慣れてた高音域の得意な人はもっとキーを上げてもよいと思います。逆に、普段あまり歌い慣れていない人の場合は、キーを下げたほうが良いこともあるかもしれません。その点は各々、試してみてください。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. もりっしー(管理人) より:

    >>1
    コメントありがとうございます!
    凄く励みになります。