カテゴリー

『ロングヘア―』(NARI)の音域 [2021年の作品]

 こんにちは。今回はNARIさんの『ロングヘア―』(2021)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回はリクエストによる選曲です。


『ロングヘア―』(NARI)、Long Hair(NARI)
『ロングヘア―』(NARI)の音域






【地声最低音】mid1D(D3) ※重要度は低い

★もう二度と熱はもm2G裏[ど]m2F[ら]ないm1D[ぼ]m1F[くらみ]たいだった【Aメロ】

※低音の基準をmid1F辺りにおいてもよい

【地声最高音】mid2G(G4)  ※サビを中心に頻出

★絡m2G[ま]m2F[っ]て 絡G[ま][っ]【サビ】
★ごめんね、ごm2G[めん]m2F[ね]
★まだあm2GF[な]たが[ぁ][の]髪を切っていないから

m2G[ど]m2F[う][て]G[ど][う][て]、いつも余計な言葉を足し[て]【Cメロ】
★変わらないものを愛したかったm2G[のに]m2F[ぃ]
★あm2Gm2F[な][の][の][み]が好きだったよ【ラストサビ】

※正確な回数を数えていませんが、30回以上は登場します。

【裏声最高音】hiA#(A#4) ※サビやBメロ

★支度も眠る前のドhiA#裏[ラ]hiA[イ]m2F[ヤ]ーも[ぉ]【Bメロ】

★些細m2G[な事]m2F[で ぶつか]hiA#[り]G[あっ][たね]【サビ】
★分かりたくなかったんだ、もうほm2F[ど]hiA#hiA[け]ない[こ][ぉ]
ごめんね、ごめんね、まだわm2G[す]m2F[れら]hiA#[れ]G地[ない][のは]


【補足】mid2Fを含むフレーズ一覧

★きみが使っていたシャンm2F[プーの]m2D#[匂]いがのm2D#[こ]ってる【Aメロ】
★話しかけても乾かすおm2F[と]でさ、聞こえない【Bメロ】
★分かってあげられないなんてもう、m2F[馬]m2D#[鹿][よね]【サビ】

 まず、NARI(ナリ)さんについてです。NARIさんは、男性シンガーソングライターの優里さんが運営する「優里ちゃんねる【公式】YouTube Channel 」のメンバーとして活動されております。NARIさんは元々バンドマンでしたが、現在は活動されていないようです。2021年に優里さんに背中を押される形で、今回取り上げる『ロングヘアー』を制作、リリース致しました。
 現在は、優里さんのYouTube公式チャンネルでメンバーとして活動し、時折、弾き語りのカバー動画などを投稿されております。中性的な美しい声(もしくは少年性を帯びた声)が魅力的なシンガーソングライターで、今後の活躍が期待されます。


 さて、『ロングヘアー』は2021年に男性シンガーソングライターのNARIさんによりリリースされたシングル作品です。配信限定のシングル曲であります。先述のように、NARIさんは現在、優里さんの公式チャンネルの運営メンバーとして活躍されております。その中で、優里さんに促され、今回取り上げる『ロングヘアー』が制作される運びとなりました。優里さんの公式チャンネルで公開されているミュージックビデオは2022年3月現在、40万回を超える再生回数を記録しております。

 『ロングヘアー』はアコースティックギターやピアノを基調としたゆったりめのバンド曲です。歌メロはAメロBメロサビといった形で作られており、多くの人にとって耳馴染みしやすい構成なのではないか思います。また、歌メロ自体も非常にメロディアスです。同曲の作詞作曲はNARIさん自身によりなされております。編曲は、優里さんなどのアレンジを担当されているCHIMERAZ(キメラズ)によりなされております。
 
 ちなみに、『ロングヘアー』は男性から女性に向けた楽曲ですが、ミュージックビデオは女性側の視点で制作されております。MVでは女性が、男性が残していったタバコを口にし、むせる場面があります。私なりの印象ですが、これはコレサワさんの人気曲『たばこ』(過去記事)のオマージュではないかと思います。また、MVの中では男性が吸ってるタバコが2種類用意されております。これは男性自身の心情や生活環境の変化を暗に示しているのではないかとも感じました(普段から、2銘柄吸われている方かもしれませんが)。

 『ロングヘアー』の音域的な特徴についてです。同曲は、単純に最高音だけでみると、一般的な男性の音域の範囲内といえます。ただ、私が大ざっぱに数えただけでも、地声最高音mid2Gが30回以上登場します。そのため、一般的な男性の音域としては少し高いのではないかと思います。一般的にはキーを下げた方が歌いやすいと私は分析しました。



 最後に『ロングヘアー』の音域についてですが、【地声最低音】mid1D(D3)~【地声最高音】mid2G(G4)、【裏声最高音】hiA#(A#4)で歌メロディーが構成されております。一般的な男性の音域よりもやや高めです。以下、見ていきます。

 まず、地声最低音mid1DはAメロで登場します。ここは重要度としてはあまり高くありません。最低音の基準をmid1Fなどにおいてもよいと思います。そのため、見た目よりの低音が高く、低音域が得意な女性などでも原曲キーでの歌唱が可能な楽曲です(女性は、通常はキーを上げた方が歌いやすい)。

 一方、地声最高音mid2Gについては、サビを中心に多く登場します。このmid2Gは一般的な男性の音域の範囲内ですが、今回は登場頻度が非常に高いです。そのため、最高音mid2Gの楽曲としては少ししんどいかもしれません。よって、一般的な男性はキーを少し下げた方が歌いやすいと私は分析しました。

 『ロングヘアー』は低音域に余地があり、キー調整の融通は利きやすいです。歌い慣れた人はもちろんですが、歌い慣れてないな人向けの調整も可能だと言えます。メロディー自体も難しい部分は多くありません。キー調整に抵抗がないのであれば、練習曲としては使いやすい楽曲です。

 『ロングヘアー』を原曲キーで歌唱する場合、mid2G辺りをしっかり歌いこなせる力が求められます。先述のように、このmid2G辺りの登場頻度が非常に高いです。よって、原曲キーの場合は、「標準よりもやや高めの音域の男性」、「ある程度高音域が得意な男性」などが合いやすいです。また、「標準より低いレンジの女性」なども歌唱可能です。

 『ロングヘアー』は全体としてメロディアスな楽曲であり、ボーカルNARIさんの中性的な声質なども非常に魅力的だと感じました。興味を持たれた方はチャレンジしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. dust bank より:

    scratch(with 稲葉浩志)
    star boy ft.Daft Punk
    リクエストします。

    • もりっしー より:

      リクエストありがとうございます。
      リストアップしておきます。
      好きな曲達です。