スポンサーリンク
カテゴリー

『Speaking』(Mrs.GREEN APPLE)の音域

こんにちは。今回はMrs.GREEN APPLEの『Speaking』(2015)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回はリクエストによる選曲です。


『Speaking』(Mrs.GREEN APPLE)

『Speaking』(Mrs.GREEN APPLE)










【地声最低音】mid1D(D3) 

★ねえ聞かm1D[せ]て D[君の]好きな歌はなD[に]

※Aメロで多く登場します


【地声最高音】hiB(B4)  

m2F#[寂]m2G[しく]hiA[なっ]たりhiB[するん]A[だ] F#[ah] ah ah

※サビの直前で1回登場


【裏声最高音】hiD(D5) ※サビで登場します

hiA[だけど]m2G[も]F#[は]G[な][し]hiD裏[て]A[よ]


【補足】mid2F#hiB辺りの注意箇所

★心臓のblueを隠さずm2F#[には]m2G[な][し]をしよう(Aメロ)
hiA[イェ]m2G[ェ]m2F#[ェ]ぇイ A[起]F#[き]A[て]F#[寝]A[て](Bメロ)
hiA[先生]m2F#[でも]m2G[何]A[にも]G[知]F#[ら]ない(サビ)

★愉快に朝まで踊りまm2F#[しょ](Cメロ)
m2F#[いっ]m2G[た]F#[い 誰]G[の]hiA[な]にに届いてるの?
m2F#[お]hiA裏[し]hiB[え]A[な][きゃ]転んF#[じゃう]様で
★誰m2F#[も] 知hiB裏[ら]hiA[な]m2F#[い]君を

※☆の部分は歌詞表記ではyeahですが、音階を表記しにくいのでイェエエイにしております。


 まず、『Speaking』についてです。この楽曲は、2015年にロックバンドMrs.GREEN APPLEによりリリースされたシングル作品です。記念すべきデビューシングルになり、アルバム『TWELVE』に収録されました。アニメ『遊☆戯☆王ARC-V』エンディングテーマとしてのタイアップが付き、アニメを視聴していた方には記憶に残っている楽曲かもしれません。

 『Speaking』はアップテンポのバンドナンバーです。私なりのイメージですが、最近の作品よりも、バンド感が強いように感じます。明るめの楽曲で、元気を貰えるナンバーです。
 一方で、演奏時間は4分弱と比較的短めです。その中で、パートが目まぐるしく変化していくのは、現在までのミセスにも顕著に見られる傾向なのではないかと思います。

 『Speaking』の音域的な特徴ですが、音域が広めで、裏声の部分が広いです。この辺りはボーカルの大森さんらしい部分でもあると思います。低音部分に余裕がありますので、キーの調整は可能ですが、歌い慣れた人向けの曲といえます。




 さて、『Speaking』の音域についてですが、【地声最低音】mid1D(D3) ~【地声最高音】hiB(B4)、【裏声最高音】hiD(D5)で歌メロディーが構成されております。一般的な男性の音域よりも高めです。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音hiBはサビの直前で登場します。曲全体で2回登場します。hiBも重要なのですが、『Speaking』ではサビ等を含めて、hiAが頻出します。こちらのhiAをしっかり歌唱できることが特に重要なのではないかと思います。
 この辺りは、ミセス大森さんの得意のキーですが、一般的には高めです。一般的な男性の場合は、キーを少し下げた方が歌いやすいです。目安として、原曲キーから2~3つ下げると良いのではないかと思います。

 『Speaking』は音域が広めの作品ですが、低音部分に余裕があるためキーの調整は可能です。ただ、Aメロでは最低音が頻出するため、キーを大きく下げる余地は少ないです。キーを下げて歌唱するとしてもある程度歌い慣れた人ではないと難しいと思います。
 歌い慣れていない人が練習曲として使用することも可能であるかもしれません。ただ歌いにくい場合は別の曲を探して練習するのも選択肢です。

 『Speaking』はアップテンポの明るいバンドナンバーで、カラオケなどでも盛り上がりやすいと思います。難易度としては、やや高いですが、興味を持たれた方は是非挑戦してみてください。

『Mrs. GREEN APPLE』の音域一覧(まとめ)






スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ちょき より:

    ミセス待ってました!!
    ミセスのパブリックお願いします!!

  2. さくら より:

    ミセス待ってましたー!
    参考にして頑張りたいと思います!

  3. もりっしー(管理人) より:

    >>1
    コメントありがとうございます。

  4. もりっしー(管理人) より:

    >>2
    コメントありがとうございます。
    ライブやカラオケが難しい時節ですが
    応援しています。