スポンサーリンク
カテゴリー

『ドライフラワー』(優里)の音域

こんにちは。今回は優里さんの『ドライフラワー』(2020)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回はリクエストによる選曲です。
 優里さんの楽曲については、以前に『かくれんぼ』(過去記事)を取り上げて以来、2回目の登場になります。


『ドライフラワー』(優里)、Dried flower(Yuuri)
『ドライフラワー』(優里)









【地声最低音】mid1G(G3) ※登場回数多め

★多分、私じゃなくていいm1G[ね]ぇ(Aメロ) 
★よm1G[ゆ][の][い]ふたりだっ[たし]

※大手通信カラオケ等は最低音がmid1F#のようですが、今回の私の調査では判定できませんでした。優先度としては、mid1Gの方がずっと高く、上記以外でも多く登場します。


【地声最高音】hiA(A4)  ※サビで登場

m2G[こ]m2F#[え]G[も] hiA[か]G[お]も(サビ)
hiA[ぜ]m2F#[ん]m2G[ぶ]A[ぜ]G[ん]
★もきっときっとm2F#[きっ]m2G[と]hiA[きっ]G[と]

※☆の2回所は酷似したメロなのですが、上述のように一部だけ音が違います。


【裏声最高音】hiC(C5) ※各サビで1回ずつ

★嫌hiA裏[い]hiB[じゃ]hiC[な]B[いの](サビ)


【補足】mid2F#hiBの注意点

★もm2F#[し]m2G[い]つか何処かで会えたら(Bメロ)
★今日のm2G裏[こ]とを笑ってhiA裏[く]hiB裏[れ]A[る]G[かな]


★不器用なm2F#[と]m2G[こも](サビ)
★ドm2F#[ラ]m2G[イ]F#[フ]ラワーみたい

★またかm2E[おる]ぅ m2G[ウーウー]m2F#[ウー](Cメロ[ラストサビ前])


 まず、『ドライフラワー』についてです。この楽曲は、2020年に男性シンガーソングライターの優里(ゆうり)さんによりリリースされました。リリースから10日程度ですが、MVの再生回数が200万回を超えており、人気が高まっております。また、ほぼ同時期に公開された、THE FIRST TAKEの歌唱動画も250万回を超えております。

 『ドライフラワー』は、優里さんのブレイク曲『かくれんぼ』(過去記事)アンサーソングとなっております。『かくれんぼ』が男性目線で、恋人との別れをかくれんぼの比喩で表現したのに対し『ドライフラワー』は女性目線で別れの原因が描かれております。男性に愛想を尽かしながらも、完全に思いを断ち切れないでいる姿が「ドライフラワー」に喩えられております。

 『ドライフラワー』の音域的な特徴についてです。前回にレビューした『かくれんぼ』(mid1E~mid2F#)よりもキーが高めであり、ボーカルもよりエモーショナルです。裏声なども登場し、難易度などは高くなりますが、キー調整はしやすいです。
 


 さて、『ドライフラワー』の音域についてですが、【地声最低音】mid1G(G3)~【地声最高音】hiA(A4)、【裏声最高音】hiC(C5)で歌メロディーが構成されております。一般的な男性の音域よりも少し高めです。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音hiAはサビで多く登場します。また、優里さんのボーカルもパワフルかつ非常にエモーショナルで、mid2F#~mid2G辺りでも凄く表現力を感じます。
 hiAは一般的な男性の場合はやや高めですので、少しキーを下げた方が歌いやすいと思います。目安として、原曲キーから2つ程度下げてみてください(歌い慣れた人の場合)。また、表現力を磨くために、もう少しキーを下げて、余裕を持って練習するのもアリだと思います。

 『ドライフラワー』は、男声ボーカルとしては音域が高音寄りになっており、低音部分にキー調整する余地があります。よって、キー調整の融通は利きやすいです。歌い慣れていない人向けの調整も可能だと思います。
 一方で、優里さんのボーカルを表現するには、やはりある程度歌い慣れておく必要があります。普段歌い慣れていない人がすぐに優里さんのような歌声や表現が出来るわけではないですので、留意しておいてください。優里さんの表現を考慮すると、ある程度歌い慣れた人向けの作品です。

 私自身は、前回取り上げた『かくれんぼ』では、優里さんについて「声がいいなぁ」と感じておりました。メジャーデビュー後は、『ピーターパン』や『ドライフラワー』と表現に磨きがかかってきております。その3曲の中では、難易度としては、『かくれんぼ』が一番手を付けやすいのではないかと思います。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. やま より:

    hiCはC5だと思います!
    こういう落ち着いた(しっとりした)ラブソングとかは聞いていてめっちゃ好きなんですけど、歌ってみると(ドライフラワーは特に)mid2G~hiAが想像の10倍しんどくてびっくりしました!個人的にミセスのような急激に地声最高音が登場する系の曲は結構出るのですが、ドライフラワーみたいに中音域のロングトーンがサビで多く出てくるものは歌っててなかなか安定するのに苦労しますね!優里さんはがなりっぽいのも入っていて、うらやましいです!!

    • もりっしー より:

      コメントありがとうございます。
      該当部分については修正しました。

      ドライフラワーは何気にテンポがゆったりしてるので
      その辺で歌いにくい部分があるかもですね。

      優里さんは何気に声質が良いんですよね。
      私はBUMPの藤原さんっぽくも感じました。