こんにちは。今回はEveさんの『いのちの食べ方』(2019)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回はリクエストによる選曲です。


『いのちの食べ方』(Eve)、Inochi no Tabekata(Eve) 
『いのちの食べ方』(Eve)









【地声最低音】lowF#(F#2)  

★きっと君は来ないってないってlowF#[ば] “(Aメロ)
★ビビディバビデlowG#[ブー]

lowF#[フォ]ークの使い方なんて(Cメロ) 
lowF#[だ]れにも教わらなかった


【地声最高音】hiC(C5)  ※曲全体で5回

hiC[よ]hiB[る]hiA[が]ぁ(サビ)


【裏声最高音】hiC#(C#5) ※曲全体で5回

★(夜が)明hiC#裏[ける]hiB[前]C#[に]B[酔い]A[を]醒まして(サビ)


【補足】mid2F#(ごく一部のみ)hiAの注意点

★退m2F#[屈]F#[今日]hIA[を] (サビ)

※表記はしてませんが、サビ等ではmid2F#も多く登場します。


 まず、『いのちの食べ方』についてです。この楽曲は、2019年に男性シンガーソングライターのEveさんによりリリースされたアルバム『Smile』に収録されております。2020年には、アニメーション作家まりやすさんによるMVが制作され、EveさんのYouTube公式チャンネルでMVが公開されました。MVは2020年10月現在、1500万回を超える人気作となっております。

 さて、『いのちの食べ方』についてですが、アップテンポのバンドナンバーです。作詞作曲はEveさん、編曲はNumaさんによりなされております。Eveさんの楽曲の特徴としては、歌メロの音域が非常に広いことが挙げられます。同曲も、その傾向に違わず、非常に広い音域になっております。そうしたこともあり、非常に歌い慣れた人向けの作品になります。



 さて、『いのちの食べ方』の音域についてですが、【地声最低音】lowF#(F#2)~【地声最高音】hiC(C5)、【裏声最高音】hiC#(C#5)で歌メロディーが構成されております。一般的な男性の音域よりも高めであり、音域が広いです。以下、見ていきます。

 まず、地声最低音lowF#については、AメロやCメロで登場します。非常に低いレンジになりますが、Eveさんの楽曲は低音パートと高音パートが明確に分かれておりますので、歌い慣れていれば意外と低いレンジにも届きやすいです(それを考慮してもlowF#は低いですが)。私なりのイメージですが、Aメロの【きっと君は来ないってないってlowF#[ば]】が特にしんどいです。

 さて、地声最高音hiCについては、各サビで2回ずつ登場します。同曲はサビが多くないですので、登場回数としては少なめですが、一般的な男性の音域よりも高いです。よって、キーを下げた方が歌いやすいです。

 『いのちの食べ方』は音域がかなり広めであり、歌い慣れた人であってもキー調整に難儀します。もしキー調整する際は、低音よりも、高音部分が活きるように調整すると良いと思います。そうした工夫をしたとしても、歌いこなせる人が限定されるのではないかと思います。
 以前より申しておりますが、「Eveさんの楽曲を歌いたいけど難しい」という方は、RADWIMPS、BUMP OF CHICKEN、米津玄師さんなどのミュージシャンの易しめの楽曲から手を付けるとよいです。これらのミュージシャンは音楽性などがEveさんと近く、音域が狭めの手を付けやすいナンバーがあります。