カテゴリー

『正しくなれない』(ずっと真夜中でいいのに。)の音域

こんにちは。今回はずっと真夜中でいいのに。の『正しくなれない』(2020)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。


『正しくなれない』(ずっと真夜中でいいのに。) Tadashiku Narenai(Zutto Mayonaka de Iinoni.)
『正しくなれない』(ずっと真夜中でいいのに。)






【地声最低音】mid2A(A3) ※登場回数は多め

m2A[ぼ]くら育ってゆくみたい hiC[愛]hiA#[さ]れるみたい【Aメロ】
★知らないm2A[方が][あ]わせだって【Bメロ】

★折れないm2A[す][の][な]【Cメロ】

※☆はm1Fにも聞こえますが、いずれにしも重要度は低いです


【地声最高音】hiF(F5)  ※曲全体で1回

hiD[かん]hiE[がえ]hiF地[つ]づけたい【ラストサビ】

※他のサビでは裏声なので、裏声で歌唱しても良い(この場合はhiEが最高音)


【裏声最高音】hiF(F5) ※サビを中心に頻出

hiD[た]hiE[だ]hiF裏[し]くなれない 霧がhiC[ど]D裏[く]をみた【サビ】
hiC[よ]hiD[ろ]hiE裏[こ]hiF裏[あっ]D[た日]C[々]を【Aメロ】


【補足】hiChiEを含むフレーズ一覧

★偽りhiC[で]hiD[出]hiD#地[会]D[え]た 僕C[ら]は何ひ[と]つも【サビ】
★奪hiD[われ]hiC[て]ないから

hiC[澄ん]hiD[だ]hiE[あ]さいろ【Aメロ】

★君のm2A[肉体] hiC[本]C[す]hiE裏[べ]hiD[て]【2番Aメロ】
★無駄hiC[に]なんかさせC[ない]hiD[よ]

★大したもんhiC[じゃ]ない 無駄なもんじゃない【Cメロ】 
hiC[視]野は脳裏を 寛大にしていくように
★ずっと もうhiC[ずっ]と 茶化されようが


 まず、『正しくなれない』についてです。この楽曲は、2020年にずっと真夜中でいいのに。によりリリースされたシングル作品です。配信限定シングルになります。2021年にリリース予定のアルバム『ぐされ』に収録をされる見込みです。
 『正しくなれない』は、週刊少年ジャンプで連載されていた人気漫画を原作とした映画『約束のネバーランド』の主題歌として書き下ろされました。約ネバは発行部数2500万部(2020年10月時点)の大人気漫画であり、実写映画にも注目が集まっております。

 『正しくなれない』はミドル~アップテンポのバンドナンバーです。映画の主題歌ということもあり、ピアノやストリングスも目立っております。アレンジには、お馴染みの100回嘔吐さんに加え、久保田慎吾さんがクレジットされております。
 久保田慎吾さんは、アイドルや歌手など多くのミュージシャンのアレンジを担当しており、ずとまよでは、『サターン』の編曲に携わっております。久保田さんが携わった楽曲で、私個人がよく聴いたものとしては、Official髭男dismの『恋の去り際』、『コーヒーとシロップ』などが印象深いです(弦管楽器アレンジ)。

 『正しくなれない』の歌メロ音域については、シングル曲ということもあり、hiFなどの高めの音が地声最高音になります。ただ、登場回数は少なめであり、裏声で歌唱しても違和感が少ない場面です。裏声が得意な方は、そうした歌唱も試みてください。



 最後に、『正しくなれない』の音域についてですが、【地声最低音】mid2A(A3)~【地声最高音】hiF(F5)、【裏声最高音】hiF(F5)で歌メロディーが構成されております。一般的な女性の音域よりも高いです。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音hiFはラストのサビで1回だけ登場します。ACAねさん自身は、他のサビの同じフレーズは裏声で歌唱されております。よって、地声で発声するのが難しい場合は、hiFを裏声で歌唱しても良いと思います。
 同曲は、地声最高音がhiFになりますが、目安として地声hiD[ できればhiE ]辺りが安定的に歌唱できると形になりやすいです(裏声は必須です)
 これらは一般的な女性の音域よりも高めですので、キーを下げて歌唱した方が歌いやすいです。原曲キーから3つ程度を目安に下げてみてください。

 『正しくなれない』は低音部分に余裕があるため、キー調整は可能です。ある程度歌い慣れた人であれば、スムーズに歌えるレンジが見つかりやすいと思います。一方で、音域自体が広めであるため、歌い慣れていない人には難しい部分も出てくるかもしれません。その点は留意しておいてください。

 『正しくなれない』は難しめの楽曲であります。ただ、『秒針を噛む』(過去記事)『お勉強しといてよ』(過去記事)といった人気作品と比べると、高音域が抑えられており、手を付けやすいのではないかと思います。キー調整などの融通もある程度は利きますので、興味を持たれた方はチャレンジしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする