スポンサーリンク
カテゴリー

『Shout Baby』(緑黄色社会)の音域

こんにちは。今回緑黄色社会の『Shout Baby』(2020)を取り上げたいと思います。よろしくお願いします。今回はリクエストによる選曲です。


『Shout Baby』(緑黄色社会),Shout Baby(Ryokuoushoku Shakai)
『Shout Baby』(緑黄色社会)









【地声最低音】mid1D(D3) 

★緩んでしまう口元 マフラーにm1E[そ]っと沈めた【Aメロ】
★こんなものm1D[知り]たくなかった 【Cメロ】
★あの時ああm1D[すれ]ば良かった


【地声最高音】hiC(C5)  ※登場回数多め

hiC地[な]hiB[ん]hiA{て]ざんこA[く]な言葉【Bメロ】
★あhiC地[り]hiB[ふ]hiA[れ]てるはずの未来にはB[遠]A[く]C[て]

hiC[だ]hiB[れ]に聞B[か]hiD裏[ず]とも分かる【サビ】
★あいhiD裏[つ]hiC[の]hiB[も]C[と]には届B[きや]C地[ない]

★(あいつなんて もう) hiC[も]hiB[ぉ]C[お]B[ぉ]【2番サビ】


【裏声最高音】hiE(E5) 

★あhiE裏[こ]hiD[が]B[れ]など消えhiB[な]い 変わりたい【サビ】


【補足】hiBhiDを含むフレーズ一覧

★内hiA[緒]にしてA[い]hiB地[てね]【Bメロ】 
★叫びhiA[ご]え霞A[ん]hiD裏[で]hiB[く] 

★毎日の不hiB[安を]か き消すほど むhiC裏[ね]B[を]焦がす【サビ】
★自分が情hiA[け]hiB[な]A[かっ]【Cメロ】



 まず、『Shout Baby』についてです。この楽曲は、2020年に愛知県出身の4人組バンド緑黄色社会によりリリースされたシングル作品です。同年にリリースされたアルバム『SINGALONG』に収められました。同アルバムには、『Mela!』(過去記事)『sabotage』 (過去記事)なども収められております。
 『Shout Baby』は堀越耕平さんの同名漫画を原作としたアニメ『僕のヒーローアカデミア』のエンディングテーマとして書き下ろされたナンバーです。楽曲の依頼より以前に、存在していた曲だそうです。私自身は、恋愛色が強い作品だと解釈し、同アニメのヒロインと重ねてしまいました。

 『Shout Baby』はアップテンポの切ないロックナンバーです。歌メロはAメロBメロサビといった高千で作られており、親しみやすいです。私自身は、イントロのキーボードのフレーズが特に印象に残りました。また、ドラムスをSchool Food Punishmentの比田井修さんが担当しております。
 同曲の音域的な特徴についてですが、女性曲としてはかなり広めのレンジになります。そのためキー調整はしにくいです。地声最高音はhiCとそこまで高くないのですが、登場回数が非常に多いですので、安定した歌唱と持久力が求められます。ボーカルの長屋晴子は歌唱力にも定評がありますが、高音のキー自体はそこまで高くないですので、表現の練習にもよいと思います。



 さて、『Shout Baby』の音域についてですが、【地声最低音】mid1D(D3)~【地声最高音】hiC(C5)、【裏声最高音】hiE(E5)で歌メロディーが構成されております。一般的な女性の音域よりも広いです。以下、見ていきます。

 まず、地声最高音hiCについては、Bメロやサビで登場します。登場回数としては多めになります。hiCは一般的な女性の音域の範囲内であり、「地声最高音hiC」となると、女性ボーカルの曲としては比較的手を付けやすいものが多いです。ただ、この『Shout Baby』はhiCの登場回数が非常に多く、裏声との行き来も目立ちます。地声最高高音hiCの曲としては難しいのではないかと思います。場合によっては、キーを少し下げてもよいと思います。

 『Shout Baby』は音域自体がかなり広く、キー調整の余地は少ないです。もし練習のためにキーを下げたりする場合は、低音域はあまり気にせずに、高音域の精度の向上に努めてください。歌い慣れた人向けの楽曲だと言えます。

 長屋晴子さんは、その歌唱力に定評があります。また、同曲は最高音自体は滅茶苦茶には高くないですので、表現を学ぶのに良い曲ではないかと思います。ある程度歌い慣れた人が練習曲として使用するのもいいと考えます。興味を持たれた方はチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする