スポンサーリンク
カテゴリー

『リセット』(向井太一)の音域

こんにちは。今回は向井太一さんの『リセット』(2018)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。リクエストによる選曲です。


『リセット』(向井太一)、Reset(Taichi Mukai)
『リセット』(向井太一)









【地声最低音】mid1F(F3) 

m1F[走]り出せm2F[れ]ばほら 掴F[め]るから (サビ)
m1F[改]F[を]出て F[目に]F[る]サンセット (Aメロ)


【地声最高音】mid2G(G4)  ※サビやCメロなどで登場

★一度離m2F[した] 明日へのm2G[チ]F[ケット](通常サビ)

★ちっm2D#[ぽけ]なこD#[と]m2G[だ]m2F[ったん]だ(2番Bメロ)
★まずはここm2F[か]ら 変m2G[え]F[られる]よう(Cメロ)

★ひm2F[ろがるせ]m2G[い]F[は](ラストサビ後半) 


【補足】mid2D#mid2Fの注意点

★ なm2F[ら]F[で][る]くほどに(Bメロ)
★強がm2D#[る自]D#[に気]づく

★色んなm2F[こ]とを大袈裟にして(Cメロ)
★また明日m2F[か]ら 笑い合えるよう 



 まず、向井太一(むかいたいち)さんについて少し説明します。向井太一さんは2010年より活動し、2016年にメジャーデビューした男性シンガーソングライターです。ジャンルは、R&Bを軸としております。
 カラオケなどで人気の曲は、アニメの主題歌にもなった『リセット』、『道』などです。tofubeatsさんのプロデュースによる『Siren』なども人気が高いです。私自身は、最新曲の『僕のままで』も印象に残りました。

___

 さて、『リセット』についてです。この楽曲は、2018年に向井太一さんによりリリースされたシングル作品です。配信限定のシングル曲で、アルバム『PURE』に収録されました。
 同曲は、三浦しをんの小説を原作としたテレビアニメ『風が強く吹いている』のエンディングテーマ曲として書き下ろされたナンバーです。向井太一さんのYouTube公式チャンネルでは400万回以上の再生回数を記録し、自身の楽曲の中でも広く知られたナンバーなのではないかと思います。


 『リセット』はゆったり目のテンポのR&Bナンバーです。同曲は、AメロBメロサビといった形で作られているのですが、冒頭からサビが登場します。

 歌メロの音域については、1オクターブ超で作られており、比較的狭めです。男性の音域としても標準的です。その分キー調整もしやすく、また練習曲としても使いやすいのではないかと思います。反面、最低音が少し高めですので、原曲キーの場合は、持久力が求められます。 







 最後に、『リセット』の音域についてですが、【地声最低音】mid1F(F3)~【地声最高音】mid2G(G4)で歌メロディーが構成されております。大よそ、一般的な男性の音域の範囲内です。以下見ていきます。

 まず、地声最高音mid2Gはサビを中心に登場します。各サビで2回ずつ登場し、登場回数は少なくないです。この辺りは一般的な男性の音域の範囲内ですが、登場回数の関係から、少しキーを下げても良いかもしれません。

 『リセット』は音域自体は広くなく、キー調整はしやすいです。歌い慣れていない人向けの調整も可能だと思います。
 反面、地声最低音が比較的高めなので、原曲キーの場合は、持久力が要求されるかもしれません。その辺りは留意しておいてください。

 私自身の分析としては、原曲キーのレンジ、キー調整のしやすさ等も考慮すると、練習曲として比較的使いやすいと分析しております。歌が中心のナンバーですので、学びも多いと思います。興味を持たれた方はチャレンジしてみてください。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする