カテゴリー

『月の逆襲』( クリープハイプ ) の音域

こんにちは。今回はクリープハイプの『月の逆襲』(2017)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回はリクエストによる選曲です。
 なお、『月の逆襲』はクリープハイプの公式チャンネルでライブの模様が公開されております。よって、当ブログにおいても、その動画を添付いたします。


『月の逆襲』(クリープハイプ)、Tsuki no Gyakushu(CreepHyp)
『月の逆襲』(クリープハイプ)の音域







【地声最低音】mid1G(G3) 

★そm1G[う]だ深夜のナビm2E[ゲー]ターかhiA[ら][の]【Aメロ】


【地声最高音】hiB(B4)  ※大サビ[ラスト]で2回

★ずっとm2F#[よ]るの中[に]hiAhiB[居[たい]よ]【大サビ】

※hiB以外では、hiAが8回とやや多い

【裏声最高音】hiA#(A#4) ※Bメロで登場

★CDm1G[聴い]てラ[ジオ]聴いてつべm2F[観]たりしhiA#裏[て]【Bメロ】


【補足】mid2FhiAを含むフレーズ一覧

★ふとしm2Gm2F[た]と]きに[出]てくる【Aメロ】
m2E[あの娘][似合わ][下品][口ぐ][は]きっと

★かたや僕は夜な夜m2F[な] 君の心震わすよう[な]【Bメロ】
★こm2Fm2G[と[ば、音、考え]て]はわか[らなくなっ]
m2Fm2G[そんで[い]ま]に至りついに目m1G[を]閉じる

m2F#m2E[じゃあ]ね] F#E[今日]観]た聴いたアレや[コF#[レ]【サビ】
★(じゃあね) まm2F#hiA[た[二]じゅ][四]時間後にね

hiAm2F#[た]い]ようは昇[ら]ず月[が][がA[や]く]【大サビ】
★もうちょっm2F#[と]この[ま][で居][せ]hiA[て][よ]

 まず、『月の逆襲』についてです。この楽曲は、2017年にロックバンド・クリープハイプによりリリースされたシングル『イト』のカップリング曲です。カップリング曲ということもあり、アルバムには現在未収録です。

 クリープハイプの作品の多くは、ボーカル&ギターの尾崎世界観さんが手掛けておりますが、今回取り上げる『月の逆襲』については、ベース担当の長谷川カオナシさんが作詞作曲を行っております。また、メインボーカルも長谷川さんが担当しています
 サウンド面では、イントロのシンセサイザーのフレーズが非常に耳に残ります。私個人としては、歌詞内容に非常に印象的でした(私自身、夜が好きであり、そうした世界観が強く打ち出された作風に共感できます)。カップリング曲ということもあってか、演奏時間は3分台とコンパクトです。
 

 『月の逆襲』の音域的な特徴についてです。同曲は、男性の音域としては高いレンジで歌メロが作られております。低音域には余地があるため、キー下げはしやすいです。
 同曲は、先述のようにベースギターの長谷川カオナシさんがボーカルを担当されております。尾崎さんが裏方に回っている分、クリープのシングル曲などと比べると、高音域がやや控えめな作品となっております。そのため、「クリープの作品が歌いたい」という男性にはチャンスかもしれません(前述のように、普通の男性よりはずっと高い声域ですが)。
 ちなみに、同曲は、理論上は女性が原曲キーで歌唱することも可能です。とりわけ、「標準的な音域よりも低い女性」などは原曲キーが合いやすそうです。私なりの印象ですが、標準的な女性は少しキーを上げた方がより歌いやすいと思います。



 最後に『月の逆襲』の音域についてですが、【地声最低音】mid1G(G3)~【地声最高音】hiB(B4)、【裏声最高音】hiA#(A#4)で歌メロディーが構成されております。一般的な男性の音域と比べて高いです。以下、見ていきます。

 まず、地声最低音mid1GはAメロやBメロで登場します。この辺りは男性の音域の範囲内です。ただ、このmid1G辺りが最低音となる男性曲は、多くの場合「キーが高い男声曲(スタミナも不可欠)」となります。今回の『月の逆襲』についても、こうした傾向が当てはまります。
 ちなみに、同曲は最低音が高い分、女性が原曲キーで歌唱することも可能です。得意な声域を考えると、「標準的な音域の女性」はキーを上げた方が良さそうです。

 次に、地声最高音hiBは最後の大サビで登場します。このhiB辺りは男性としては高く、通常はキーを下げた方が歌いやすいと思います。一つの目安ですが、原曲キーから3つ程度下げてみてください。


 『月の逆襲』は低音域に余地があり、キー下げはしやすいです。歌い慣れた人はもちろん、ビギナー向けの調整も一応は可能だと思います。ただ、原曲の高音が高いため、大きなキー下げが必要になりますので、その点で歌いにくく感じる方も多いかもしれません。

 『月の逆襲』を原曲キーで歌唱する場合、一つの目安ですが、hiB,hiAといった高音域を地声でしっかり歌いこなせる力が求められます。また、mid2F~mid2G辺りの頻度も高いため、全体として高音感があります(スタミナが不可欠)。そのため、「高音域が得意な男性」や「標準より低めの女性」などが原曲キーにマッチしやすそうです。


 『月の逆襲』はミドルテンポのノリの良いバンド曲であり、カラオケなどでも歌いやすいと思います。私個人としては、歌詞なども非常に耳に残りました(共感できます)。興味を持たれた方はチャレンジしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ace より:

    リクエストに答えていただきありがとうございます!!忙しいのに色々リクエストしてしまいごめんなさい‍♀️
    本当に助かってます

    • もりっしー より:

      こちらこそコメントありがとうございます。
      また、何かありましたらリクエスト下さい。
      カオナシさんの曲もいいですね。